モバメ
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系モバメ{http://m0bame.com/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【JASBRIJUAL INTERNET SERVICES】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > モバメサクラ口コミ

モバメのデータ公開中

サイト名 モバメ
URL http://m0bame.com/
会社名 JASBRIJUAL INTERNET SERVICES
所在地 B55 115P1 CANAAN ST, BUROL I, DASMARINAS CAVITE, PHILIPPINES NCR. SECOND DISTRICT, NATIONAL CAPITAL REGION(NCR)
電話番号 国際電話
+639179973503
インフォ info@m0bame.com
料金設定 有料
現状 閉鎖・行方不明
旧記載等 rl305.fw97td90nu63md.us TECH DOMAIN INFORMATION TECHNOLOGY SERVICES UNIT4 HI-YIELD BLDG. 152 F BLUMENTRITT ST. CORNER I PASCUAL, SAN JUAN CITY NCR. SECOND DISTRICT, NATIONAL CAPITAL REGION(NCR) 国際電話 +639081101065
関連
データ取得 2013年6月5日 2014年11月7日更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

モバメ サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「モバメ」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。モバメ利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系モバメ[m0bame.com]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

モバメで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記モバメの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
モバメ
JASBRIJUAL INTERNET SERVICES
http://m0bame.com/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


モバメ のドメイン・URL から何がわかる?

まず、モバメのドメイン(URL)[m0bame.com]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしモバメのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

モバメ の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

モバメが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
モバメの会社[JASBRIJUAL INTERNET SERVICES]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


異常に早い文字入力
PCユーザーなら「フリーメールでいいから連絡先教えてよ?」と言われやすいので、多くのサクラはモバイルユーザーであると自称することが多いです。ところがレスが早すぎるというのは少し考え物です

某機関が検証したところによると10分間で打てる文字数をPCと携帯でそれぞれ算出してみたそうです。確かに10代などの若者はメールを打つのが早いのですが、それでも1000文字程度だったそうです。逆にPCからは3000文字程度という結果が出されており、やはりPCからのキーボード入力のほうが圧倒的に早いことがわかります

長文のメールがいつでも即座に返ってくるというのは、定型文のメールであるか、PCのキーボード入力で行っている可能性が高いです。もしそれがモバイル専用サイトならPCからメールしてるなんておかしい話ですよね。


身分証を提示してくるサクラ

実在することを証明するためにサクラは色々な手口を使ってきます。中には運転免許証の画像を撮影して送信してきたサクラがいます。さすがにここまでされると信用してしまうかもしれませんが、今のご時世運転免許証の偽装など簡単にできてしまうのです。

よく映画などで嘘の運転免許証を発行してもらうシーンがありますが、サクラが使う運転免許証はもっと簡単です。画像編集ソフトを使えば運転免許証の画像の文字の上に新しい文字を書き、顔写真のところを張り替えることくらい20分もあればできます。

こうなると何を見せられても信じられなくなってしまいますが、やはり確かなのはこちらが指示した通りの画像を送ってくれる相手ではないでしょうか?しかし実際には出会い系サイトで画像を交換したがる女性って実はかなり少ないのですが…



サクラはどこからやってくる?
出会い系の数は改訂版出会い系サイト規正法により事業者は届出を義務付けられましたが、もちろん届出を行っていないサイトもありその数を合わせると2000サイトとも3000サイトともそれ以上とも言われています

その中の9割以上が悪質なサクラ運営だとするとサクラの数は1サイトに10人としてもとんでもない数になります。一体彼らはどこからやってくるののでしょうか?無料のアルバイト情報誌やインターネットの求人を見ても「サクラ募集」とはありません。多くの場合は「PC入力業務」や「メールオペレーター募集」のような文言で募集されています。面接されるほうも出会い系のサクラだとは思わずに面接に行くことが多いようです。中にはサクラ専用の募集サイトもあるようですが、「簡単なPC入力作業です」などの文言は出会い系のサクラを募集している可能性があります


出会い系サイトにいる占い師の正体

ごくまれに自称占い師のユーザーが出会い系サイトにいることがあります。なかなかうまくいかなくて、つい相談がてらメールを送ってみるとあなたのことをズバリ言い当てて、何から何まで知っている…そんなユーザーがいるのです。

もちろんこの自称占い師の正体はプロのサクラです。なぜ何から何まで言い当てられるかというと、別の相手とメールしていた内容などを全て見ているからです。なので好きなタイプから、家の周りにあるものや、趣味、など全て簡単に言い当てることができるのです。

当たり前の話なのですが、一つご注意ください。こういう占い師がいるサイトはユーザーの情報が筒抜けのサイトです。ドタキャンをたった今喰らったらすぐに近くにいるというサクラから即アポのメールが送信されてきたりしませんか?こういうサイトはサクラが99.9%である可能性が高く、絶対に使ってはいけないサイトの象徴と言えるのがこの占い師キャラなのです。



メールエッチ(チャH)という罠
どの程度一般社会で浸透しているのかはわかりませんが、サクラサイトでは大いに流行っているのがこの「メールエッチ」です。テレホンセックスのメール版だと考えてもらえばいいのですが、チャH(チャットエッチ)なども同様の内容です。

サクラの場合は「オナニー手伝ってくれませんか?」などと誘ってくるのが常です。ところがこのメールエッチはとんでもない回数のメール交換がなされます。男性の性としてついつい熱中してしまい1日に数万円使ってしまったなんてことも…

一般女性がこのメールエッチをどの程度するものなのかはデータがありませんので不明ですが、少なくとも自分から誘ってくる女性はかなり少ないのではないでしょうか?相手のサクラが女性ならまだしも男性であったり、サクラオペレータの間で「こいつほんとにやってるよー!!」などと笑いものになっている可能性もあるとか…。


ポイント譲渡・代理購入の罠
ポイント譲渡や代理購入・代理負担というものを最近良く耳にします。これは、有料のポイント制サイトでよく行なわれているキャンーペーンのようなもので、お相手が自分の分のポイント代を立て替えてくれる、負担してくれるものだそうです。
その多くが、アドレス交換費用数十万円の負担や、会う約束のために数万円分くらいのポイントを譲渡してくれるようです。
もうこの時点でかなり怪しいのですね。なぜ会った事も無い人間を相手に数万〜数十万のお金を立て替えてくれるのか?なぜそこまでしてくれるのかわからない。
しかし…こういう場合はこの後結局アドレスが交換出来ない、会う事も出来ないというシナリオで、ポイントを立て替えてくれた、譲渡してくれたお相手の態度が急変するものです。
今まで立て替えたポイント代を返して欲しいなどとむちゃくちゃな事を言ってきます。「騙された」「弁護士に相談して訴える」などと…いろいろなパターンがありますが、どれも話が極端です。
アドレスの交換にしても、ほとんどの場合サイトのシステムがあまりにも不親切な為に交換が出来ない場合が多いのに、そのサイトのシステムを責めないのか?
また、会う事が出来なかった場合でも、それだけで訴えるなんてどうかしてるとしか思えません。
この手のものは、「裁判」「弁護士」などの文言でただただ脅しをかけているだけのものです。出来るなら裁判を起こしてもらえばいいと思います。
ネット上の相手を訴える場合は、まず、相手を特定しなければなりません。
出会い系サイトの登録に必要なメールアドレスから個人を特定するのは相当の手順が必要なので、一般の会員がそこまでしてくるなんてあまり考えられない事です。まあ、仮に個人の特定がされて、裁判所からその旨の内容の連絡が来たら、そこから対処を考えても遅くありません。裁判を起こされるから確実に負けるか?といわれたらそうじゃありません。
こういうケースはほとんど100パーセントサイトのサクラの手口です


メールアドレスをお預かりしています
芸能人サクラに限らずよく使われるのが「お相手のアドレスをお預かりしていますので本日中に受取ってください」というサイトインフォメーションからの連絡です。これは無料お試し期間中の会員や新規入会の会員に対してサクラ運営をしている業者が送るもののようです

高額ポイント当選にも似ている手口なのですが、もちろんアドレスを受取るには本会員にならなくてはならず、その条件に数千円の入金をさせるのが狙いなのですがもちろん入金をしたところでメールアドレスを受け取ることはできません。もっと悪質な場合ではさらに入金させようとしてくる運営者もいるようです

サクラ運営をしている会社はサクラと運営者が連携をとっている場合がほとんどです。なぜかインフォメーションの人は中立だろうと思ってしまいがちですが、完全にグルです。サイトを上げてユーザーを騙そうとしてきますが結局は入金させようとしているだけだと冷めた目で見ればなんでもないことなんです


サクラを疑ってくるサクラ
サクラの悪名が高くなるにつれて「出会い系=サクラ」という認識が広まってきました。こういった背景を受けてか「返事くれないなんてあなたサクラだったの?」のようにサクラがサクラを疑ってくるというメール内容が蔓延しています

「この子はサクラを疑っているんだからサクラじゃないんだろう」などと思ってはいけません。れっきとしたサクラです。オペレーター系のサクラとは「こんな言い方をすれば客は信じる」のようなマニュアルを持っており、なかなか初心者では太刀打ちできない部分もあります

ですがどんな言い方をしていても結局は会えませんし、アドレス交換もできませんし、サクラ撃退法で紹介している見破り方が通じます。冷静に対処すれば必ず見破れます。


サイト内で婚約成立

王道的なサクラには結婚を迫ってくるサクラがいます。結婚願望のあるユーザーからすれば、こうしたサクラは時として魅力的に見えてしまうのですが、ちょっと待ってください。会ったこともない相手と結婚を考えないで下さい。

サクラが用いてくるのは過激なアダルトだけではなく、こうした人生の幸福を釣りに使うこともしばしばです。また結婚を匂わせる手口はサクラだけでなく、出会い系サイトユーザーの寸借詐欺にもかなり使われている手口です。

あまりにも典型的すぎるがために、冷静であるうちはまず引っかからないと思うのですが、自分のタイプだったり何らかの心の琴線に触れてしまった場合や寂しい時などは危険です。もし今メールをされている相手と婚約状態にある方は一度冷静に状況を振り返ってみましょう。騙される人は全員「私はそんなはずがない」と思っているのですから…



両手が写っている写メは要注意!!
サクラが使う写メに関してはエッチな写メの出所でも解説しましたが、この写メに関して一番見るべきところは相手の容姿ではなく両手が写っているかいないか、です

もちろん写メに両手が写っているということは誰かに撮ってもらった写メか、タイマー機能を使って撮った写メです。確かにありえなくはないのですが…自撮りをする時にタイマー機能を使ったり人に撮ってもらう女性ってあまりいないんです

女性が相手に送るために自分の写メを撮る時の撮り直しの回数は1回や2回ではありません。女性は自分がどの角度から撮れば写りがいいなど熟知しています。うまく撮れるまで何度も何度も人に撮らせたり、タイマー設定を行うでしょうか?

両手が写っている即サクラではないものの、そういった写メに関してはネットで無名のグラビアアイドルやAV女優の画像を拾っている可能性が高いので要注意です


おばさんサクラ
サクラ100%の出会い系サイトを利用しているとためにすごいおばさんからメールがくることがあります。年齢的には50歳より上で、中には70歳を超えているおばあさんも見たことがあります。

こういったおばさんもやはりサクラなのですが、フラれにフラれ過ぎると「本当にこのサイト会えるのか?」という疑問が当然沸いてきます。そして「おばさんくらいなら会えるは会えるかもしれない」と確かめてみる気で引っかかってしまう男性ユーザーがたまにいますが、そこまで卑屈になってもサクラはサクラです

実際出会い系サイトのユーザーを見た時に女性の上限は40歳代までと思います。いたとしてもかなり稀少な存在なのでそういう女性から何日かに1回でもメールがあるサイトはおかしいと思ってください。


年収数千万以上の会員多数
悪質な出会い系サイトにありがちな事ですが、「当サイトはセレブ、VIPな会員様を中心に〜〜〜」みたいな話で、会員のほとんどが「年収数千万〜数億」で、会社経営者や医療関係者などが多いサイト。
しかもそんな社会的地位のある人が、半裸の写真を公開していたり、24時間いつ仕事してんの?というくらいの間隔でメールを送ってきたり…
そのようなサクラ丸出しのサイトはなぜか減らないですね。という事はそれだけ未だにこの手のサクラに騙されている人がいるということでしょうか。
プロフ作成時に、希望のお相手の年収などの項目がある場合で、数千万〜数億とかを選べるサイトはその時点で微妙な気がするので、あまり利用はお勧めしません。
出会い系サイトでお金話が出る時点でも要注意です


マネージャーパターンもあり
ジャニー○・AK○48等の別パターンと言ってもいいのですが、さすがに本人だとまずいと思うのか、「○○のマネージャーです」とマネージャーを騙るサクラがメールしてくることがあります。「最近○○の元気がなくて力を貸してほしい」という内容がほとんどで、「○○のメアドを教えるのでメアド交換してくれないか?」と課金させるように仕向けるのが目的です

ファンでも何でもない常識ある人なら冷静に嘘だと判断できるのですが、たまたまその芸能人のファンだったりすると信じたくなってしまうようですが、もちろんサクラがその芸能人のメアドを知っているわけがなく結局教えてもらえないか別のサクラが出現するだけです

芸能人本人や芸能関係者が「芸能関係者」ですとサイト利用することはありえませんので相手にしないほうがいいでしょう


震災未亡人のサクラが散見
東日本大震災を悪用した様々な詐欺や迷惑行為がありますが、やはりというかサクラが用いるキャラクターで「震災未亡人」が少しずつ散見されてきたようです。

主に内容は地震で主人を失い寂しいので男性とデートして気分転換したい、という主旨のメールが多いようです。なぜこういった悪用を行うのかと言えば、やはり地震に対する意識が高まっている現状ではメールを開いて読んでしまうユーザーも多いからなのかもしれません。メールを開けばそれだけでもメール開封料金を取れるのですから。1回の配信で200円のメール開封料金で500人が開封したとなれば、それだけで10万円の売上になってしまうのですから。

実際震災で被災された方の心理を逆撫でしかねないサクラですが、お金のためなら何でもやってくるというのは周知の事実です。このようなサクラ被害にはご注意ください。


金銭やり取りの禁止
サクラサイトで良く見かける数百万数千万という異常な金額を受け取って欲しい系のサクラメールがありますが…
そのようなメールが届いたらまず!そのサイトの「利用規約」を確認してみましょう!そうすると…だいたいどこの出会い系サイトも「禁止項目」という場所に「会員同士の金銭の授与」「会員同士の金銭の受け渡し」などの記載で禁止しています!
そんな自サイトの禁止事項など知りもしないサクラさんが考えた金銭譲渡のメールがバンバン飛んでくるサイトには…
「利用規約で禁止されている金銭授与を目的とした会員が居ますよ!」
と教えてあげてもいいでしょう。退会理由にこのことを書いた時、即退会処理おこなってくれたサイトもありましたww
基本的に、出会えない系サイトの利用規約なんてあってないようなもので、多くがどこかのサイトのコピーとか使い回しです。なので禁止項目などを把握していないサクラさんも多いようです。
高額援助などのメールがバンバン送られてくるサイトにはこのように対応してもいいかもですが、あまり相手にしないほうがいいですよ。

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.