子悪魔mail/こあくまmail
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系子悪魔mail/こあくまmail{http://m-koakuma.com/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【ゼロス株式会社】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > 子悪魔mail/こあくまmailサクラ口コミ

子悪魔mail/こあくまmailのデータ公開中

サイト名 子悪魔mail/こあくまmail
URL http://m-koakuma.com/
会社名 ゼロス株式会社
所在地 札幌市中央区南2条西7丁目8-2 南2条ビル501
電話番号 011-211-4710
インフォ info@m-koakuma.com
料金設定 有料
現状 閉鎖・行方不明
旧記載等 5rskhy66nj.com 59tbyx6kts.com t66n33pztk.com nwn3jw4jm7.com ike28mnnt.mobi 6fm3497w.com 8sahpywew7.com
関連
データ取得 2013年2月15日 更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

子悪魔mail/こあくまmail サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「子悪魔mail/こあくまmail」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。子悪魔mail/こあくまmail利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系子悪魔mail/こあくまmail[m-koakuma.com]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

子悪魔mail/こあくまmailで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記子悪魔mail/こあくまmailの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
子悪魔mail/こあくまmail
ゼロス株式会社
http://m-koakuma.com/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


子悪魔mail/こあくまmail のドメイン・URL から何がわかる?

まず、子悪魔mail/こあくまmailのドメイン(URL)[m-koakuma.com]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もし子悪魔mail/こあくまmailのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

子悪魔mail/こあくまmail の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

子悪魔mail/こあくまmailが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
子悪魔mail/こあくまmailの会社[ゼロス株式会社]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


外国人ユーザーにはご注意を

「留学で日本にきています」や「フランス人とのハーフです」という外国人やハーフを売りにしたサクラもまた王道の部類に入ってくると思います。

実際日本にいる外国人の方が出会い系サイトを利用する可能性はあります。だから外国人だから即サクラではないのですが、この外国人ユーザーはサクラじゃない場合のほうがトラブルを起こしているともいえます。

外国人の異性との出会いをメインコンテンツにしているサイトの裏事情を聞いたのですが、被害者の多くは女性。そのトラブルは「体の関係だけをもつと音信不通になった」や「複数の浮気相手の1人でしかなかった」というものです。

確かに外国人との交流は文化的な違いもあるので、想定していないところでトラブルになったりもしますし、意思疎通が思っている以上に取れていなかったことによる勘違いもあります。ご注意くださいと言ってもどこをどうすればいいのか指針もありませんが、情報として抑えておいてください。



VIP会員の嘘
「●●円以上入金するとVIP会員になれます」などの謳い文句で通常の会員とは違う特別な優遇を受けられる会員枠を作っているサイトがありますが、もちろんこういったVIP会員制は詐欺同然の実体の伴わない制度のほうが多いです

VIP会員になればメールアドレスが交換し放題などとすごい特典がついているように見せかけていますが、実際には「システム変更に伴う手数料」などとさらなる費用が必要だとしてさらにお金を騙し取られるきっかけとなるだけです

そもそも出会い系サイトでVIP会員枠など作るメリットはなんでしょうか?冷静に考えればそんな制度は誰も得しないんです。言葉の華やかさだけに踊らされないようにしましょう


女子大学生のサクラ

「●●大学に通ってます」という配信メールが来たことがある方も多いのではないでしょうか?実際大学生を騙るサクラって多いです。「時間の余裕がありそう」や「若い」などが人気の理由かもしれません。

しかし一方で大学生を騙るサクラは嘘が非常にばれやすい設定でもあります。なぜなら学校に問い合わせてしまえばすぐに在籍していないことが判明してしまうからです。「そこまでして…」と思うかもしれませんが、本当に確信が得たいならそれくらいのことはしてもいいと思います。

それとなく学部と学年を聞き出せば大学の規模にもよりますが、かなり特定できます。学科まで絞れれば対象となる人数は数十人になるでしょう。大学側でもあまり生徒の個人情報になるので照会を拒否する場合もありますが、「駅前で●●さんの学生証を拾ったのですが?」とでも言えば簡単にわかるでしょう。

もちろんこれで判明するのはその相手が学歴詐称をしていることであり、サクラだと証明できるわけではありませんが、出会い系で学歴を詐称しなきゃいけない理由ってなんなんでしょうか?サクラである可能性も濃厚となるでしょう。



看護師の生活実態
男性に不動の人気の看護師/ナースですが、その人気度からサクラによってよく使われる職業でもあります。そのため実際の看護師の生活実態はどのようなものかある程度頭に入れておくと看護師を装うサクラに早い段階で気付けるかもしれません

看護師と言えばかなりハードな勤務実態を思い浮かべると思いますが、実際のところは日本看護協会の発表では月間60時間以上の超過勤務を行う看護師が2万人以上いることがわかります。月間60時間とは20日勤務するとして1日平均3時間の残業です。つまり9時間の基本勤務時間+3時間なので出勤したら12時間近く勤務していることになります。この超過勤務数は過労死危険レベルと呼ばれるそうです

全国で看護師は約88万人いるそうなのですが、その内の2%の看護師の話です。ただしこの超過勤務は把握されている超過勤務分なので当然ながら把握されていない超過勤務分があります。サービス残業や自発的な研修など。そのためもっと自体は深刻である可能性があります

中でも新人の看護師や若くて独身の看護師の勤務負担は凄まじい場合が多く、大規模な病床を抱える病院に勤務する看護師が出会い系サイトでメール交換を頻繁に行っている可能性って…


自分のことしか話さないサクラ
何通か連続で用意されている自動送信系サクラの最大の特徴は「自分のことしか話さない」という特徴です。これは予め用意されているメールなので、ユーザーからどんな反応があったにせよそのメールを送るようにセットされています

具体的に言うと、初めてのメールに対して「好きな料理はなんですか?」と返信したとします。ところがその質問に対して無視か、あるいはタイトルで短く答えているだけのメールが返ってきたりします。つまりユーザーが好きな料理に関する質問をしてくるというのはメールを事前に作っている段階では想定されていないからなんです

サクラと言えば話がかみ合わなかったり、自分のことしか話さないという特徴があるのはもはや常識となっていますが、積極的にあまり聞かないような質問をぶつけてみるのも自動返信系のサクラを見破るのにはいい手かもしれません。


初心者を装うサクラ

サクラが好むキャラ設定で「出会い系初めて登録しました」というのがあります。これは何を狙っているのかというと、初心者らしいことを言って同じく初心者のユーザーを安心させたい効果と、メアド交換などサクラにとって不都合なことに対して「よくわからない」という逃げ口上になる効果があります。

もちろん実際に出会い系に初めて登録する女性は当然います。ですが、初めてというわりに出会い系に慣れている人しかしない言い回しや、サイトに関してなんでそんなことまで知ってるの?と思うことを連発するのがサクラです。

冷静な状態なら特に見破るのは難しくないと思うのですが、例えばある相手とうまくいかなかった時などにこうした初心者設定のサクラにひっかかってしまうことがよくあります。出会い系初心者の女性の特徴を言っておくと、とにかくプロフィールが当たり障りなく地味という傾向があることは参考になるでしょう。



ピアノ講師のリアルな生活実態
男性に人気があるのか、女性に人気があるのかわかりませんが、なぜかサクラは「ピアノ講師」という職業もよく使います。お嬢様やセレブの雰囲気を出したいのかもしれません。

ピアノ講師には二種類あるようです。つまり楽器店(ヤマハとかカワイ)の専属講師と、完全に個人で講師をしているバターンです。楽器店専属講師は音大を出て、その楽器店からピアノ講師としての条件を満たした者がなれるという違いはありますが、両方ともほぼ個人事業者になることでは同じです。

個人事業者ということは給料制ではなく完全歩合制、ということです。そしてこのことからさらに突っ込んで、ピアノ講師が生活していくために月収20万必要だったとしましょう。ピアノを習い事にする月謝の相場は6000円程度のようです。ということは月20万の収入を得るためには33人以上の生徒が必要になります。

各生徒が月4回のレッスンで1回のレッスンが60分だったとします。もちろん児童が顧客の中心になるでしょうから平日は学校が終わった15時〜19時の間、土曜日は9時〜19時、日曜日は休みとして…33人×1時間×月4回=132時間。平日は4時間、土曜日は10時間の勤務時間で回して33人のレッスンが消化できます。
br />逆に週末どちらも休んでいたりすると33人分のレッスンはとても消化できません。生活様式も朝から仕事して夕方に終わるOLとは違って独特のようです。平日児童が下校してレッスンをしている最中にメールを返してくるピアノ講師って…


キャバ嬢の生活実態
キャバ嬢設定のサクラはやはり定番です。お客さんは恋愛対象にならないけれど、生活習慣的に男性と知り合えないので出会いがほしいという設定で使われますが、実際のところキャバ嬢の生活実態とはどのようなものなのでしょうか?

まず勤務しているキャバクラやそのキャバ嬢がどの程度熱心に仕事をしているかによってかなり個人差があるようです。ここでは平均的な価格以上のお店に勤めるキャバ嬢に限定することにします。

キャバクラの深夜営業は風営法の改正によってできなくなりましたので、基本的に0時で閉店となります(お客さんが帰れば終了が実際のようです)。なので、なんだかんだで2時や3時の帰宅になりますので起きるのは正午ごろのキャバ嬢が多いようです。夕方までの出勤の間にお客さんのメールに返信したり、営業メールを送信するようです。ところがこのメールなのですが、悩むキャバ嬢も多いとか…。まず男性客が口説こうとしたり店外でのデートをするためにかなりの頻度でメールしてくるそうです。無視するわけにもいきませんので、返信だけでもかなりの手間になるんじゃないでしょうか?その大変さは5人の友人から一気にメールが入っても大変なものです。おそらくキャバ嬢は20〜30人、それ以上に返信している可能性があります。さらに出会い系でメールする気になれるのでしょうか…?

確かに営業に消極的でお客さんに積極的にメアドを渡していなかったり、まだ日が浅いキャバ嬢はそんなでもないと思います。ただ本指名をとりまくる売れっ子となると想像を絶するメール交換数になるのではないでしょうか?実際「毎日忙しくて彼氏がいない」というキャバ嬢のほうが多いとか…。少なくともメールの返信はかなり遅くなるはずなのでいつメールしてもサクサク返事がくるキャバ嬢って…


サクラはどこからやってくる?
出会い系の数は改訂版出会い系サイト規正法により事業者は届出を義務付けられましたが、もちろん届出を行っていないサイトもありその数を合わせると2000サイトとも3000サイトともそれ以上とも言われています

その中の9割以上が悪質なサクラ運営だとするとサクラの数は1サイトに10人としてもとんでもない数になります。一体彼らはどこからやってくるののでしょうか?無料のアルバイト情報誌やインターネットの求人を見ても「サクラ募集」とはありません。多くの場合は「PC入力業務」や「メールオペレーター募集」のような文言で募集されています。面接されるほうも出会い系のサクラだとは思わずに面接に行くことが多いようです。中にはサクラ専用の募集サイトもあるようですが、「簡単なPC入力作業です」などの文言は出会い系のサクラを募集している可能性があります


地域情報がアテにならない場合
かつては地域のローカル情報などがサクラの判別の方法として役立ってきましたが、グーグルマップの進化に伴い以前ほど効力を発揮しなくなってきました

なぜならグーグルマップを使うと「●●(施設名)の出口のそばにある青い自販機の前にいるよ」くらいまでその地域を全く知らないサクラが言うことが可能になるからです。(現段階では都市部に限りますが)ここまで詳細に踏み込まれるとさすがに地元民だと思ってしまうかもしれませんが、ただグーグルマップを見ているだけの可能性もあります

つまり詳細な地域情報を知っているからと言って「サクラではない」と判断するのはあまりにも危険な判断になってしまったようです。


エッチな写メの出所
サクラが使う写メは大手SNSサイトで無断収集したものや、写メコンテストなどの参加者の写メを無断に使用したものです。またエッチな写メもアダルト画像を掲載しているサイトからアダルトなブログなどから拾ってきた写メであり、もちろん「写メがついている=非サクラ」ということは全くありません。プロフの活用も参考にしてください

よくサクラがバレる原因にネットサーフィンをしていると、出会い系サイトでメールしている女の子の画像が出てきて名前も年齢も住所も違うや、2サイト以上の出会い系サイトに登録していて同じ画像の女の子が全く違うプロフィールでメールしてきたなどがあります

中には有名なサクラの画像を掲載しているサイトもありますので一度チェックしてみてもいいかもしれません


銀行口座を聞いてくるワケ

サクラサイトに入会すると高額援助系のサクラがメールを送ってくることがほとんどなのですが、最近なぜか銀行口座の番号を聞いてくるサクラがいるようです。

もちろん高額援助の援助金を先払いで振り込みたいからという理由で聞いてくるのですが、なぜ銀行口座をサクラが知りたがるのでしょうか?理由は二つ考えられます。

まず一つは銀行口座番号などを聞き出して、その後の不当請求の際に「銀行口座●●●●に差し押さえ要求を出します」などの脅しの文句に利用するため。

もう一つは銀行口座番号はメールアドレスや電話番号と同じ扱いになる可能性があります。大体サクラサイトの連絡先を教える機能は5000円以上の入金が必要になります。メールアドレスや電話番号で釣ってしまうと、もし入金があった時の後処理が不自然になってしまいますが、銀行口座番号ならなんだかんだと言い訳をつけて比較的自然に逃げることができるでしょう。

なんにせよ、出会い系サイトで見知らぬ相手がいきなり銀行口座に高額なお金を振り込むことはありえないです。またもし、銀行口座番号を脅迫のネタに使われても、実際銀行口座番号を悪用できることなんてほとんどありませんのでただの脅しと踏んでいいと思います。



両手が写っている写メは要注意!!
サクラが使う写メに関してはエッチな写メの出所でも解説しましたが、この写メに関して一番見るべきところは相手の容姿ではなく両手が写っているかいないか、です

もちろん写メに両手が写っているということは誰かに撮ってもらった写メか、タイマー機能を使って撮った写メです。確かにありえなくはないのですが…自撮りをする時にタイマー機能を使ったり人に撮ってもらう女性ってあまりいないんです

女性が相手に送るために自分の写メを撮る時の撮り直しの回数は1回や2回ではありません。女性は自分がどの角度から撮れば写りがいいなど熟知しています。うまく撮れるまで何度も何度も人に撮らせたり、タイマー設定を行うでしょうか?

両手が写っている即サクラではないものの、そういった写メに関してはネットで無名のグラビアアイドルやAV女優の画像を拾っている可能性が高いので要注意です


サクラをやり返そうとしてはいけない

サクラに騙されたと気づいた多くの人が「何かやり返したい」と復讐心をたぎらせてしまうようですが、これは危険です。サクラと気付いたら二度とメールはしないことにして、罵詈雑言など浴びせてはいけません。

なぜかと言うとあらゆるユーザーの動向を把握してそれをお金に結び付けてくるのが悪質なサクラサイトの手口です。サクラの相手に罵詈雑言を浴びせたり、インフォメーションを罵ったりすると「営業妨害」や「侮辱罪の慰謝料請求」など次の請求の呼び水になってしまうことがあるからです。

サクラに騙されること自体腹立たしいもので、またそこに恋愛感情でも入り込んでいると憎しみしか覚えなくなってしまいます。でもそれをサクラやサクラサイトにぶつけたところで無駄です。当サイトでもサイト情報を投稿できますので、こうした情報サイトに被害情報を提供して自分以降の被害者を減らすことにエネルギーを向けてください。それが結果としてサクラサイトの売上を細らせる最も効果的な方法ですので。



遠方まで呼び出すサクラの意図
出会い系サイトに課金してはからずもサクラとの付き合いの長いユーザーならわざわざ住んでいる近くではなく「今出張で○○にいるの。会いたいよ」という感じで遠方に呼び出された経験がある方もいるのではないでしょうか?

ついつい入れ込んでしまった相手なら少しの下心も手伝って遠方で寂しがっている相手まで行ってしまうのですが、これは実はサクラの意図でもあります。なぜ遠方だとサクラが有利になるのか?「お互い地理に不案内だからです」。

そのユーザーと出身地や住居が同じでない限り、サクラは地理感覚でユーザーに勝つことはできません。実際デートの待ち合わせなどになると、その場所自体はGoogleマップを活用して何とかなるものですが、その近辺にどれくらい人がいるとか店が開いている閉店しているは未知数になります。

こうした不利を解消するためにわざわざ地理感覚が乏しい遠方に呼び出すのです。つまり遠くに呼び出されるということは、そのサクラはあたかもそのデートに来るように装いながら数時間に渡って「今どこにいるの?」「周りに何が見える?」などのメールで大量のポイント削りを狙っているということです。ユーザーからしてみれば恐い危険信号と言えるでしょう…。

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.