オープンハート/OpenHeart
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系オープンハート/OpenHeart{http://d-o-b.biz/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【株式会社E ROAD】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > オープンハート/OpenHeartサクラ口コミ

オープンハート/OpenHeartのデータ公開中

サイト名 オープンハート/OpenHeart
URL http://d-o-b.biz/
会社名 株式会社E ROAD
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
電話番号 03-5985-8050
インフォ info@d-o-b.biz
料金設定 有料
現状 サイト変更
旧記載等
関連 絆/キズナ
データ取得 2012年6月22日 更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

オープンハート/OpenHeart サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「オープンハート/OpenHeart」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。オープンハート/OpenHeart利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系オープンハート/OpenHeart[d-o-b.biz]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

オープンハート/OpenHeartで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記オープンハート/OpenHeartの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
オープンハート/OpenHeart
株式会社E ROAD
http://d-o-b.biz/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


オープンハート/OpenHeart のドメイン・URL から何がわかる?

まず、オープンハート/OpenHeartのドメイン(URL)[d-o-b.biz]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしオープンハート/OpenHeartのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

オープンハート/OpenHeart の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

オープンハート/OpenHeartが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
オープンハート/OpenHeartの会社[株式会社E ROAD]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


遠方まで呼び出すサクラの意図
出会い系サイトに課金してはからずもサクラとの付き合いの長いユーザーならわざわざ住んでいる近くではなく「今出張で○○にいるの。会いたいよ」という感じで遠方に呼び出された経験がある方もいるのではないでしょうか?

ついつい入れ込んでしまった相手なら少しの下心も手伝って遠方で寂しがっている相手まで行ってしまうのですが、これは実はサクラの意図でもあります。なぜ遠方だとサクラが有利になるのか?「お互い地理に不案内だからです」。

そのユーザーと出身地や住居が同じでない限り、サクラは地理感覚でユーザーに勝つことはできません。実際デートの待ち合わせなどになると、その場所自体はGoogleマップを活用して何とかなるものですが、その近辺にどれくらい人がいるとか店が開いている閉店しているは未知数になります。

こうした不利を解消するためにわざわざ地理感覚が乏しい遠方に呼び出すのです。つまり遠くに呼び出されるということは、そのサクラはあたかもそのデートに来るように装いながら数時間に渡って「今どこにいるの?」「周りに何が見える?」などのメールで大量のポイント削りを狙っているということです。ユーザーからしてみれば恐い危険信号と言えるでしょう…。


性的コンプレックスはサクラの王道

サクラの王道と言えば即H希望の女性ですが、次いで多いのがこの性的なコンプレックスを抱えた女性を装ったサクラと言ってもいいんじゃないでしょうか?

このコンプレックス系のキャラクターは具体的に言うと、「ぺチャパイで困っています、揉んで大きくしてくれませんか?」や「ブスなんです…でも人並み以上に性欲はあります」などなど…確かにそういったコンプレックスを抱える女性がいないわけではないと思いますが、出会い系サイトにいる見知らぬ男性にわざわざカミングアウトするかというとかなり疑問です。

ついつい相談に乗ってあげたくなったり、応援したくなったりする人もいるのではないでしょうか?でもコンプレックスは人になかなか打ち明けられないからコンプレックスなのであって、こうもおおっぴらげにカミングアウトできるならそれは悩んでない証拠と言えます。

確かにこの手のサクラのメールは面白いものが多く、ついつい開封してしまいますが大体最初の2,3通をすればあとはお決まりのメールパターンになりますのでからかうつもりでも「メールして損した」という気分になるのがオチではないでしょうか?



肉便器にしてください
SM的な嗜好をもつ女性もよくサクラが使う過激なアダルトのメールです。肉奴隷という言葉のほかにも性奴隷、M女、雌豚など色々なワードのパターンがあります。常識的に考えてこんなことを言ってくる女性に違和感をもたないといけないのですが…

確かにSM的な嗜好をもった女性はいないわけではないと思います。ですがあくまでSMとは特殊な性癖です。少数派の人々によって愛好されるものであって、一般的な女性は受け付けないことのほうが圧倒的に多いです。

ですがこの手のサクラのキャラクターは需要があるのかサクラサイトに登録していると必ず1日に1回はお目にかかります。こういった需要をもつ方はサクラかもしれない可能性のある女性とメールするよりも専門店に行ったほうが早いと思うのですが…


間違いメールから出会い系へ
最近多いのが、mixiやフェイスブックなどの大手SNSで、知り合いを装った間違いメールや、知り合いと勘違いした系の間違いメール等を送り、相手が返信をしてきた際に…
なんだかんだあれやこれやと「これも何かの縁ですね♪」みたいなのりで、お友達になりましょう♪→アド交換しましょうね♪
とまあ…思わぬ異性との出会いなので、ついついOKしてしまいがちですが…
この後の展開は、

@そのSNSがアドレス交換を禁止している場合 →「このサイトならアド交換出来るから、ここに登録して交換しようよ」と、怪しい出会い系に誘導されます。
AそのSNSがアド交換出来る場合 → 一旦交換が可能。しかし、その後「彼氏(彼女)にばれた」「会社の携帯で上司に怒られた」などなどのよくわからない理由で、「とりあえずここでまた連絡取り合えないかな?」みたいな内容で、怪しい出会い系へと誘導されちゃいます。
よくよく考えると怪しいところが満載なんですが、出会いを禁止されているSNSなどで、思わぬ異性からのアプローチに遭遇してしまうと、人間以外と簡単に騙されちゃうようです。こころのどこかに異性との出会いを期待しているからでしょうか?
なんにしろ、そのような気持ちを利用するのが上手いのがサクラです。SNSなどのコミュニティーは、知らない人からのお誘いにはそれなりに注意しておきましょう!


サクラ被害を通報する大切さ

サクラの被害にあった場合、面倒くさくてもバツが悪くても警察や消費者庁などの公官庁の専門窓口へ届け出ることがすごく大事なことなのです。

なぜなら警察などの機関は1通の被害だけで捜査を行うことはありません。被害者なり被害相談が相当件数に達した時、はじめて捜査に移ることができるのです。

そのためサクラに騙されたと言いながら何の届出も行わなかったら、そのサクラサイトはいつまでも人を騙し続けることができるのです。自分の被害届け1件くらいじゃ何もできないと皆が考えてしまっては、被害者は負け続けることになってしまうだけなのです。



外国人ユーザーにはご注意を

「留学で日本にきています」や「フランス人とのハーフです」という外国人やハーフを売りにしたサクラもまた王道の部類に入ってくると思います。

実際日本にいる外国人の方が出会い系サイトを利用する可能性はあります。だから外国人だから即サクラではないのですが、この外国人ユーザーはサクラじゃない場合のほうがトラブルを起こしているともいえます。

外国人の異性との出会いをメインコンテンツにしているサイトの裏事情を聞いたのですが、被害者の多くは女性。そのトラブルは「体の関係だけをもつと音信不通になった」や「複数の浮気相手の1人でしかなかった」というものです。

確かに外国人との交流は文化的な違いもあるので、想定していないところでトラブルになったりもしますし、意思疎通が思っている以上に取れていなかったことによる勘違いもあります。ご注意くださいと言ってもどこをどうすればいいのか指針もありませんが、情報として抑えておいてください。



地方過疎都市の女性
東京都や大都市に住んでいるならそれなりの女性会員数が期待できるのは自然なことです。でも地方都市で、しかも過疎地域の出会い系サイトを利用する年代の女性となると場合によっては町に10人未満ということも全然考えられるわけです

それにも関わらず大量のメールが送られてきて止まらないというのは明らかにサクラの仕業だということになります。そもそも1日で新しく10人の女性からメールがくるとすると1年で3650人の女性からメールがくることになりますが町の人口を考えればありえないことになってしまうなど…

これはサクラサイトを見破るための手口にも応用できそうです。つまり今登録している地域からあえて別の過疎化している地域に登録してみます。それでもメールの数が減らないなら完全にサクラサイトであると証明できたも同然でしょう


出会い系サイトにいる占い師の正体

ごくまれに自称占い師のユーザーが出会い系サイトにいることがあります。なかなかうまくいかなくて、つい相談がてらメールを送ってみるとあなたのことをズバリ言い当てて、何から何まで知っている…そんなユーザーがいるのです。

もちろんこの自称占い師の正体はプロのサクラです。なぜ何から何まで言い当てられるかというと、別の相手とメールしていた内容などを全て見ているからです。なので好きなタイプから、家の周りにあるものや、趣味、など全て簡単に言い当てることができるのです。

当たり前の話なのですが、一つご注意ください。こういう占い師がいるサイトはユーザーの情報が筒抜けのサイトです。ドタキャンをたった今喰らったらすぐに近くにいるというサクラから即アポのメールが送信されてきたりしませんか?こういうサイトはサクラが99.9%である可能性が高く、絶対に使ってはいけないサイトの象徴と言えるのがこの占い師キャラなのです。



サイト内で婚約成立

王道的なサクラには結婚を迫ってくるサクラがいます。結婚願望のあるユーザーからすれば、こうしたサクラは時として魅力的に見えてしまうのですが、ちょっと待ってください。会ったこともない相手と結婚を考えないで下さい。

サクラが用いてくるのは過激なアダルトだけではなく、こうした人生の幸福を釣りに使うこともしばしばです。また結婚を匂わせる手口はサクラだけでなく、出会い系サイトユーザーの寸借詐欺にもかなり使われている手口です。

あまりにも典型的すぎるがために、冷静であるうちはまず引っかからないと思うのですが、自分のタイプだったり何らかの心の琴線に触れてしまった場合や寂しい時などは危険です。もし今メールをされている相手と婚約状態にある方は一度冷静に状況を振り返ってみましょう。騙される人は全員「私はそんなはずがない」と思っているのですから…



サクラの資質
サクラの正体はアルバイトということですが、実はこのサクラのバイトは時給もそこそこでデスクワークというアルバイトとしてはいい条件の部類に入ります

しかしながらサクラのアルバイトはかなり生存競争が激しい世界でもあるようです。まず様々なニーズをもったユーザーの全てに対応できなければなりません。過激なアダルトな話〜男性が興味をもちそうなニュースや趣味の話まで。ちょっとしたキャバ嬢のような対応力が必要になります

その一方で1日に数十〜数百通というメール交換をするわけですので、速度も必要になります。ある有名なお笑い芸人が売れない時代にサクラのバイトをして食いつないでいた、なんてこともあるように決して誰でも簡単にできる仕事ではないようです



美容師の生活実態
一時期カリスマ美容師が大ブームになったせいか、現在でも美容師や美容師見習いのサクラを多く見かけます。なかなか「美容師の彼女がほしい」という男性は少ないかもしれませんが、「美容師の彼がほしい」という女性は多いのでは?

美容師の生活実態を探ってみるとまずは「肉体労働の割りに薄給」という事実が見えてきます。統計によると美容師の平均年収は267万円。同じ肉体労働で薄給と言われている保母さん(保育士)の平均年収が325万円ですが、それよりさらに年間75万円程度安いということになります。

また休日が週1である美容師がほとんどであり、勤務時間後に研修や勉強会(無給)を行うのが通例ですので実質勤務時間は営業時間+2時間程度とかなりの超過勤務になります。

サクラかサクラじゃないかはともかく、恋人になったらなったで会えない寂しさとの戦いになるかもしれません。また特徴として男性スタッフの同性愛好者比率が高いというのも特色ではないでしょうか。


ピアノ講師のリアルな生活実態
男性に人気があるのか、女性に人気があるのかわかりませんが、なぜかサクラは「ピアノ講師」という職業もよく使います。お嬢様やセレブの雰囲気を出したいのかもしれません。

ピアノ講師には二種類あるようです。つまり楽器店(ヤマハとかカワイ)の専属講師と、完全に個人で講師をしているバターンです。楽器店専属講師は音大を出て、その楽器店からピアノ講師としての条件を満たした者がなれるという違いはありますが、両方ともほぼ個人事業者になることでは同じです。

個人事業者ということは給料制ではなく完全歩合制、ということです。そしてこのことからさらに突っ込んで、ピアノ講師が生活していくために月収20万必要だったとしましょう。ピアノを習い事にする月謝の相場は6000円程度のようです。ということは月20万の収入を得るためには33人以上の生徒が必要になります。

各生徒が月4回のレッスンで1回のレッスンが60分だったとします。もちろん児童が顧客の中心になるでしょうから平日は学校が終わった15時〜19時の間、土曜日は9時〜19時、日曜日は休みとして…33人×1時間×月4回=132時間。平日は4時間、土曜日は10時間の勤務時間で回して33人のレッスンが消化できます。
br />逆に週末どちらも休んでいたりすると33人分のレッスンはとても消化できません。生活様式も朝から仕事して夕方に終わるOLとは違って独特のようです。平日児童が下校してレッスンをしている最中にメールを返してくるピアノ講師って…


異性で登録できない
男性会員をターゲットにしたサクラサイトでは女性登録ができず、女性会員をターゲットにしたサクラサイトでは男性登録ができない、ということがあります。登録できないというのは登録しても削除されるか、入会の段階で「現在新規会員は受け付けておりません」などと表示されるということです

実は出会い系のシステムでも安価だったり古いシステムを使っているサイトでは、メールアドレスや電話番号を本文に書いても消えない場合があります。ですが100%サクラサイトならば全サクラが「消えてる」と口裏を合わせれば済む話なのです。ところが一般の異性会員が入会してきて突然連絡先を本文に書いてメールを送信し、それが文字化けせず見えたりするとサイト自体の矛盾が浮き彫りになってしまいます

そのため異性の会員で入会すると削除する必要が運営側にはあるのですが、これは立派な詐欺行為です。出会い系なのに100%異性と出会えないことになってしまうからです。一度おかしいなと思ったらあえて異性会員で登録して様子を見てみてもいいでしょう。


芸能関係者をリアルに装う詐欺

芸能人を騙るサクラの存在はもうみなさんの周知の事実だと思いますが、昨今悪質なユーザーがこのサクラに類似した迷惑行為を行っている場合があるようです。

こうしたユーザーは主に男性芸能人を騙って女性会員にメールを送り、「僕と会いたかったらその前に▲▲さんと会ってほしい」という感じで女性の前に登場します。そしてわいせつ行為に及ぶのですが、こういった被害に遭う女性が少なくないようです。

こうした出会い系のサクラと似たような手口で騙してくる迷惑なユーザーの存在も今後問題となってくるかもしれませんね。



何度も同じ質問をする狙い
サクラはいつもドタキャンばかりしていられないので、約束を回避するための様々な手口をもっているものです(→架空の場所で待ち合わせなど…)。ドタキャンはあくまでサクラ側に非があることなので、何度もドタキャンしていると「もう君いいよ…」となってしまいます。できればユーザー側に非がある形で約束をキャンセルしたいとサクラは狙っているものです

サクラとデートの約束をすると何度も何度も同じような質問を繰り返してくる体験をされた方もいるのではないでしょうか?

「何時に会いますか?」→「この前決めた時間なんですけど変更できますか?」→「食事をしたら何をしましょうか?」→「カラオケは苦手なので違うのにしませんか?」など…。もちろん約束の日までにたくさんのメールのやり取りをしておいてポイントを使わせるのが第一の狙いです。

ですがずる賢いサクラならもう一つの狙いをもっています。こうして延々と質問地獄にすればそのうち「いい加減にしてくれ」と怒ってしまうのが人情です。これがサクラの狙いなんです

ユーザーが怒ってしまうと「どうして会う話をしてるのに怒るんですか?そんな人会うの恐いです!!」という方向に話をもっていけるんですね。そして約束の日までは無視をし、通過すれば「この前はごめんなさい」とメール。もし約束の日にポイントがない状態なら「今日会うんですよね?」と課金をうながしてきます。

多くのサイトはサクラを軽んじて小馬鹿にしている風潮がありますが、それは自動返信や一斉配信メールだけにすぎません。あまりサクラを軽視しすぎると痛い目に遭うので注意ですね…

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.