セレブスポット
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系セレブスポット{http://7spotmixi.jp/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【株式会社アクトサービス】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > セレブスポットサクラ口コミ

セレブスポットのデータ公開中

サイト名 セレブスポット
URL http://7spotmixi.jp/
会社名 株式会社アクトサービス
所在地 東京都千代田区内神田3-18-7
電話番号 03-6663-4080
インフォ info@7spotmixi.jp
料金設定 有料
現状 サイト変更
旧記載等
関連 ゴールドソーサー/GOLD SAUCER 小春日和
データ取得 2013年5月2日 更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

セレブスポット サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「セレブスポット」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。セレブスポット利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系セレブスポット[7spotmixi.jp]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

セレブスポットで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記セレブスポットの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
セレブスポット
株式会社アクトサービス
http://7spotmixi.jp/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


セレブスポット のドメイン・URL から何がわかる?

まず、セレブスポットのドメイン(URL)[7spotmixi.jp]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしセレブスポットのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

セレブスポット の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

セレブスポットが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
セレブスポットの会社[株式会社アクトサービス]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


「お金持ち」の人口

高額援助系のサクラは、サクラサイトで1日に最低でも1人は登場します。ところで日本のお金持ちってそんなに多いものなのでしょうか?ここでは統計資料を基に日本の「お金持ち」の実態に関して考えてみましょう。

まずここでいう「お金持ち」の定義とは
・世帯年収が3000万円以上
・資産が1億円以上
の方を指すそうですが、こうした富裕層と呼ばれる人たちが全国で120万人いらっしゃるそうです。120万人というと100人に1人なので学年に1人いるくらいのイメージでしょうか?

確かにこれなら毎日1人のお金持ちが高額援助をもちかけてきても、少々苦しいものの明確に嘘というレベルでもなさそうです。ですが…そうした富裕層の年齢層を見た時に平均年齢が72.6歳となります。20代は0、30代の「お金持ち」は0.2%で、さらにそれが女性となると全国でもかなり限定的となってしまうのがおわかりでしょうか?

30代のお金持ちが全国で120万人の0.2%で2400人、その内半分が女性だとして1200人。それを47都道府県に均等にいると仮定して47で割ると1都道府県に約25人。その25人全てが同じ出会い系サイトに登録したと仮定しても毎日1人登場すると1ヶ月もたないうちに嘘が露呈しまう計算になってしまいます。

まずあり得ない話と考えていいようです。もし70歳台の女性からそういう誘いがあれば…ただ70歳台の出会い系ユーザーが全国でも何人いるかと言うと、お金持ちよりも少ないのでは…?



サクラがデートを近所で指定できるj理由

出会い系サイトで初めて知り合った相手とデートをすることになった時、自分はどこに住んでいるなど話した覚えもないのに近所の場所を指定してくるサクラがいます。「もしかして近所同士なのかな?」と嬉しくなってしまってはサクラの思う壺です。地域情報でサクラを見破ることができないという記事でも示したように、最近のサクラは地域情報に精通していると考えていいでしょう。

全国的に網を張っているサクラがなぜピンポイントで待ち合わせ場所を近所で指定できるかというと理由は二つあります。まず100%サクラサイトでは、全ユーザーのメール履歴がサクラには丸見えなので、過去に別のサクラに住所などを言ったことがある場合それを参照している可能性があります。

そのような履歴がない場合は、IPアドレスからある程度絞りこんでいると思われます。IPアドレスはインターネット上の郵便番号みたいなものだと思って下さい。詳細の住所はもちろんわかりませんが、「東京都中央区」くらいまではわかります。もし行政区画が狭い区だったりすると、デートの待ち合わせ場所に適した場所は数箇所しかないかもしれません。そこでヤマを張って「▲▲駅前でどう?」と誘えばかなりの確率でドンピシャに近所になれるというカラクリです。



マネージャーパターンもあり
ジャニー○・AK○48等の別パターンと言ってもいいのですが、さすがに本人だとまずいと思うのか、「○○のマネージャーです」とマネージャーを騙るサクラがメールしてくることがあります。「最近○○の元気がなくて力を貸してほしい」という内容がほとんどで、「○○のメアドを教えるのでメアド交換してくれないか?」と課金させるように仕向けるのが目的です

ファンでも何でもない常識ある人なら冷静に嘘だと判断できるのですが、たまたまその芸能人のファンだったりすると信じたくなってしまうようですが、もちろんサクラがその芸能人のメアドを知っているわけがなく結局教えてもらえないか別のサクラが出現するだけです

芸能人本人や芸能関係者が「芸能関係者」ですとサイト利用することはありえませんので相手にしないほうがいいでしょう


メールエッチ(チャH)という罠
どの程度一般社会で浸透しているのかはわかりませんが、サクラサイトでは大いに流行っているのがこの「メールエッチ」です。テレホンセックスのメール版だと考えてもらえばいいのですが、チャH(チャットエッチ)なども同様の内容です。

サクラの場合は「オナニー手伝ってくれませんか?」などと誘ってくるのが常です。ところがこのメールエッチはとんでもない回数のメール交換がなされます。男性の性としてついつい熱中してしまい1日に数万円使ってしまったなんてことも…

一般女性がこのメールエッチをどの程度するものなのかはデータがありませんので不明ですが、少なくとも自分から誘ってくる女性はかなり少ないのではないでしょうか?相手のサクラが女性ならまだしも男性であったり、サクラオペレータの間で「こいつほんとにやってるよー!!」などと笑いものになっている可能性もあるとか…。


他サイト誘導型サクラ
大手SNSサイトや大手モバイルゲームサイトでかなりの頻度でお目にかかるのが他サイトへの誘導を目的としたサクラです。もちろん誘導される先は有料のポイント制サイトかワンクリック詐欺のサイトです。

最近は手口も巧妙になっており「メールアドレスを交換しよう」ともちかけられ、それに応じます。すると2,3日経つとメールアドレスが使えなくなったとして「こっちのサイトで連絡とれないかな?」と誘われます。その後はサクラとのメール料金を騙し取られるか、メールアドレス交換費用を払わされるか、悪質な不当請求を受けるか、などバリエーションがあります

出会い系サイトの影など微塵もないところから誘われるので警戒しないで引っかかってしまう人も多いです。そもそも他サイトへ誘導するくらいなら違うメールアドレスを取得するとか携帯のアドレスを教えれば済む話なのです。冷静に見破りましょう


芸能人似の会員
サクラでもなんでもなく一般会員で「(芸能人)に似ています」というプロフィールをよく見かけます。もちろんそれを読んだ方は期待値が急上昇しますよね。でもその7割以上が会ってみてガッカリだったという統計があります。

これはある意味「騙された」と言えなくもないのですが、どいらかというと過度に期待してしまった方が悪いとも言えます。実際「誰に似てるか?」と聞かれると「芸能人の誰にも似てないけど強いて言うなら…」という気持ちで書いている書き手とあたかもソックリな顔を想定してしまう読み手の温度差が引き起こすねじれ現象ともいえます

そもそも「私は●●に似ています」という人が目の前にいたらまず似ていない部分を探すのが人間です。ソックリさん番組でもそういう目線でみちゃいますよね?あまり出会い系サイトのプロフィールの「●●似」には過度な期待は禁物のようです…


キャッシュバッカーは通報を!!
出会える系サイトの多くが女性会員のキャッシュバック制度を採用しています。これは厳密にはサイトに雇われているサクラとは違い、サイト利用にかかったパケット通信代を返します、という名目で行われる女性会員の利用をうながすための措置です。

ですが当然ながらお小遣い稼ぎの目的で男性とメールするキャッシュバッカーもいます。会う約束だけしてすっぽかしたり、とにかく男性ユーザーからすればサクラとなんら変わりありません。中にはプロのサクラ並にたくさんの男性とメールのやりとりをするキャッシュバッカーもいるようです。

こうした悪質な会員はサイト運営者に通報しましょう。運営者は露骨なキャッシュバック目的の利用に対して厳しく、キャッシュバック目的だと通報された会員に対してはキャッシュバックを行わないという措置を講じてくれます。

悪質なキャッシュバッカーは出会い系サイトに不要な存在です。もし運悪くキャッシュバッカーに当たってしまったら「やられた…」と思うだけでなく、通報機能を活用して下さい。それがサイト環境の改善に大いに役立つことなのです。


異性で登録できない
男性会員をターゲットにしたサクラサイトでは女性登録ができず、女性会員をターゲットにしたサクラサイトでは男性登録ができない、ということがあります。登録できないというのは登録しても削除されるか、入会の段階で「現在新規会員は受け付けておりません」などと表示されるということです

実は出会い系のシステムでも安価だったり古いシステムを使っているサイトでは、メールアドレスや電話番号を本文に書いても消えない場合があります。ですが100%サクラサイトならば全サクラが「消えてる」と口裏を合わせれば済む話なのです。ところが一般の異性会員が入会してきて突然連絡先を本文に書いてメールを送信し、それが文字化けせず見えたりするとサイト自体の矛盾が浮き彫りになってしまいます

そのため異性の会員で入会すると削除する必要が運営側にはあるのですが、これは立派な詐欺行為です。出会い系なのに100%異性と出会えないことになってしまうからです。一度おかしいなと思ったらあえて異性会員で登録して様子を見てみてもいいでしょう。


支援詐欺横行
最近の出会い系?というにはあまりにも悪質なサイト内で横行しているのが、「支援家」という人物or団体による「支援詐欺」
今までは、お金持ちの女性や男性キャラがメールをしてくれたらor肉体関係を持ってくれたら「援助」するというような内容が主流で、金額も数十万〜数百万、多くて数千万の話が中心でしたが、ここ最近はぶっ飛んだ「支援詐欺」が横行している状況です。
この支援詐欺と名づけた詐欺は、出会い系サイトという根本的なものを一切関係なくしていて、最初から「騙すだけの目的で送られてくる」ものです。
これらのメールに「出会い」の要素は一切ありません!
この支援家・支援詐欺と言うものは、○○支援救済機構、○○国際支援連盟、WWF世界支援共済連盟代表、日本国内支援情報、支援総合内閣(全て架空です)といったような聞いた事もない怪しい団体からメールが来ることが特徴です。
そして、その支援の額ですが、数千万〜数億、一番多いもので200億という馬鹿げた金額もありましたが…とにかく異常に高い金額設定なのが特徴です。
その他共通する項目としては、振り込みようの「口座情報」を執拗に聞いてきます。また、サイトの見た目が同じか似ているものが多く、ほぼ同じ運営者がやっていると思われます。
〜〜連盟などのよくわからない団体を作り上げ、支援するというメールは全てがこの支援詐欺のものだと思って間違いないでしょう。あまりにも内容がぶっ飛んでいるので、こんな稚拙な詐欺に騙される人は居ないと信じたいところですが…一応現状報告と言う形で記事にしておきます。


遺産相続の受取人
最近高額の援助・逆援助系のサクラの手口はお金持ちの異性の会員から突然遺産や財産分与の受取人に指名されるという手口です。それも本日中に返事をくれるだけで早速財産分与を行いお金を振り込むなどのメールを送ってくるのですが、実際財産の法廷相続人になれる資格があるのは、配偶者・子・父母・兄弟姉妹までの親族です。それ以外の人を受取人に指定する場合には養子縁組に入れるか、婚姻関係を結ぶかしなければなりません。

つまり見ず知らずの人の財産をいきなり受取ることはできませんし、本当にセレブな人たちの間では常識となっている社会的な約束です。それを踏まえないメールを送ってくる段階でその人はセレブである可能性は低い上に、サクラである可能性が非常に高いと思っていいのではないでしょうか。


女性上位の出会い系サイト

サクラサイトしか使ったことがないユーザーと、出会える系サイトしか使ったことがないユーザーの認識はきれいなほど真逆です。本来ちゃんと出会える系のサイトとは女性上位のサイトであると言っていいでしょう。

なぜ女性が上位になるかと言えば、女性会員のほうが男性会員よりも圧倒的に少ないからです。もし男女比が2:1のサイトならライバルは最低でも1人いると思って間違いないでしょう。

そのため女性が上位であるために一般社会の常識がやや通じにくくなっている部分があることは認めなければなりません。この認識をもてないと実際出会える系サイトを選べたにせよ出会えない結果になってしまうこともありえます。それはアッサリと返事がこなくなり、断りメールもなく切り捨てられるということに多いようです。

とはいえ、実社会でも女性をデートに誘うことは簡単なことではありません。結局オンラインの出会いも実社会の出会いも、まず男性に求められるのは「我慢」ということのようですw



自分のことしか話さないサクラ
何通か連続で用意されている自動送信系サクラの最大の特徴は「自分のことしか話さない」という特徴です。これは予め用意されているメールなので、ユーザーからどんな反応があったにせよそのメールを送るようにセットされています

具体的に言うと、初めてのメールに対して「好きな料理はなんですか?」と返信したとします。ところがその質問に対して無視か、あるいはタイトルで短く答えているだけのメールが返ってきたりします。つまりユーザーが好きな料理に関する質問をしてくるというのはメールを事前に作っている段階では想定されていないからなんです

サクラと言えば話がかみ合わなかったり、自分のことしか話さないという特徴があるのはもはや常識となっていますが、積極的にあまり聞かないような質問をぶつけてみるのも自動返信系のサクラを見破るのにはいい手かもしれません。


定額制にサクラはいないはウソ!?
有料の出会い系サイトの多くはポイント制でメール一通○○円という課金方式ですが、中には定額制サイトというのがあります。これは一ヶ月▲▲円という形式の課金方式であり、一ヶ月間の利用料を使ってしまえばいわゆる「使い放題」の状態になります

この定額制サイトの関する情報サイトで「定額制だからサクラはいない」とするサイトがあまりに多いように思います。どれだけ使っても定額なのでサクラとどれだけメールしてもしなくても同じ金額しか運営者には入りません。だからサクラ行為をする意味がなくサクラはいないというのが主だった論調ですが、論拠に乏しい感じがしませんか?

実際定額制サイトの被害事例を調べてみると「メールがほとんど返ってこない」「返信が3日おき」という報告をしているユーザーがいました。ポイント制サイトとは全く逆の現象が起こっているんですね。つまりどれだけメールのやり取りをしても運営者の利益にはならないので、悪質な定額制サイトではユーザーはとことん放置されるということです

もちろん優良な定額制サイトもありますので全ての定額制サイトがそうだというわけではないのですが、「定額制だから大丈夫」という言葉にほとんど意味はありませんので入会の際にはよく調べてからにしましょう


電話できるサクラ

昨今のサクラは非常に手の込んでいることが多く、ブログをやっているサクラでも紹介した通り、被害者の信用を得るために電話でお話できる場合すらあるようです

タネを明かしてしまえばなんでもないことなのですが、サクラのバイトの女の子がそのキャラクターになりきって簡単なお話しているだけです。なので電話で声が聞けたからと言って「この人は一般女性だ」思うことや、「少なくとも女性だ」などと思い込むのは何の根拠もないのと一緒です。

実際サクラと電話をしても特に話が進むわけでも会えるようになるわけでもありません。「電話はできた。で?会えるの?」くらいの信用度に留めておくべきかもしれませんね。


サクラを疑ってくるサクラ
サクラの悪名が高くなるにつれて「出会い系=サクラ」という認識が広まってきました。こういった背景を受けてか「返事くれないなんてあなたサクラだったの?」のようにサクラがサクラを疑ってくるというメール内容が蔓延しています

「この子はサクラを疑っているんだからサクラじゃないんだろう」などと思ってはいけません。れっきとしたサクラです。オペレーター系のサクラとは「こんな言い方をすれば客は信じる」のようなマニュアルを持っており、なかなか初心者では太刀打ちできない部分もあります

ですがどんな言い方をしていても結局は会えませんし、アドレス交換もできませんし、サクラ撃退法で紹介している見破り方が通じます。冷静に対処すれば必ず見破れます。

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.