クイックメール/QUICK Mail
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系クイックメール/QUICK Mail{http://qui-ck-ma-il.jp/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【合同会社クラシネット】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > クイックメール/QUICK Mailサクラ口コミ

クイックメール/QUICK Mailのデータ公開中

サイト名 クイックメール/QUICK Mail
URL http://qui-ck-ma-il.jp/
会社名 合同会社クラシネット
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-20-1
電話番号 0570-011-522
インフォ support@qui-ck-ma-il.jp
料金設定 有料
現状 閉鎖・行方不明
旧記載等
関連 遊歩道
データ取得 2012年4月5日 更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

クイックメール/QUICK Mail サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「クイックメール/QUICK Mail」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。クイックメール/QUICK Mail利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系クイックメール/QUICK Mail[qui-ck-ma-il.jp]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

クイックメール/QUICK Mailで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記クイックメール/QUICK Mailの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
クイックメール/QUICK Mail
合同会社クラシネット
http://qui-ck-ma-il.jp/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


クイックメール/QUICK Mail のドメイン・URL から何がわかる?

まず、クイックメール/QUICK Mailのドメイン(URL)[qui-ck-ma-il.jp]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしクイックメール/QUICK Mailのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

クイックメール/QUICK Mail の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

クイックメール/QUICK Mailが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
クイックメール/QUICK Mailの会社[合同会社クラシネット]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


返事をしなくなっても2ヶ月以上メール
例えば有料サイトでポイントを使いきってしまい、お小遣いもなくなったので相手に返事ができなくなってしまいます。すると毎日1通は「○○さん…心配しています」というメールが届きます。ここで「もしかして本気で惚れてるんじゃ…?」なんて甘い妄想をしてはいけません

ポイントがなくなると会いたくなるサクラでもお話した通り、サクラの収益は会員とメールを送受信することで利用料をとることです。一度でも入金してメールをしていい感じになった美味しいカモをそうやすやすと逃すはずはないのです。こういうのを「掘りおこしメール」などとサクラ内では呼んだりしているそうです。手動メールの場合もありますが、大体返事が途切れて1日目用のメール、2日目用のメール…などとテンプレートが作ってあるそうです

そもそも返事がこなくなったら諦めるのが普通の人の感覚です。2ヶ月先まで作ってあるテンプレートで作ったメールを読んで心を暖めるのではなく、サクラだと断定しましょう


サクラの資質
サクラの正体はアルバイトということですが、実はこのサクラのバイトは時給もそこそこでデスクワークというアルバイトとしてはいい条件の部類に入ります

しかしながらサクラのアルバイトはかなり生存競争が激しい世界でもあるようです。まず様々なニーズをもったユーザーの全てに対応できなければなりません。過激なアダルトな話〜男性が興味をもちそうなニュースや趣味の話まで。ちょっとしたキャバ嬢のような対応力が必要になります

その一方で1日に数十〜数百通というメール交換をするわけですので、速度も必要になります。ある有名なお笑い芸人が売れない時代にサクラのバイトをして食いつないでいた、なんてこともあるように決して誰でも簡単にできる仕事ではないようです



エロ写メつきのサクラ配信メール

悪質なサクラサイトに登録していると目をそむけたくなるような猥褻な写メを添付したメールが送られてくることがあります。

もしそこに性器や露骨な性的描写が含まれていた場合、公然わいせつ罪になる可能性があります。ただしそれには大量の会員(5人以上)に国内のサーバーから送信されたという法的な証明が必要になりますが。

確かにそういうサクラメールに返信をしても犯罪行為には当たらないのですが、まず会えませんので時間と利用費の無駄になることは言うまでもありません。



震災未亡人のサクラが散見
東日本大震災を悪用した様々な詐欺や迷惑行為がありますが、やはりというかサクラが用いるキャラクターで「震災未亡人」が少しずつ散見されてきたようです。

主に内容は地震で主人を失い寂しいので男性とデートして気分転換したい、という主旨のメールが多いようです。なぜこういった悪用を行うのかと言えば、やはり地震に対する意識が高まっている現状ではメールを開いて読んでしまうユーザーも多いからなのかもしれません。メールを開けばそれだけでもメール開封料金を取れるのですから。1回の配信で200円のメール開封料金で500人が開封したとなれば、それだけで10万円の売上になってしまうのですから。

実際震災で被災された方の心理を逆撫でしかねないサクラですが、お金のためなら何でもやってくるというのは周知の事実です。このようなサクラ被害にはご注意ください。


自分のことしか話さないサクラ
何通か連続で用意されている自動送信系サクラの最大の特徴は「自分のことしか話さない」という特徴です。これは予め用意されているメールなので、ユーザーからどんな反応があったにせよそのメールを送るようにセットされています

具体的に言うと、初めてのメールに対して「好きな料理はなんですか?」と返信したとします。ところがその質問に対して無視か、あるいはタイトルで短く答えているだけのメールが返ってきたりします。つまりユーザーが好きな料理に関する質問をしてくるというのはメールを事前に作っている段階では想定されていないからなんです

サクラと言えば話がかみ合わなかったり、自分のことしか話さないという特徴があるのはもはや常識となっていますが、積極的にあまり聞かないような質問をぶつけてみるのも自動返信系のサクラを見破るのにはいい手かもしれません。


自動サクラも日々進化する
サクラの自動返信メールや自動配信メールと言えば、話がかみ合わなかったりチグハグになってしまったりと笑いのネタにすらなるような簡単に見破れるものだ、という認識は古くなりつつあります

やはり自動メール系のサクラも進化していくものです。さすがに人工知能を搭載したメールソフトはまだ開発されてはいないようですが、往年のサクラ撃退法を逆手にとったようなメールを作ってくるようになっていくということです。

サクラの見破り方などを紹介しているサイトは多いですが、結構情報が古いものも多いです。正直なところそんな見破り方だけじゃ見破れっこないという方法を紹介しているサイトもあります。

当サイトでは日々リアルなユーザーからのサクラの手口の報告を受けて情報更新をしていくますので、サクラ撃退法のページはお気に入りに追加するなどしていつでも最新情報をチェックできるようにしておいてください。


待ち合わせ場所にいるサクラ
サクラとデートの約束をすると普通は「忙しくて都合がつかない」などと断ってくたりドタキャンをしてくるのですが、それが何度も続く内にデートに応じてくる場合があります。もちろんサクラなんですからデートしてくれるわけではありません。あたかもその付近にいるかのようになりすますだけです

もちろんこうした状況下では「今どこにいるの?」や「●●が見えるよ」など頻繁にメールのやりとりをすることになります。それもサクラの狙いの一つなのですが、有料ポイント制サイトでは1時間の間に大量のメール送受信料を稼げることになります。

サクラも巧妙にその待ち合わせ場所の近くにいるように装ってきて、すれ違ったり、道に迷ったり、待ち合わせ場所を急に変更してきたりします。防止策は事前にキッチリ待ち合わせ時間や場所、お互いの特徴を決めておくことと、最低でもメールアドレス交換をしておくことです。「会ってもいいな」と思える相手なのにメールアドレス交換はイヤってこと通常ではありませんので。


キャビンアテンダントの生活実態
サクラは男性に人気の職業のキャラクターをよく用いますがこのキャビンアテンダント(スッチー)も人気の職業です。ところがキャビンアテンダントという言わば特殊な職務形態は登録する地域によってありえない場合を生むことがあるようです

そもそもキャビンアテンダントは雇用契約の際に勤務地となる空港から1時間圏内のところに住むことが条件とされていることが多いそうです。それは欠員が出た時にすぐに補欠で入れるようにするためだそうです。まずこの段階で空港から1時間以上かかる地域に住んでいる男性に「近所です」などとメールしてくるキャビンアテンダントはニセモノの可能性が高いです

また定休というよりもフライトをした翌日が休みということが多いようです。なので土日キッチリ休んでいるキャビンアテンダントってちょっとあり得ないかもしれません。またキャビンアテンダント特有のスタンバイと呼ばれる生活規定があり、休みの日でも規定の時間は自宅で待機していなければならないというのも独特でしょう。


正会員手続きのその後の展開

高額援助系のサクラサイトのVIP会員の手口と同様に、本日中に3000円入金するだけで正会員になれるとして入金をうながすサクラサイトがあります。

もちろん騙しの手口であることはすぐに勘付けると思うのですが、もしこれ入金するとどうなるのでしょう?実験を行ったサクラサイトでは「正会員の方が辞めない限り正会員の枠には入れない」という言い訳が返ってきました。

もちろんその架空の正会員が辞めることはなく、ずっと枠待ち状態だったわけですが、その間にメールアドレスを運営者に預けていると言ってたサクラはメアド交換をキャンセルをしていました。

もちろんこのようなサクラとサクラサイトの運営者の逃げ方に納得する必要はありません。すぐに退会手続きを行い消費者センターなどに相談しましょう



援デリ業者
最近ニュースで「援デリ業者」の逮捕などを目にしませんか?
これは厳密には「サクラサイト」には存在しません。なぜなら…援デリ業者が演じるキャラは実際に出会えて、実際にいろいろ出来ちゃうからです。従来のサクラサイトのように、会わないでメールのみでポイントを削りそれをサイトの売上げとしているものではありません。
なので、援デリ業者は「出会える系サイト」に存在します。今までは、デリヘル業者やデリヘルで働いている女性が、出会える系サイトに登録してお客さんを探すような事はありましたが、この援デリ業者は、もちろん無届・管理売春を行う違法業者です。
手口としては、出会える系サイトで条件付で交際する女性(間単に言えば売春目的の一般女性:運営も売春は禁止していますので、隠語などを駆使しています。)を演じ、男性会員と仲良くなり、会う約束の為にアドレス交換を行います。アドレス交換をしてしまえば、サイトは関係なくなりますので、直接のメールで詳しい条件を提示。条件があえば会う。
ここで、サイト内でメールを行っているのは、ほとんどが管理をしている男性で、実際に会いに行くのは、雇っている女性です。
雇っているとは言っても、雇用関係では無いのが普通です。
こういう事を行っている女性は、もともと援助交際(お金等の条件で交際する事)をしていた経験がある女性が多いようで、自分からお客さんを探すのが手間なので、管理する男性などに任せて、自分は身体を売る。というようにお互いにギブ&テイクの関係を築いているようです。
女性と管理者との取り分は折半〜4(管理):6(女性)が相場のようです。
こうやって、囲っている女性に出会える系サイトでお客さんを探し、売春をさせているのが、援デリ業者です。
ですが…業者と言っても、男女あわせて6人以内というような規模がほとんどで、雇用関係も無く、メールを管理している男性は、プライベートのメールまで徹底的に行ったりと、男性利用者に業者である事を悟らせない工夫をしているようです。もちろん女性にもメール内容と話が合うようにしています。
その為、この行為自体が「管理売春」とばれる事はほとんど無いようです。女性が口を割らない限り…

男性利用者にとっては、お金はかかりますが…実際に出会えてそういう事まで出来るならいいじゃないか!とも思いますが…この援デリ業者にも危険はあります。それは、お相手が18歳未満の児童である可能性もあるからです。
サイト内でのメールは、管理者が行い、現地には女性を派遣。その派遣された女性が18歳以上とは限りません…
そうなった場合、関係を持った後に、その業者や女性が警察のお世話になった場合…携帯のログなどから利用した男性も警察のお世話になる可能性があります。
この援デリをどう考えて、利用するしないは利用者の自己責任です。ただ、出会える系サイトでこのような行為が横行すれば…また出会い系サイト業界に規制の話はが出てくるかもしれません。


実在しない場所で待ち合わせ
サクラも何度かデートを誘うとデートをするフリだけすることがあります。例えば待ち合わせ場所にいるフリをするサクラもそうなのですが、実在しない場所を待ち合わせ場所にしてする手口も散見できます

これはどういうことかと言うと「●●駅からちょっと行ったところにある▲▲で待ち合わせしよう」と約束してきます。ところが最初からそんな場所はなく、被害者はその実在しない場所を探し続けることになります。ところがサクラからは「まだ来ないの?私もう着いてるよ」とメールが来て、待ち合わせ時間になっても現れないことを理由にその日のデートを中止するという流れです。

事前に待ち合わせ場所は地図などで確認して、地図に載っていない場所だったら警戒したほうがいいでしょう。


写メールの季節感に注意
サクラが使う写メールには季節感が合っていないものがあります。エッチな写メの出所のページに説明したようにネットなどで拾ってきた写メを無断利用しているのがほとんどです。なので真冬なのにすごい薄着の女の子や、真夏なのにセーター姿の女の子など季節感が合っていない写メが送られてくることがあるのです

こういう女の子が「さっき登録したばかりの初心者です」などとメールくると、通常登録登録手続きをしてプロフィール作成の際に写メールを撮るという手順を考えるとなんらかの嘘をついている可能性が出てきます。もちろん以前撮った写メを登録した、という言い逃れはできるのですが、現状の自分を撮影できない理由なんてあるのでしょうか?

ついつい異性のユーザーの写メは容姿ばかりに目が行ってしまいますが、服装や周囲の状態(ストーブや扇風機が映っているなど)にも注目してみましょう


30代医者(男性)の生活実態

女性からの不動の人気の職業と言えば医者です。その収入の高さや安定性などが魅力のようですが、一方でサクラがキャラクターとする職業でもあります。

医者と言っても大きく分けて勤務医と開業医の二つがあります。開業医の場合は二世であることが多く、両親の医院などを引き継いでいる場合です。こちらの医者は医者の中でも憧れの存在のようです。

ですが勤務医となると話は少し変わってきます。医者の世界で30代は若手になります(学士修了に6年必要です)。30歳で駆け出しのドクターならかなり順調と言えるようです。そこから医者としての実地経験を積んで一人前になるのに10年と言われていますので40歳ほどでやっと戦力として見てもらえるという世界のようです

しかし30代の勤務医は同じ課内で最も下っ端である可能性が高いです。ということは先輩医師の雑用などを当然任されます。日本の医者が抱える雑務はかなり煩雑なようで、医師しか書けない書類を書くことに忙殺されることもよくあるようです。

とは言え新米医師は医学の勉強もしなければなりません。ですが先輩医師の雑務に追われ肝心の医学の勉強がままならないと嘆く新米医師も多いそうです。医者の華やかなイメージはありますが、若手のうちは苦労の連続と考えてよさそうです。

こうなると30代医師の男性が出会い系で遊びまわっているということはありうるのかどうか、ですね。また医師の生涯年収は同等の偏差値の学部卒業生に比べ、実は高くないという意見もあります。少し医師に対するイメージが変わったんじゃないでしょうか?



両手が写っている写メは要注意!!
サクラが使う写メに関してはエッチな写メの出所でも解説しましたが、この写メに関して一番見るべきところは相手の容姿ではなく両手が写っているかいないか、です

もちろん写メに両手が写っているということは誰かに撮ってもらった写メか、タイマー機能を使って撮った写メです。確かにありえなくはないのですが…自撮りをする時にタイマー機能を使ったり人に撮ってもらう女性ってあまりいないんです

女性が相手に送るために自分の写メを撮る時の撮り直しの回数は1回や2回ではありません。女性は自分がどの角度から撮れば写りがいいなど熟知しています。うまく撮れるまで何度も何度も人に撮らせたり、タイマー設定を行うでしょうか?

両手が写っている即サクラではないものの、そういった写メに関してはネットで無名のグラビアアイドルやAV女優の画像を拾っている可能性が高いので要注意です


支援詐欺横行
最近の出会い系?というにはあまりにも悪質なサイト内で横行しているのが、「支援家」という人物or団体による「支援詐欺」
今までは、お金持ちの女性や男性キャラがメールをしてくれたらor肉体関係を持ってくれたら「援助」するというような内容が主流で、金額も数十万〜数百万、多くて数千万の話が中心でしたが、ここ最近はぶっ飛んだ「支援詐欺」が横行している状況です。
この支援詐欺と名づけた詐欺は、出会い系サイトという根本的なものを一切関係なくしていて、最初から「騙すだけの目的で送られてくる」ものです。
これらのメールに「出会い」の要素は一切ありません!
この支援家・支援詐欺と言うものは、○○支援救済機構、○○国際支援連盟、WWF世界支援共済連盟代表、日本国内支援情報、支援総合内閣(全て架空です)といったような聞いた事もない怪しい団体からメールが来ることが特徴です。
そして、その支援の額ですが、数千万〜数億、一番多いもので200億という馬鹿げた金額もありましたが…とにかく異常に高い金額設定なのが特徴です。
その他共通する項目としては、振り込みようの「口座情報」を執拗に聞いてきます。また、サイトの見た目が同じか似ているものが多く、ほぼ同じ運営者がやっていると思われます。
〜〜連盟などのよくわからない団体を作り上げ、支援するというメールは全てがこの支援詐欺のものだと思って間違いないでしょう。あまりにも内容がぶっ飛んでいるので、こんな稚拙な詐欺に騙される人は居ないと信じたいところですが…一応現状報告と言う形で記事にしておきます。

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.