モバメ
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系モバメ{http://m0bame.com/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【JASBRIJUAL INTERNET SERVICES】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > モバメサクラ口コミ

モバメのデータ公開中

サイト名 モバメ
URL http://m0bame.com/
会社名 JASBRIJUAL INTERNET SERVICES
所在地 B55 115P1 CANAAN ST, BUROL I, DASMARINAS CAVITE, PHILIPPINES NCR. SECOND DISTRICT, NATIONAL CAPITAL REGION(NCR)
電話番号 国際電話
+639179973503
インフォ info@m0bame.com
料金設定 有料
現状 閉鎖・行方不明
旧記載等 rl305.fw97td90nu63md.us TECH DOMAIN INFORMATION TECHNOLOGY SERVICES UNIT4 HI-YIELD BLDG. 152 F BLUMENTRITT ST. CORNER I PASCUAL, SAN JUAN CITY NCR. SECOND DISTRICT, NATIONAL CAPITAL REGION(NCR) 国際電話 +639081101065
関連
データ取得 2013年6月5日 2014年11月7日更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

モバメ サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「モバメ」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。モバメ利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系モバメ[m0bame.com]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

モバメで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記モバメの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
モバメ
JASBRIJUAL INTERNET SERVICES
http://m0bame.com/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


モバメ のドメイン・URL から何がわかる?

まず、モバメのドメイン(URL)[m0bame.com]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしモバメのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

モバメ の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

モバメが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
モバメの会社[JASBRIJUAL INTERNET SERVICES]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


ピアノ講師のリアルな生活実態
男性に人気があるのか、女性に人気があるのかわかりませんが、なぜかサクラは「ピアノ講師」という職業もよく使います。お嬢様やセレブの雰囲気を出したいのかもしれません。

ピアノ講師には二種類あるようです。つまり楽器店(ヤマハとかカワイ)の専属講師と、完全に個人で講師をしているバターンです。楽器店専属講師は音大を出て、その楽器店からピアノ講師としての条件を満たした者がなれるという違いはありますが、両方ともほぼ個人事業者になることでは同じです。

個人事業者ということは給料制ではなく完全歩合制、ということです。そしてこのことからさらに突っ込んで、ピアノ講師が生活していくために月収20万必要だったとしましょう。ピアノを習い事にする月謝の相場は6000円程度のようです。ということは月20万の収入を得るためには33人以上の生徒が必要になります。

各生徒が月4回のレッスンで1回のレッスンが60分だったとします。もちろん児童が顧客の中心になるでしょうから平日は学校が終わった15時〜19時の間、土曜日は9時〜19時、日曜日は休みとして…33人×1時間×月4回=132時間。平日は4時間、土曜日は10時間の勤務時間で回して33人のレッスンが消化できます。
br />逆に週末どちらも休んでいたりすると33人分のレッスンはとても消化できません。生活様式も朝から仕事して夕方に終わるOLとは違って独特のようです。平日児童が下校してレッスンをしている最中にメールを返してくるピアノ講師って…


遺産相続の受取人
最近高額の援助・逆援助系のサクラの手口はお金持ちの異性の会員から突然遺産や財産分与の受取人に指名されるという手口です。それも本日中に返事をくれるだけで早速財産分与を行いお金を振り込むなどのメールを送ってくるのですが、実際財産の法廷相続人になれる資格があるのは、配偶者・子・父母・兄弟姉妹までの親族です。それ以外の人を受取人に指定する場合には養子縁組に入れるか、婚姻関係を結ぶかしなければなりません。

つまり見ず知らずの人の財産をいきなり受取ることはできませんし、本当にセレブな人たちの間では常識となっている社会的な約束です。それを踏まえないメールを送ってくる段階でその人はセレブである可能性は低い上に、サクラである可能性が非常に高いと思っていいのではないでしょうか。


マネージャーパターンもあり
ジャニー○・AK○48等の別パターンと言ってもいいのですが、さすがに本人だとまずいと思うのか、「○○のマネージャーです」とマネージャーを騙るサクラがメールしてくることがあります。「最近○○の元気がなくて力を貸してほしい」という内容がほとんどで、「○○のメアドを教えるのでメアド交換してくれないか?」と課金させるように仕向けるのが目的です

ファンでも何でもない常識ある人なら冷静に嘘だと判断できるのですが、たまたまその芸能人のファンだったりすると信じたくなってしまうようですが、もちろんサクラがその芸能人のメアドを知っているわけがなく結局教えてもらえないか別のサクラが出現するだけです

芸能人本人や芸能関係者が「芸能関係者」ですとサイト利用することはありえませんので相手にしないほうがいいでしょう


サクラの資質
サクラの正体はアルバイトということですが、実はこのサクラのバイトは時給もそこそこでデスクワークというアルバイトとしてはいい条件の部類に入ります

しかしながらサクラのアルバイトはかなり生存競争が激しい世界でもあるようです。まず様々なニーズをもったユーザーの全てに対応できなければなりません。過激なアダルトな話〜男性が興味をもちそうなニュースや趣味の話まで。ちょっとしたキャバ嬢のような対応力が必要になります

その一方で1日に数十〜数百通というメール交換をするわけですので、速度も必要になります。ある有名なお笑い芸人が売れない時代にサクラのバイトをして食いつないでいた、なんてこともあるように決して誰でも簡単にできる仕事ではないようです



銀行口座を聞いてくるワケ

サクラサイトに入会すると高額援助系のサクラがメールを送ってくることがほとんどなのですが、最近なぜか銀行口座の番号を聞いてくるサクラがいるようです。

もちろん高額援助の援助金を先払いで振り込みたいからという理由で聞いてくるのですが、なぜ銀行口座をサクラが知りたがるのでしょうか?理由は二つ考えられます。

まず一つは銀行口座番号などを聞き出して、その後の不当請求の際に「銀行口座●●●●に差し押さえ要求を出します」などの脅しの文句に利用するため。

もう一つは銀行口座番号はメールアドレスや電話番号と同じ扱いになる可能性があります。大体サクラサイトの連絡先を教える機能は5000円以上の入金が必要になります。メールアドレスや電話番号で釣ってしまうと、もし入金があった時の後処理が不自然になってしまいますが、銀行口座番号ならなんだかんだと言い訳をつけて比較的自然に逃げることができるでしょう。

なんにせよ、出会い系サイトで見知らぬ相手がいきなり銀行口座に高額なお金を振り込むことはありえないです。またもし、銀行口座番号を脅迫のネタに使われても、実際銀行口座番号を悪用できることなんてほとんどありませんのでただの脅しと踏んでいいと思います。



サイトの有名人に注意
芸能人ではないのですが、「特別VIP会員●●様からメールです」や「最上級会員▲▲様のメールアドレスです」などその出会い系サイトの「スゴい」人が登場してくる場合がありますが、よくあるサクラの手口です。大体そういうサクラが作るキャラクターはすごいセレブな設定なので、特別な方法で出会いを実現させるように騙ってきます

実際こういうサクラのキャラクターはどの会員にも送信されているのである意味有名になっています。悪名としてですが…。なので一度検索サイトでその名前を検索してみましょう。もし本当のセレブであるならそれっぽいページが見つかるはずです。ですが出てくるのはユーザの「●●ってサクラに注意」というレビューばかりではないでしょうか?


自分のことしか話さないサクラ
何通か連続で用意されている自動送信系サクラの最大の特徴は「自分のことしか話さない」という特徴です。これは予め用意されているメールなので、ユーザーからどんな反応があったにせよそのメールを送るようにセットされています

具体的に言うと、初めてのメールに対して「好きな料理はなんですか?」と返信したとします。ところがその質問に対して無視か、あるいはタイトルで短く答えているだけのメールが返ってきたりします。つまりユーザーが好きな料理に関する質問をしてくるというのはメールを事前に作っている段階では想定されていないからなんです

サクラと言えば話がかみ合わなかったり、自分のことしか話さないという特徴があるのはもはや常識となっていますが、積極的にあまり聞かないような質問をぶつけてみるのも自動返信系のサクラを見破るのにはいい手かもしれません。


芸能人の名前を使うだけで違反?
芸能人の名前や画像を故意に用いてなりすますことはパブリシティ権の侵害となる場合があります。このパブリシティ権は例えば画像に発生する「肖像権」のようにその有名人にある人格権のような性格をもったもので、その名前を使用すると顧客が集まるぞという営利目的で無断使用した場合に損害賠償などを求めることができるという権利です

サクラももちろんですが芸能人になりすますのはネカマや注目を浴びたい一般ユーザーも行う場合があります。また自分のプロフィールに勝手に画像を掲載している場合も厳密にはパブリシティ権を侵害しているととられる可能性もあります

芸能人なりすましは罪に問われる場合もありますので気をつけましょう


逆援助の以前にあった出張ホスト
最近では逆援助の被害が過半数を占めていますが、この逆援助を騙った被害がなかなかなくなりません。確かにフィクションであっても「もしかしたらあり得るかも」というユーザーの欲望と期待に応える内容なため信じたくなってしまう方が多いようです

しかしそんな甘い幻想を打ち破る事実があります。実はこの逆援助という名前の詐欺、一昔前は「出張ホスト」という名前で呼ばれていました。これは1人暮らしの女性宅に男性スタッフ(ホスト役)が派遣され、大人の時間を過ごすというものですが似ていませんか?話題になって実際出張ホストを依頼した女性はいるようです。ですが話題性もなくなると後には男性会員から女性紹介手数料をせしめるためだけの実体のない詐欺同然のサービスになってしまいました

確かにヒモの男性は私の知り合いにもいるのですが…とてもふくよかなオバさんと肉体関係をもって1回5000円だそうです。もしかしてそれが相場なんでしょうか?w


ブログをやっているサクラ
最近では非常に手の込んだサクラがいるようです。わざわざアメブロやFC2などでブログを書いてあたかも実在する女性のようにリアリティをもたせるサクラなのですが、ちゃんと記事もマメに更新されますし、メールのやり取り期間が長いと一種のファンのようになってしまったりもします

しかしこのブログをやっているサクラは冷静になってみると墓穴を掘っていることになります。無料のブログサービスを提供しているサイトにはほとんどコメント機能やメッセージ機能がついています。直アドを教えるのがイヤでもブログサービス上でコミュニケーションをとることは可能なんです。つまりブログの存在を教えた段階で出会い系サイトを通してメールする意味なんかなくなってしまうのです

もちろんサクラは「ブログへのメッセージには返信しないことにしている」などと言ってきますが、出会い系サイトで知り合った相手だとわかるメッセージに出会い系では返信するがブログ上では返信しない理由なんかありません。策士策に溺れる状態のサクラだと思って間違いなさそうです。


自動サクラも日々進化する
サクラの自動返信メールや自動配信メールと言えば、話がかみ合わなかったりチグハグになってしまったりと笑いのネタにすらなるような簡単に見破れるものだ、という認識は古くなりつつあります

やはり自動メール系のサクラも進化していくものです。さすがに人工知能を搭載したメールソフトはまだ開発されてはいないようですが、往年のサクラ撃退法を逆手にとったようなメールを作ってくるようになっていくということです。

サクラの見破り方などを紹介しているサイトは多いですが、結構情報が古いものも多いです。正直なところそんな見破り方だけじゃ見破れっこないという方法を紹介しているサイトもあります。

当サイトでは日々リアルなユーザーからのサクラの手口の報告を受けて情報更新をしていくますので、サクラ撃退法のページはお気に入りに追加するなどしていつでも最新情報をチェックできるようにしておいてください。


正会員手続きのその後の展開

高額援助系のサクラサイトのVIP会員の手口と同様に、本日中に3000円入金するだけで正会員になれるとして入金をうながすサクラサイトがあります。

もちろん騙しの手口であることはすぐに勘付けると思うのですが、もしこれ入金するとどうなるのでしょう?実験を行ったサクラサイトでは「正会員の方が辞めない限り正会員の枠には入れない」という言い訳が返ってきました。

もちろんその架空の正会員が辞めることはなく、ずっと枠待ち状態だったわけですが、その間にメールアドレスを運営者に預けていると言ってたサクラはメアド交換をキャンセルをしていました。

もちろんこのようなサクラとサクラサイトの運営者の逃げ方に納得する必要はありません。すぐに退会手続きを行い消費者センターなどに相談しましょう



外国人ユーザーにはご注意を

「留学で日本にきています」や「フランス人とのハーフです」という外国人やハーフを売りにしたサクラもまた王道の部類に入ってくると思います。

実際日本にいる外国人の方が出会い系サイトを利用する可能性はあります。だから外国人だから即サクラではないのですが、この外国人ユーザーはサクラじゃない場合のほうがトラブルを起こしているともいえます。

外国人の異性との出会いをメインコンテンツにしているサイトの裏事情を聞いたのですが、被害者の多くは女性。そのトラブルは「体の関係だけをもつと音信不通になった」や「複数の浮気相手の1人でしかなかった」というものです。

確かに外国人との交流は文化的な違いもあるので、想定していないところでトラブルになったりもしますし、意思疎通が思っている以上に取れていなかったことによる勘違いもあります。ご注意くださいと言ってもどこをどうすればいいのか指針もありませんが、情報として抑えておいてください。



連休にサクラ被害は多い

独り身で連休だと予定もなかなか入らず、家で退屈してしまうものです。そんな時にネットサーフィンでもしていると出会い系サイトの広告…「ちょっとやってみようかな」と思い入会するとすぐにメールを受信して「連休だけどヒマしています。よかったら今から会いませんか?」

出会い系初心者がサクラの罠に落ちる典型的なパターンです。実際サクラのオペレータの経験者の話では連休はサクラにとって「稼ぎ時」になるそうです。それも出会い系サイトをいつもは利用しないサクラの免疫がないユーザーが入会することが多いので、簡単に騙せてしまうそうです。

また出会い系サイトに免疫のあるユーザーでも、連休にアポを取ることが多いと思います。相手がサクラなら様々なサクラの手口でアポに乗じて大量のポイント獲得に向かってきます。

連休前に高額の入金を勧めてくるサイトなどはご注意ください。



メールのバグはサクラの証拠!?
ごくたまになのですが例えばメールのタイトルが「私も%14%に住んでいます」などとバグっているメールがあります。これはほぼサクラで間違いないと思われます。

こうしたバグは変数と呼ばれるもので、この「%14%」はメールを受け取った人の登録地域になるものです。ところが誤って一部を削除してしまったのか、うまく読み込めなかったのか変数のまま出てきてしまったためこのようなメールになってしまうのです

「なんだたたの文字化けか?」くらいにしか思わないのですが、よくよく考えてみると変数を使ってくる一般ユーザーって何者でしょうか?明らかに様々な地域に住む多数の人間に同じメールを一括で送っていることがバレバレです。こういうメールを見つけたらそのサイト自体利用するのを見送っていいと思います

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.