モバメ
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系モバメ{http://m0bame.com/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【JASBRIJUAL INTERNET SERVICES】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > モバメサクラ口コミ

モバメのデータ公開中

サイト名 モバメ
URL http://m0bame.com/
会社名 JASBRIJUAL INTERNET SERVICES
所在地 B55 115P1 CANAAN ST, BUROL I, DASMARINAS CAVITE, PHILIPPINES NCR. SECOND DISTRICT, NATIONAL CAPITAL REGION(NCR)
電話番号 国際電話
+639179973503
インフォ info@m0bame.com
料金設定 有料
現状 閉鎖・行方不明
旧記載等 rl305.fw97td90nu63md.us TECH DOMAIN INFORMATION TECHNOLOGY SERVICES UNIT4 HI-YIELD BLDG. 152 F BLUMENTRITT ST. CORNER I PASCUAL, SAN JUAN CITY NCR. SECOND DISTRICT, NATIONAL CAPITAL REGION(NCR) 国際電話 +639081101065
関連
データ取得 2013年6月5日 2014年11月7日更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

モバメ サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「モバメ」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。モバメ利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系モバメ[m0bame.com]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

モバメで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記モバメの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
モバメ
JASBRIJUAL INTERNET SERVICES
http://m0bame.com/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


モバメ のドメイン・URL から何がわかる?

まず、モバメのドメイン(URL)[m0bame.com]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしモバメのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

モバメ の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

モバメが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
モバメの会社[JASBRIJUAL INTERNET SERVICES]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


サクラの資質
サクラの正体はアルバイトということですが、実はこのサクラのバイトは時給もそこそこでデスクワークというアルバイトとしてはいい条件の部類に入ります

しかしながらサクラのアルバイトはかなり生存競争が激しい世界でもあるようです。まず様々なニーズをもったユーザーの全てに対応できなければなりません。過激なアダルトな話〜男性が興味をもちそうなニュースや趣味の話まで。ちょっとしたキャバ嬢のような対応力が必要になります

その一方で1日に数十〜数百通というメール交換をするわけですので、速度も必要になります。ある有名なお笑い芸人が売れない時代にサクラのバイトをして食いつないでいた、なんてこともあるように決して誰でも簡単にできる仕事ではないようです



サクラを疑ってくるサクラ
サクラの悪名が高くなるにつれて「出会い系=サクラ」という認識が広まってきました。こういった背景を受けてか「返事くれないなんてあなたサクラだったの?」のようにサクラがサクラを疑ってくるというメール内容が蔓延しています

「この子はサクラを疑っているんだからサクラじゃないんだろう」などと思ってはいけません。れっきとしたサクラです。オペレーター系のサクラとは「こんな言い方をすれば客は信じる」のようなマニュアルを持っており、なかなか初心者では太刀打ちできない部分もあります

ですがどんな言い方をしていても結局は会えませんし、アドレス交換もできませんし、サクラ撃退法で紹介している見破り方が通じます。冷静に対処すれば必ず見破れます。


エロ写メつきのサクラ配信メール

悪質なサクラサイトに登録していると目をそむけたくなるような猥褻な写メを添付したメールが送られてくることがあります。

もしそこに性器や露骨な性的描写が含まれていた場合、公然わいせつ罪になる可能性があります。ただしそれには大量の会員(5人以上)に国内のサーバーから送信されたという法的な証明が必要になりますが。

確かにそういうサクラメールに返信をしても犯罪行為には当たらないのですが、まず会えませんので時間と利用費の無駄になることは言うまでもありません。



二通目以降のメールが激短
特に無料サイトで頻出する自動配信系のサクラですが、その最たる特徴は一通目のメールはやたらと長く丁寧なのに、二通目以降のメールは別人かと思うほど短いという特徴です

なぜ無料サイトではそのようなことになるかと言うと、基本的にサクラ運営をしている出会い系サイトはメールのやり取りをしてその送受信料で利益が生まれます。無料サイトは有料サイトの入口サイトとして置いている場合がほとんどなのですが、無料サイトでどれだけメールをやり取りしてもサクラの儲けにはならないのです。つまり一通目は一斉配信メールですが、二通目以降はサクラがその都度作るメールなのです

これは有料サイトにも同じようなことがあります。普通の人間なら大体いつもメールの長さって一定になるものです


遺産相続の受取人
最近高額の援助・逆援助系のサクラの手口はお金持ちの異性の会員から突然遺産や財産分与の受取人に指名されるという手口です。それも本日中に返事をくれるだけで早速財産分与を行いお金を振り込むなどのメールを送ってくるのですが、実際財産の法廷相続人になれる資格があるのは、配偶者・子・父母・兄弟姉妹までの親族です。それ以外の人を受取人に指定する場合には養子縁組に入れるか、婚姻関係を結ぶかしなければなりません。

つまり見ず知らずの人の財産をいきなり受取ることはできませんし、本当にセレブな人たちの間では常識となっている社会的な約束です。それを踏まえないメールを送ってくる段階でその人はセレブである可能性は低い上に、サクラである可能性が非常に高いと思っていいのではないでしょうか。


異常に早い文字入力
PCユーザーなら「フリーメールでいいから連絡先教えてよ?」と言われやすいので、多くのサクラはモバイルユーザーであると自称することが多いです。ところがレスが早すぎるというのは少し考え物です

某機関が検証したところによると10分間で打てる文字数をPCと携帯でそれぞれ算出してみたそうです。確かに10代などの若者はメールを打つのが早いのですが、それでも1000文字程度だったそうです。逆にPCからは3000文字程度という結果が出されており、やはりPCからのキーボード入力のほうが圧倒的に早いことがわかります

長文のメールがいつでも即座に返ってくるというのは、定型文のメールであるか、PCのキーボード入力で行っている可能性が高いです。もしそれがモバイル専用サイトならPCからメールしてるなんておかしい話ですよね。


サクラサイトのインフォメーション

サイトのインフォメーションなどは通常ユーザーの質問に答えたり、トラブル対応をするものですが、サクラサイトのインフォメーションは違います。

そもそもサクラはサイト運営とグルである場合のほうが多く、例えばサクラの苦情をインフォメーションに言った場合、無視されるかサクラ側を擁護する回答が返ってくることが多いでしょう。

また悪質なサイトではインフォメーションが難癖をつけて不当請求を行うこともあります。「インフォメーションだから中立」ということは幻想にすぎないようです。



間違いメールから出会い系へ
最近多いのが、mixiやフェイスブックなどの大手SNSで、知り合いを装った間違いメールや、知り合いと勘違いした系の間違いメール等を送り、相手が返信をしてきた際に…
なんだかんだあれやこれやと「これも何かの縁ですね♪」みたいなのりで、お友達になりましょう♪→アド交換しましょうね♪
とまあ…思わぬ異性との出会いなので、ついついOKしてしまいがちですが…
この後の展開は、

@そのSNSがアドレス交換を禁止している場合 →「このサイトならアド交換出来るから、ここに登録して交換しようよ」と、怪しい出会い系に誘導されます。
AそのSNSがアド交換出来る場合 → 一旦交換が可能。しかし、その後「彼氏(彼女)にばれた」「会社の携帯で上司に怒られた」などなどのよくわからない理由で、「とりあえずここでまた連絡取り合えないかな?」みたいな内容で、怪しい出会い系へと誘導されちゃいます。
よくよく考えると怪しいところが満載なんですが、出会いを禁止されているSNSなどで、思わぬ異性からのアプローチに遭遇してしまうと、人間以外と簡単に騙されちゃうようです。こころのどこかに異性との出会いを期待しているからでしょうか?
なんにしろ、そのような気持ちを利用するのが上手いのがサクラです。SNSなどのコミュニティーは、知らない人からのお誘いにはそれなりに注意しておきましょう!


女性上位の出会い系サイト

サクラサイトしか使ったことがないユーザーと、出会える系サイトしか使ったことがないユーザーの認識はきれいなほど真逆です。本来ちゃんと出会える系のサイトとは女性上位のサイトであると言っていいでしょう。

なぜ女性が上位になるかと言えば、女性会員のほうが男性会員よりも圧倒的に少ないからです。もし男女比が2:1のサイトならライバルは最低でも1人いると思って間違いないでしょう。

そのため女性が上位であるために一般社会の常識がやや通じにくくなっている部分があることは認めなければなりません。この認識をもてないと実際出会える系サイトを選べたにせよ出会えない結果になってしまうこともありえます。それはアッサリと返事がこなくなり、断りメールもなく切り捨てられるということに多いようです。

とはいえ、実社会でも女性をデートに誘うことは簡単なことではありません。結局オンラインの出会いも実社会の出会いも、まず男性に求められるのは「我慢」ということのようですw



美容師の生活実態
一時期カリスマ美容師が大ブームになったせいか、現在でも美容師や美容師見習いのサクラを多く見かけます。なかなか「美容師の彼女がほしい」という男性は少ないかもしれませんが、「美容師の彼がほしい」という女性は多いのでは?

美容師の生活実態を探ってみるとまずは「肉体労働の割りに薄給」という事実が見えてきます。統計によると美容師の平均年収は267万円。同じ肉体労働で薄給と言われている保母さん(保育士)の平均年収が325万円ですが、それよりさらに年間75万円程度安いということになります。

また休日が週1である美容師がほとんどであり、勤務時間後に研修や勉強会(無給)を行うのが通例ですので実質勤務時間は営業時間+2時間程度とかなりの超過勤務になります。

サクラかサクラじゃないかはともかく、恋人になったらなったで会えない寂しさとの戦いになるかもしれません。また特徴として男性スタッフの同性愛好者比率が高いというのも特色ではないでしょうか。


肉便器にしてください
SM的な嗜好をもつ女性もよくサクラが使う過激なアダルトのメールです。肉奴隷という言葉のほかにも性奴隷、M女、雌豚など色々なワードのパターンがあります。常識的に考えてこんなことを言ってくる女性に違和感をもたないといけないのですが…

確かにSM的な嗜好をもった女性はいないわけではないと思います。ですがあくまでSMとは特殊な性癖です。少数派の人々によって愛好されるものであって、一般的な女性は受け付けないことのほうが圧倒的に多いです。

ですがこの手のサクラのキャラクターは需要があるのかサクラサイトに登録していると必ず1日に1回はお目にかかります。こういった需要をもつ方はサクラかもしれない可能性のある女性とメールするよりも専門店に行ったほうが早いと思うのですが…


出会い系システムアップデート
サクラとメールアドレスを交換しようとしたり、利用期間が少し長くなってきたりすると出会い系運営者から「システムアップデートしませんか?」というメールが届くことがあります。このシステムアップロードをすると本来文字化けするはずの本文中の連絡先などがしなくなったり、メールアドレス交換が無料になったり、サイト利用が使い放題になったりするというものです

もちろんこんなサービスにお金を払っても仕様は変わりません。メールアドレスは依然として交換できないままですし、「更なるシステムのグレードアップの必要性」を説くメールがくるだけになります。

そもそもなぜ出会い系のシステムをユーザーがお金を負担してしてあげなければならないのかわかりません。専門用語などを使ってそれらしく聞こえるように言ってきますが、詐欺の手口の一つなので無視するか退会してしまってもいいと思います。


他サイト誘導型サクラ
大手SNSサイトや大手モバイルゲームサイトでかなりの頻度でお目にかかるのが他サイトへの誘導を目的としたサクラです。もちろん誘導される先は有料のポイント制サイトかワンクリック詐欺のサイトです。

最近は手口も巧妙になっており「メールアドレスを交換しよう」ともちかけられ、それに応じます。すると2,3日経つとメールアドレスが使えなくなったとして「こっちのサイトで連絡とれないかな?」と誘われます。その後はサクラとのメール料金を騙し取られるか、メールアドレス交換費用を払わされるか、悪質な不当請求を受けるか、などバリエーションがあります

出会い系サイトの影など微塵もないところから誘われるので警戒しないで引っかかってしまう人も多いです。そもそも他サイトへ誘導するくらいなら違うメールアドレスを取得するとか携帯のアドレスを教えれば済む話なのです。冷静に見破りましょう


両手が写っている写メは要注意!!
サクラが使う写メに関してはエッチな写メの出所でも解説しましたが、この写メに関して一番見るべきところは相手の容姿ではなく両手が写っているかいないか、です

もちろん写メに両手が写っているということは誰かに撮ってもらった写メか、タイマー機能を使って撮った写メです。確かにありえなくはないのですが…自撮りをする時にタイマー機能を使ったり人に撮ってもらう女性ってあまりいないんです

女性が相手に送るために自分の写メを撮る時の撮り直しの回数は1回や2回ではありません。女性は自分がどの角度から撮れば写りがいいなど熟知しています。うまく撮れるまで何度も何度も人に撮らせたり、タイマー設定を行うでしょうか?

両手が写っている即サクラではないものの、そういった写メに関してはネットで無名のグラビアアイドルやAV女優の画像を拾っている可能性が高いので要注意です


ピアノ講師のリアルな生活実態
男性に人気があるのか、女性に人気があるのかわかりませんが、なぜかサクラは「ピアノ講師」という職業もよく使います。お嬢様やセレブの雰囲気を出したいのかもしれません。

ピアノ講師には二種類あるようです。つまり楽器店(ヤマハとかカワイ)の専属講師と、完全に個人で講師をしているバターンです。楽器店専属講師は音大を出て、その楽器店からピアノ講師としての条件を満たした者がなれるという違いはありますが、両方ともほぼ個人事業者になることでは同じです。

個人事業者ということは給料制ではなく完全歩合制、ということです。そしてこのことからさらに突っ込んで、ピアノ講師が生活していくために月収20万必要だったとしましょう。ピアノを習い事にする月謝の相場は6000円程度のようです。ということは月20万の収入を得るためには33人以上の生徒が必要になります。

各生徒が月4回のレッスンで1回のレッスンが60分だったとします。もちろん児童が顧客の中心になるでしょうから平日は学校が終わった15時〜19時の間、土曜日は9時〜19時、日曜日は休みとして…33人×1時間×月4回=132時間。平日は4時間、土曜日は10時間の勤務時間で回して33人のレッスンが消化できます。
br />逆に週末どちらも休んでいたりすると33人分のレッスンはとても消化できません。生活様式も朝から仕事して夕方に終わるOLとは違って独特のようです。平日児童が下校してレッスンをしている最中にメールを返してくるピアノ講師って…

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.