プリマベラ/Primavera
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系プリマベラ/Primavera{http://primave-ra.info/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【TEAM CROWN LIMITED】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > プリマベラ/Primaveraサクラ口コミ

プリマベラ/Primaveraのデータ公開中

サイト名 プリマベラ/Primavera
URL http://primave-ra.info/
会社名 TEAM CROWN LIMITED
所在地 FULLERTON CENTER 19 HUNG TO ROAD KWUN TONG KL
電話番号 国際電話
+66-87805-0538
インフォ info@primave-ra.info
料金設定 有料
現状 閉鎖・行方不明
旧記載等
関連
データ取得 2013年9月5日 更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

プリマベラ/Primavera サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「プリマベラ/Primavera」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。プリマベラ/Primavera利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系プリマベラ/Primavera[primave-ra.info]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

プリマベラ/Primaveraで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記プリマベラ/Primaveraの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
プリマベラ/Primavera
TEAM CROWN LIMITED
http://primave-ra.info/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


プリマベラ/Primavera のドメイン・URL から何がわかる?

まず、プリマベラ/Primaveraのドメイン(URL)[primave-ra.info]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしプリマベラ/Primaveraのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

プリマベラ/Primavera の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

プリマベラ/Primaveraが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
プリマベラ/Primaveraの会社[TEAM CROWN LIMITED]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


芸能人の名前を使うだけで違反?
芸能人の名前や画像を故意に用いてなりすますことはパブリシティ権の侵害となる場合があります。このパブリシティ権は例えば画像に発生する「肖像権」のようにその有名人にある人格権のような性格をもったもので、その名前を使用すると顧客が集まるぞという営利目的で無断使用した場合に損害賠償などを求めることができるという権利です

サクラももちろんですが芸能人になりすますのはネカマや注目を浴びたい一般ユーザーも行う場合があります。また自分のプロフィールに勝手に画像を掲載している場合も厳密にはパブリシティ権を侵害しているととられる可能性もあります

芸能人なりすましは罪に問われる場合もありますので気をつけましょう


芸能人似の会員
サクラでもなんでもなく一般会員で「(芸能人)に似ています」というプロフィールをよく見かけます。もちろんそれを読んだ方は期待値が急上昇しますよね。でもその7割以上が会ってみてガッカリだったという統計があります。

これはある意味「騙された」と言えなくもないのですが、どいらかというと過度に期待してしまった方が悪いとも言えます。実際「誰に似てるか?」と聞かれると「芸能人の誰にも似てないけど強いて言うなら…」という気持ちで書いている書き手とあたかもソックリな顔を想定してしまう読み手の温度差が引き起こすねじれ現象ともいえます

そもそも「私は●●に似ています」という人が目の前にいたらまず似ていない部分を探すのが人間です。ソックリさん番組でもそういう目線でみちゃいますよね?あまり出会い系サイトのプロフィールの「●●似」には過度な期待は禁物のようです…


遠方まで呼び出すサクラの意図
出会い系サイトに課金してはからずもサクラとの付き合いの長いユーザーならわざわざ住んでいる近くではなく「今出張で○○にいるの。会いたいよ」という感じで遠方に呼び出された経験がある方もいるのではないでしょうか?

ついつい入れ込んでしまった相手なら少しの下心も手伝って遠方で寂しがっている相手まで行ってしまうのですが、これは実はサクラの意図でもあります。なぜ遠方だとサクラが有利になるのか?「お互い地理に不案内だからです」。

そのユーザーと出身地や住居が同じでない限り、サクラは地理感覚でユーザーに勝つことはできません。実際デートの待ち合わせなどになると、その場所自体はGoogleマップを活用して何とかなるものですが、その近辺にどれくらい人がいるとか店が開いている閉店しているは未知数になります。

こうした不利を解消するためにわざわざ地理感覚が乏しい遠方に呼び出すのです。つまり遠くに呼び出されるということは、そのサクラはあたかもそのデートに来るように装いながら数時間に渡って「今どこにいるの?」「周りに何が見える?」などのメールで大量のポイント削りを狙っているということです。ユーザーからしてみれば恐い危険信号と言えるでしょう…。


良すぎる3サイズ
よく出会い系サイトで女性のプロフィールに3サイズが載っている場合があります。女性の多くはサバを読んで書くものですがそれにしてもモデル級の3サイズやグラビア級の3サイズの女性ばかりがあるサイトが結構あります

これは男性が女性の3サイズに関してあまりイメージがわかないことが原因だと思います。なので男性のサクラが作った女性のキャラクターはグラビアアイドルやモデルの3サイズを参考にしている場合がほとんどです。そうなるとサイトにいる女性のほとんどが「ナイスバディ」な女性だらけという異常な状態になってしまいます

標準的な女性の3サイズを頭に入れておくだけで異常に気付けます。「身長158cm、体重50kg、バスト84cm、ウエスト63cm、ヒップ86cm」あたりの数値が平均的な3サイズのようです。特にウエストが50cm台というのはすごいくびれをもった女性だと思って間違いないです。一番売れるジーンズのウエストは62cmだそうです。だからグラビアやモデルってすごいんですね。


女子大学生のサクラ

「●●大学に通ってます」という配信メールが来たことがある方も多いのではないでしょうか?実際大学生を騙るサクラって多いです。「時間の余裕がありそう」や「若い」などが人気の理由かもしれません。

しかし一方で大学生を騙るサクラは嘘が非常にばれやすい設定でもあります。なぜなら学校に問い合わせてしまえばすぐに在籍していないことが判明してしまうからです。「そこまでして…」と思うかもしれませんが、本当に確信が得たいならそれくらいのことはしてもいいと思います。

それとなく学部と学年を聞き出せば大学の規模にもよりますが、かなり特定できます。学科まで絞れれば対象となる人数は数十人になるでしょう。大学側でもあまり生徒の個人情報になるので照会を拒否する場合もありますが、「駅前で●●さんの学生証を拾ったのですが?」とでも言えば簡単にわかるでしょう。

もちろんこれで判明するのはその相手が学歴詐称をしていることであり、サクラだと証明できるわけではありませんが、出会い系で学歴を詐称しなきゃいけない理由ってなんなんでしょうか?サクラである可能性も濃厚となるでしょう。



懸賞サイトから高額当選で釣り

最近悪名を高めつつあるのが懸賞サイトなんですが、こんなところにも出会い系のサクラがいるようです。というよりかは、サクラサイトの運営が入会口として偽懸賞サイトを作っているというのが正確なのかもしれませんが…

手口を説明しておくと、懸賞サイトに登録するといきなり高額のお金を振り込むという人や、高額のお金が当選したりします。出会い系サイト馴れした人からすればおなじみの「援助系の釣り」なのですが、懸賞サイトだと思って登録した出会い系馴れしていない方は簡単にサクラに釣られてしまうようです。また懸賞サイトという場だから、出会い系では引っかからない人も「まさか」と思いながら被害に遭うことも多いです。

かつてはアダルトサイトの画像リンクなどをクリックすれば出会い系サイトに飛ばされるなど単純な仕掛けが多かったのですが、最近は特に巧妙化しているように思います。特に女性をターゲットにしたサクラがこの手の懸賞サイトには多いのでご注意ください。



地方過疎都市の女性
東京都や大都市に住んでいるならそれなりの女性会員数が期待できるのは自然なことです。でも地方都市で、しかも過疎地域の出会い系サイトを利用する年代の女性となると場合によっては町に10人未満ということも全然考えられるわけです

それにも関わらず大量のメールが送られてきて止まらないというのは明らかにサクラの仕業だということになります。そもそも1日で新しく10人の女性からメールがくるとすると1年で3650人の女性からメールがくることになりますが町の人口を考えればありえないことになってしまうなど…

これはサクラサイトを見破るための手口にも応用できそうです。つまり今登録している地域からあえて別の過疎化している地域に登録してみます。それでもメールの数が減らないなら完全にサクラサイトであると証明できたも同然でしょう


連休にサクラ被害は多い

独り身で連休だと予定もなかなか入らず、家で退屈してしまうものです。そんな時にネットサーフィンでもしていると出会い系サイトの広告…「ちょっとやってみようかな」と思い入会するとすぐにメールを受信して「連休だけどヒマしています。よかったら今から会いませんか?」

出会い系初心者がサクラの罠に落ちる典型的なパターンです。実際サクラのオペレータの経験者の話では連休はサクラにとって「稼ぎ時」になるそうです。それも出会い系サイトをいつもは利用しないサクラの免疫がないユーザーが入会することが多いので、簡単に騙せてしまうそうです。

また出会い系サイトに免疫のあるユーザーでも、連休にアポを取ることが多いと思います。相手がサクラなら様々なサクラの手口でアポに乗じて大量のポイント獲得に向かってきます。

連休前に高額の入金を勧めてくるサイトなどはご注意ください。



劇場型サクラの手口

サクラ対利用者はいつも複数対1人の戦いになります。サクラが個々バラバラにアプローチしてきている時はいいのですが、サクラが連携して劇場型の騙し方をしてきた時はかなり厄介なことになります。

劇場型のサクラには色々なパターンがあるのですが、例えば最初は1人対1人のメールのやり取りだったのにその相手の友だちを名乗るユーザーが現れたり、兄弟姉妹や関係者が登場することがあります。つまり複数対1人という構図を作って囲い込み、自分たちの有利なほうに持ち込もうとするんですね。

軽い洗脳状態になってしまうのですが、メアド交換しようと言うと目当てのメインキャラから返事こなくなり、サブキャラから「女の子にそんなこと言っちゃダメでしょ、謝りなさい!!」という教育が入るのです。こうなると世間の常識とはかなり乖離した「サクラに都合のいい常識」が刷り込まれていくことになります。

また複数人数であえてダブルブッキングを行ってユーザーを連れまわしてポイントを二人がかりで消費させたり、三角関係のトラブルで軽い脅しを加えてきたりします。実際こうしたサクラの被害にあった方はわかるのですが、強烈です。

そもそも出会い系サイト上で自分の知り合いを紹介するあたりから何かヘンだなと気付けばいいのですが…もし現在出会い系サイトで知り合った出会い系サイト上の知り合いを複数お持ちの方はご注意下さい。



エッチな写メの出所
サクラが使う写メは大手SNSサイトで無断収集したものや、写メコンテストなどの参加者の写メを無断に使用したものです。またエッチな写メもアダルト画像を掲載しているサイトからアダルトなブログなどから拾ってきた写メであり、もちろん「写メがついている=非サクラ」ということは全くありません。プロフの活用も参考にしてください

よくサクラがバレる原因にネットサーフィンをしていると、出会い系サイトでメールしている女の子の画像が出てきて名前も年齢も住所も違うや、2サイト以上の出会い系サイトに登録していて同じ画像の女の子が全く違うプロフィールでメールしてきたなどがあります

中には有名なサクラの画像を掲載しているサイトもありますので一度チェックしてみてもいいかもしれません


金銭やり取りの禁止
サクラサイトで良く見かける数百万数千万という異常な金額を受け取って欲しい系のサクラメールがありますが…
そのようなメールが届いたらまず!そのサイトの「利用規約」を確認してみましょう!そうすると…だいたいどこの出会い系サイトも「禁止項目」という場所に「会員同士の金銭の授与」「会員同士の金銭の受け渡し」などの記載で禁止しています!
そんな自サイトの禁止事項など知りもしないサクラさんが考えた金銭譲渡のメールがバンバン飛んでくるサイトには…
「利用規約で禁止されている金銭授与を目的とした会員が居ますよ!」
と教えてあげてもいいでしょう。退会理由にこのことを書いた時、即退会処理おこなってくれたサイトもありましたww
基本的に、出会えない系サイトの利用規約なんてあってないようなもので、多くがどこかのサイトのコピーとか使い回しです。なので禁止項目などを把握していないサクラさんも多いようです。
高額援助などのメールがバンバン送られてくるサイトにはこのように対応してもいいかもですが、あまり相手にしないほうがいいですよ。


異性で登録できない
男性会員をターゲットにしたサクラサイトでは女性登録ができず、女性会員をターゲットにしたサクラサイトでは男性登録ができない、ということがあります。登録できないというのは登録しても削除されるか、入会の段階で「現在新規会員は受け付けておりません」などと表示されるということです

実は出会い系のシステムでも安価だったり古いシステムを使っているサイトでは、メールアドレスや電話番号を本文に書いても消えない場合があります。ですが100%サクラサイトならば全サクラが「消えてる」と口裏を合わせれば済む話なのです。ところが一般の異性会員が入会してきて突然連絡先を本文に書いてメールを送信し、それが文字化けせず見えたりするとサイト自体の矛盾が浮き彫りになってしまいます

そのため異性の会員で入会すると削除する必要が運営側にはあるのですが、これは立派な詐欺行為です。出会い系なのに100%異性と出会えないことになってしまうからです。一度おかしいなと思ったらあえて異性会員で登録して様子を見てみてもいいでしょう。


会えてしまうネカマに注意!!
ネカマとは「ネット上のオカマ」のことで男性が女性のフリをして男性ユーザーとメール交換する行為やその男性のことを言ったりします。以前まではイタズラ目的という面が強かったのですが、最近の出会い系サイト関連の事件やニュースなどを見ていると会えてしまうネカマがいることがわかってきました

もちろんネカマと会えるわけではないのです、ネカマの正体が援助交際をする女性の代わりにメールのやり取りをしている者の場合があるようです。会いに行くと実際に売春行為を行う女性がいるのですが、この女性がまた問題を孕んだ女性であることが多そうです。

つまり児童である女性であったり、美人局のカモ引き係りの女性であったりするのです。いずれの場合も犯罪に巻き込まれる存在であることに変わりありません。「なんかこの女性変だな…」と思ったらメールを中止して違う相手を探すほうが無難です。


外国人ユーザーにはご注意を

「留学で日本にきています」や「フランス人とのハーフです」という外国人やハーフを売りにしたサクラもまた王道の部類に入ってくると思います。

実際日本にいる外国人の方が出会い系サイトを利用する可能性はあります。だから外国人だから即サクラではないのですが、この外国人ユーザーはサクラじゃない場合のほうがトラブルを起こしているともいえます。

外国人の異性との出会いをメインコンテンツにしているサイトの裏事情を聞いたのですが、被害者の多くは女性。そのトラブルは「体の関係だけをもつと音信不通になった」や「複数の浮気相手の1人でしかなかった」というものです。

確かに外国人との交流は文化的な違いもあるので、想定していないところでトラブルになったりもしますし、意思疎通が思っている以上に取れていなかったことによる勘違いもあります。ご注意くださいと言ってもどこをどうすればいいのか指針もありませんが、情報として抑えておいてください。



他サイト誘導用サクラ
サクラには2種類いると思っていいでしょう。1つはサイト内にいてユーザーのポイント消費を早めるためのサクラ、もう1つは他サイトへ誘導してくるサクラです

過激なエロメールで誘ってきたりするのですが…この後者のサクラはアドレス交換ができる場合があります(もちろんyahooメールなどのフリーアドレスですが)。アドレス交換ができたと喜んでいると、そのアドレスからは返事が来なくなり別のサイトから「メアドのパスワードなくしちゃったからコッチでメールしよ」と別のサイトへ登録させられます

このタイプのサクラが誘導する先はもちろん架空請求などをしてくる悪質サイトですのでクリックすれば「10万円」なんてことにならないように、他サイトへ誘導してくる人はサクラだと思いましょう!!

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.