ストロベリー/strawberry
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系ストロベリー/strawberry{http://str-y.jp/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【株式会社mstyle】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > ストロベリー/strawberryサクラ口コミ

ストロベリー/strawberryのデータ公開中

サイト名 ストロベリー/strawberry
URL http://str-y.jp/
会社名 株式会社mstyle
所在地 東京都中野区中央1-29-23 ユースフル中野坂上102号室
電話番号 0570-03-0078
インフォ info@str-y.jp
料金設定 有料
現状 閉鎖・行方不明
旧記載等
関連
データ取得 2013年3月21日 2014年10月17日更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

ストロベリー/strawberry サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「ストロベリー/strawberry」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。ストロベリー/strawberry利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系ストロベリー/strawberry[str-y.jp]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

ストロベリー/strawberryで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記ストロベリー/strawberryの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
ストロベリー/strawberry
株式会社mstyle
http://str-y.jp/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


ストロベリー/strawberry のドメイン・URL から何がわかる?

まず、ストロベリー/strawberryのドメイン(URL)[str-y.jp]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしストロベリー/strawberryのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

ストロベリー/strawberry の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

ストロベリー/strawberryが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
ストロベリー/strawberryの会社[株式会社mstyle]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


正会員手続きのその後の展開

高額援助系のサクラサイトのVIP会員の手口と同様に、本日中に3000円入金するだけで正会員になれるとして入金をうながすサクラサイトがあります。

もちろん騙しの手口であることはすぐに勘付けると思うのですが、もしこれ入金するとどうなるのでしょう?実験を行ったサクラサイトでは「正会員の方が辞めない限り正会員の枠には入れない」という言い訳が返ってきました。

もちろんその架空の正会員が辞めることはなく、ずっと枠待ち状態だったわけですが、その間にメールアドレスを運営者に預けていると言ってたサクラはメアド交換をキャンセルをしていました。

もちろんこのようなサクラとサクラサイトの運営者の逃げ方に納得する必要はありません。すぐに退会手続きを行い消費者センターなどに相談しましょう



サクラはどこからやってくる?
出会い系の数は改訂版出会い系サイト規正法により事業者は届出を義務付けられましたが、もちろん届出を行っていないサイトもありその数を合わせると2000サイトとも3000サイトともそれ以上とも言われています

その中の9割以上が悪質なサクラ運営だとするとサクラの数は1サイトに10人としてもとんでもない数になります。一体彼らはどこからやってくるののでしょうか?無料のアルバイト情報誌やインターネットの求人を見ても「サクラ募集」とはありません。多くの場合は「PC入力業務」や「メールオペレーター募集」のような文言で募集されています。面接されるほうも出会い系のサクラだとは思わずに面接に行くことが多いようです。中にはサクラ専用の募集サイトもあるようですが、「簡単なPC入力作業です」などの文言は出会い系のサクラを募集している可能性があります


重病サクラ
典型的なサクラがよく使うキャラクターに芸能人の他に「重病の女の子」があります。「私がこんな体だから返事くれないんですか?」などととにかく情に訴えてきます。

確かにこういった女性が全くいないとは言い切れない部分があるのですが、入院生活をしていて出会い系サイトをやっているという状況はあまり多い状況ではないと思います。勇気付けてあげたいのなら、何も出会い系サイト内でわざわざメール交換を続ける必要はないので、双方がメールアドレスを交換してメール交換してもいいはずです。

もししばらくメール交換をした後、メールアドレスの交換に応じてくれないのならサクラである可能性は高いです。なんとも悪質な手口ですし、サクラの典型的なキャラクターであることなどは頭に入れておきましょう


出会い系サイトにいる占い師の正体

ごくまれに自称占い師のユーザーが出会い系サイトにいることがあります。なかなかうまくいかなくて、つい相談がてらメールを送ってみるとあなたのことをズバリ言い当てて、何から何まで知っている…そんなユーザーがいるのです。

もちろんこの自称占い師の正体はプロのサクラです。なぜ何から何まで言い当てられるかというと、別の相手とメールしていた内容などを全て見ているからです。なので好きなタイプから、家の周りにあるものや、趣味、など全て簡単に言い当てることができるのです。

当たり前の話なのですが、一つご注意ください。こういう占い師がいるサイトはユーザーの情報が筒抜けのサイトです。ドタキャンをたった今喰らったらすぐに近くにいるというサクラから即アポのメールが送信されてきたりしませんか?こういうサイトはサクラが99.9%である可能性が高く、絶対に使ってはいけないサイトの象徴と言えるのがこの占い師キャラなのです。



お花屋さんの生活実態
小学生の女の子がなりたい職業で数十年前からTOP5に入り続け不動の人気を得ている「お花屋さん」ですが、男性からも人気は高いのではないでしょうか?

このお花屋さんですが、花の販売だけをしていれば成り立った過去とは少し事情が異なり、最近ではフラワーアレンジメントも含めてお花屋さんとなっている場合がほとんどです。それも業務としては販売接客、デザイン、仕入れと少人数で回すため広範な業務となるようです。

花屋のスタッフの特徴として、朝が早いということがあります。仕入れをするためには卸売り市場にセリに行かないといけませんが、そのセリの通常の開始時間は東京の卸売市場で午前6時半です。もちろん仕入れを担当しているスタッフですが、市場までの距離があれば夜明けから働いているスタッフもいるんじゃないでしょうか?

さらに基本的には閉店、店締めまで勤務になるのですが、飲食店のオープン時の花の配送などはどうしても夜になりますし「朝早く、夜遅い」で勤務はかなりハードと言えそうです。

もし今出会い系サイトでメールをしているお花屋さんのスタッフが朝寝坊だったり、花の種類に関して全然知識がないようならチョット怪しいかもしれません…


サクラサイトのインフォメーション

サイトのインフォメーションなどは通常ユーザーの質問に答えたり、トラブル対応をするものですが、サクラサイトのインフォメーションは違います。

そもそもサクラはサイト運営とグルである場合のほうが多く、例えばサクラの苦情をインフォメーションに言った場合、無視されるかサクラ側を擁護する回答が返ってくることが多いでしょう。

また悪質なサイトではインフォメーションが難癖をつけて不当請求を行うこともあります。「インフォメーションだから中立」ということは幻想にすぎないようです。



保母さんの生活実態
男性に人気のある職業の女性の生活実態を探るシリーズで、今回は保母さんです。やはりこの職業もサクラの使用頻度が高い職業です。

最近待機児童数が急増しているなどのニュースがありますが、そのため保母さん1人に当てられる仕事量がかなり多い割りに給与のほうが安いというかなり厳しい状況にあるようです。

保母さんと言っても、保育士なのか幼稚園教諭なのかで業務は異なってくるようですが、いずれにしても体力的にはかなりキツいのには変わりないようです。また最近は共働き夫婦の増加で、夜間保育や休日保育などの需要もかなりあることから色々な保護者のニーズに応えなければならないという新しい問題があるようです。

何にせよこどもが好きでなければ勤まらない職場でありますので、勤務中に保育児童を放ってメールしてくるなんてことは考えられないことなのではないでしょうか?


実在しない場所で待ち合わせ
サクラも何度かデートを誘うとデートをするフリだけすることがあります。例えば待ち合わせ場所にいるフリをするサクラもそうなのですが、実在しない場所を待ち合わせ場所にしてする手口も散見できます

これはどういうことかと言うと「●●駅からちょっと行ったところにある▲▲で待ち合わせしよう」と約束してきます。ところが最初からそんな場所はなく、被害者はその実在しない場所を探し続けることになります。ところがサクラからは「まだ来ないの?私もう着いてるよ」とメールが来て、待ち合わせ時間になっても現れないことを理由にその日のデートを中止するという流れです。

事前に待ち合わせ場所は地図などで確認して、地図に載っていない場所だったら警戒したほうがいいでしょう。


寂しいとついつい…
サクラにもいろいろありますが…ピュアな恋愛を演じてくるサクラはなかなかどうして…メールも上手ですね。
金銭絡みやアドレス交換や即Hだけのごり押しのサクラに比べれば…なんだかメールを読んでいても和んでしまいます。
特に一人暮らしの寂しい男女には…
そういう寂しさに付けこんでくるサクラですが、相手も人間です。話題が面白い場合も多々あります。こういう面白いサクラとメールをし始めると…騙されているとしても…会う事を前提としないで、メールのやり取りだけで楽しむぶんには意外といいのかもしれません…
最身しい一人暮らしの心を癒してくれる場合も無いとも言えません。なぜなら…サクラは絶対的に優しいのです!
なかなかメールが上手なサクラは今時珍しいですよ。
出会い系ではなく、誰かとじっくりメールをするというサービスなら…人気でますかね?


エロ写メつきのサクラ配信メール

悪質なサクラサイトに登録していると目をそむけたくなるような猥褻な写メを添付したメールが送られてくることがあります。

もしそこに性器や露骨な性的描写が含まれていた場合、公然わいせつ罪になる可能性があります。ただしそれには大量の会員(5人以上)に国内のサーバーから送信されたという法的な証明が必要になりますが。

確かにそういうサクラメールに返信をしても犯罪行為には当たらないのですが、まず会えませんので時間と利用費の無駄になることは言うまでもありません。



金銭やり取りの禁止
サクラサイトで良く見かける数百万数千万という異常な金額を受け取って欲しい系のサクラメールがありますが…
そのようなメールが届いたらまず!そのサイトの「利用規約」を確認してみましょう!そうすると…だいたいどこの出会い系サイトも「禁止項目」という場所に「会員同士の金銭の授与」「会員同士の金銭の受け渡し」などの記載で禁止しています!
そんな自サイトの禁止事項など知りもしないサクラさんが考えた金銭譲渡のメールがバンバン飛んでくるサイトには…
「利用規約で禁止されている金銭授与を目的とした会員が居ますよ!」
と教えてあげてもいいでしょう。退会理由にこのことを書いた時、即退会処理おこなってくれたサイトもありましたww
基本的に、出会えない系サイトの利用規約なんてあってないようなもので、多くがどこかのサイトのコピーとか使い回しです。なので禁止項目などを把握していないサクラさんも多いようです。
高額援助などのメールがバンバン送られてくるサイトにはこのように対応してもいいかもですが、あまり相手にしないほうがいいですよ。


出会い系システムアップデート
サクラとメールアドレスを交換しようとしたり、利用期間が少し長くなってきたりすると出会い系運営者から「システムアップデートしませんか?」というメールが届くことがあります。このシステムアップロードをすると本来文字化けするはずの本文中の連絡先などがしなくなったり、メールアドレス交換が無料になったり、サイト利用が使い放題になったりするというものです

もちろんこんなサービスにお金を払っても仕様は変わりません。メールアドレスは依然として交換できないままですし、「更なるシステムのグレードアップの必要性」を説くメールがくるだけになります。

そもそもなぜ出会い系のシステムをユーザーがお金を負担してしてあげなければならないのかわかりません。専門用語などを使ってそれらしく聞こえるように言ってきますが、詐欺の手口の一つなので無視するか退会してしまってもいいと思います。


いろいろなサイトからの誘導サクラ
大手SNS、mixi、gree、フェイスブックなどを利用している場合、「宛先を間違えた?ようなメール」を受けとったこととかありませんか?
これなんですが…その後、親切心から、「メール相手間違えてますよ」などとメールしようものなら…「サクラの第一コンタクト」成功になってしまいます。
この後は、お礼のメールを含め、なんだかんだこれも縁ですね♪みたいなのりでメールが始まってしまう場合があります。
そのうち、この大手SNSサービス以外でやり取りしませんか?みたいな流れになり、いつの間にやら「出会い系サイト」へ誘導されるわけです。
この手の誘導ですが、よくよく考えると怪しい点が豊富に含まれているのですが…なぜかひっかかる人が今もなお…多数います。
世の中そんなに出会いを求めている人が多いんですね…でも、どうせ出会いを探しているのなら、SNS等ではなく「出会える出会い系」を使ってみてはどうでしょうか?
まだまだ日本での出会い系サイトのイメージが良くないので、海外のように出会い系サイトのイメージが良くなれば、もっと「婚活」や「街コン」等にも活用されるんじゃないかと思うんですが…


「お金持ち」の人口

高額援助系のサクラは、サクラサイトで1日に最低でも1人は登場します。ところで日本のお金持ちってそんなに多いものなのでしょうか?ここでは統計資料を基に日本の「お金持ち」の実態に関して考えてみましょう。

まずここでいう「お金持ち」の定義とは
・世帯年収が3000万円以上
・資産が1億円以上
の方を指すそうですが、こうした富裕層と呼ばれる人たちが全国で120万人いらっしゃるそうです。120万人というと100人に1人なので学年に1人いるくらいのイメージでしょうか?

確かにこれなら毎日1人のお金持ちが高額援助をもちかけてきても、少々苦しいものの明確に嘘というレベルでもなさそうです。ですが…そうした富裕層の年齢層を見た時に平均年齢が72.6歳となります。20代は0、30代の「お金持ち」は0.2%で、さらにそれが女性となると全国でもかなり限定的となってしまうのがおわかりでしょうか?

30代のお金持ちが全国で120万人の0.2%で2400人、その内半分が女性だとして1200人。それを47都道府県に均等にいると仮定して47で割ると1都道府県に約25人。その25人全てが同じ出会い系サイトに登録したと仮定しても毎日1人登場すると1ヶ月もたないうちに嘘が露呈しまう計算になってしまいます。

まずあり得ない話と考えていいようです。もし70歳台の女性からそういう誘いがあれば…ただ70歳台の出会い系ユーザーが全国でも何人いるかと言うと、お金持ちよりも少ないのでは…?



会えてしまうネカマに注意!!
ネカマとは「ネット上のオカマ」のことで男性が女性のフリをして男性ユーザーとメール交換する行為やその男性のことを言ったりします。以前まではイタズラ目的という面が強かったのですが、最近の出会い系サイト関連の事件やニュースなどを見ていると会えてしまうネカマがいることがわかってきました

もちろんネカマと会えるわけではないのです、ネカマの正体が援助交際をする女性の代わりにメールのやり取りをしている者の場合があるようです。会いに行くと実際に売春行為を行う女性がいるのですが、この女性がまた問題を孕んだ女性であることが多そうです。

つまり児童である女性であったり、美人局のカモ引き係りの女性であったりするのです。いずれの場合も犯罪に巻き込まれる存在であることに変わりありません。「なんかこの女性変だな…」と思ったらメールを中止して違う相手を探すほうが無難です。

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.