アムール/Amour
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系アムール/Amour{http://am-0u-rexx.com/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > アムール/Amourサクラ口コミ

アムール/Amourのデータ公開中

サイト名 アムール/Amour
URL http://am-0u-rexx.com/
会社名 EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED
所在地 FLAT/RM 5 ALBION PLAZA 2-6 GRANVILLE ROAD TST KL HONG-KONG
電話番号 国際電話
+852-8197-2542
インフォ info@am-0u-rexx.com
料金設定 有料
現状 運営中
旧記載等 am-oure-amouret.com am-ouret2.com EVER GoDVIEW LIMITED CAMERON PLAZA 23 CANERON ROAD TST KWOLOON HONGKONG 国際電話 +6687-033-6659 info@am-oure-amouret.com info@am-ouret2.com
関連 アルテミス/Arutemisu
データ取得 2013年10月3日 2015年1月7日更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

アムール/Amour サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「アムール/Amour」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。アムール/Amour利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系アムール/Amour[am-0u-rexx.com]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

アムール/Amourで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記アムール/Amourの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
アムール/Amour
EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED
http://am-0u-rexx.com/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


アムール/Amour のドメイン・URL から何がわかる?

まず、アムール/Amourのドメイン(URL)[am-0u-rexx.com]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしアムール/Amourのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

アムール/Amour の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

アムール/Amourが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
アムール/Amourの会社[EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


二通目以降のメールが激短
特に無料サイトで頻出する自動配信系のサクラですが、その最たる特徴は一通目のメールはやたらと長く丁寧なのに、二通目以降のメールは別人かと思うほど短いという特徴です

なぜ無料サイトではそのようなことになるかと言うと、基本的にサクラ運営をしている出会い系サイトはメールのやり取りをしてその送受信料で利益が生まれます。無料サイトは有料サイトの入口サイトとして置いている場合がほとんどなのですが、無料サイトでどれだけメールをやり取りしてもサクラの儲けにはならないのです。つまり一通目は一斉配信メールですが、二通目以降はサクラがその都度作るメールなのです

これは有料サイトにも同じようなことがあります。普通の人間なら大体いつもメールの長さって一定になるものです


震災未亡人のサクラが散見
東日本大震災を悪用した様々な詐欺や迷惑行為がありますが、やはりというかサクラが用いるキャラクターで「震災未亡人」が少しずつ散見されてきたようです。

主に内容は地震で主人を失い寂しいので男性とデートして気分転換したい、という主旨のメールが多いようです。なぜこういった悪用を行うのかと言えば、やはり地震に対する意識が高まっている現状ではメールを開いて読んでしまうユーザーも多いからなのかもしれません。メールを開けばそれだけでもメール開封料金を取れるのですから。1回の配信で200円のメール開封料金で500人が開封したとなれば、それだけで10万円の売上になってしまうのですから。

実際震災で被災された方の心理を逆撫でしかねないサクラですが、お金のためなら何でもやってくるというのは周知の事実です。このようなサクラ被害にはご注意ください。


サイトの有名人に注意
芸能人ではないのですが、「特別VIP会員●●様からメールです」や「最上級会員▲▲様のメールアドレスです」などその出会い系サイトの「スゴい」人が登場してくる場合がありますが、よくあるサクラの手口です。大体そういうサクラが作るキャラクターはすごいセレブな設定なので、特別な方法で出会いを実現させるように騙ってきます

実際こういうサクラのキャラクターはどの会員にも送信されているのである意味有名になっています。悪名としてですが…。なので一度検索サイトでその名前を検索してみましょう。もし本当のセレブであるならそれっぽいページが見つかるはずです。ですが出てくるのはユーザの「●●ってサクラに注意」というレビューばかりではないでしょうか?


銀行口座を聞いてくるワケ

サクラサイトに入会すると高額援助系のサクラがメールを送ってくることがほとんどなのですが、最近なぜか銀行口座の番号を聞いてくるサクラがいるようです。

もちろん高額援助の援助金を先払いで振り込みたいからという理由で聞いてくるのですが、なぜ銀行口座をサクラが知りたがるのでしょうか?理由は二つ考えられます。

まず一つは銀行口座番号などを聞き出して、その後の不当請求の際に「銀行口座●●●●に差し押さえ要求を出します」などの脅しの文句に利用するため。

もう一つは銀行口座番号はメールアドレスや電話番号と同じ扱いになる可能性があります。大体サクラサイトの連絡先を教える機能は5000円以上の入金が必要になります。メールアドレスや電話番号で釣ってしまうと、もし入金があった時の後処理が不自然になってしまいますが、銀行口座番号ならなんだかんだと言い訳をつけて比較的自然に逃げることができるでしょう。

なんにせよ、出会い系サイトで見知らぬ相手がいきなり銀行口座に高額なお金を振り込むことはありえないです。またもし、銀行口座番号を脅迫のネタに使われても、実際銀行口座番号を悪用できることなんてほとんどありませんのでただの脅しと踏んでいいと思います。



女性上位の出会い系サイト

サクラサイトしか使ったことがないユーザーと、出会える系サイトしか使ったことがないユーザーの認識はきれいなほど真逆です。本来ちゃんと出会える系のサイトとは女性上位のサイトであると言っていいでしょう。

なぜ女性が上位になるかと言えば、女性会員のほうが男性会員よりも圧倒的に少ないからです。もし男女比が2:1のサイトならライバルは最低でも1人いると思って間違いないでしょう。

そのため女性が上位であるために一般社会の常識がやや通じにくくなっている部分があることは認めなければなりません。この認識をもてないと実際出会える系サイトを選べたにせよ出会えない結果になってしまうこともありえます。それはアッサリと返事がこなくなり、断りメールもなく切り捨てられるということに多いようです。

とはいえ、実社会でも女性をデートに誘うことは簡単なことではありません。結局オンラインの出会いも実社会の出会いも、まず男性に求められるのは「我慢」ということのようですw



地方過疎都市の女性
東京都や大都市に住んでいるならそれなりの女性会員数が期待できるのは自然なことです。でも地方都市で、しかも過疎地域の出会い系サイトを利用する年代の女性となると場合によっては町に10人未満ということも全然考えられるわけです

それにも関わらず大量のメールが送られてきて止まらないというのは明らかにサクラの仕業だということになります。そもそも1日で新しく10人の女性からメールがくるとすると1年で3650人の女性からメールがくることになりますが町の人口を考えればありえないことになってしまうなど…

これはサクラサイトを見破るための手口にも応用できそうです。つまり今登録している地域からあえて別の過疎化している地域に登録してみます。それでもメールの数が減らないなら完全にサクラサイトであると証明できたも同然でしょう


援デリ業者
最近ニュースで「援デリ業者」の逮捕などを目にしませんか?
これは厳密には「サクラサイト」には存在しません。なぜなら…援デリ業者が演じるキャラは実際に出会えて、実際にいろいろ出来ちゃうからです。従来のサクラサイトのように、会わないでメールのみでポイントを削りそれをサイトの売上げとしているものではありません。
なので、援デリ業者は「出会える系サイト」に存在します。今までは、デリヘル業者やデリヘルで働いている女性が、出会える系サイトに登録してお客さんを探すような事はありましたが、この援デリ業者は、もちろん無届・管理売春を行う違法業者です。
手口としては、出会える系サイトで条件付で交際する女性(間単に言えば売春目的の一般女性:運営も売春は禁止していますので、隠語などを駆使しています。)を演じ、男性会員と仲良くなり、会う約束の為にアドレス交換を行います。アドレス交換をしてしまえば、サイトは関係なくなりますので、直接のメールで詳しい条件を提示。条件があえば会う。
ここで、サイト内でメールを行っているのは、ほとんどが管理をしている男性で、実際に会いに行くのは、雇っている女性です。
雇っているとは言っても、雇用関係では無いのが普通です。
こういう事を行っている女性は、もともと援助交際(お金等の条件で交際する事)をしていた経験がある女性が多いようで、自分からお客さんを探すのが手間なので、管理する男性などに任せて、自分は身体を売る。というようにお互いにギブ&テイクの関係を築いているようです。
女性と管理者との取り分は折半〜4(管理):6(女性)が相場のようです。
こうやって、囲っている女性に出会える系サイトでお客さんを探し、売春をさせているのが、援デリ業者です。
ですが…業者と言っても、男女あわせて6人以内というような規模がほとんどで、雇用関係も無く、メールを管理している男性は、プライベートのメールまで徹底的に行ったりと、男性利用者に業者である事を悟らせない工夫をしているようです。もちろん女性にもメール内容と話が合うようにしています。
その為、この行為自体が「管理売春」とばれる事はほとんど無いようです。女性が口を割らない限り…

男性利用者にとっては、お金はかかりますが…実際に出会えてそういう事まで出来るならいいじゃないか!とも思いますが…この援デリ業者にも危険はあります。それは、お相手が18歳未満の児童である可能性もあるからです。
サイト内でのメールは、管理者が行い、現地には女性を派遣。その派遣された女性が18歳以上とは限りません…
そうなった場合、関係を持った後に、その業者や女性が警察のお世話になった場合…携帯のログなどから利用した男性も警察のお世話になる可能性があります。
この援デリをどう考えて、利用するしないは利用者の自己責任です。ただ、出会える系サイトでこのような行為が横行すれば…また出会い系サイト業界に規制の話はが出てくるかもしれません。


逆援助の以前にあった出張ホスト
最近では逆援助の被害が過半数を占めていますが、この逆援助を騙った被害がなかなかなくなりません。確かにフィクションであっても「もしかしたらあり得るかも」というユーザーの欲望と期待に応える内容なため信じたくなってしまう方が多いようです

しかしそんな甘い幻想を打ち破る事実があります。実はこの逆援助という名前の詐欺、一昔前は「出張ホスト」という名前で呼ばれていました。これは1人暮らしの女性宅に男性スタッフ(ホスト役)が派遣され、大人の時間を過ごすというものですが似ていませんか?話題になって実際出張ホストを依頼した女性はいるようです。ですが話題性もなくなると後には男性会員から女性紹介手数料をせしめるためだけの実体のない詐欺同然のサービスになってしまいました

確かにヒモの男性は私の知り合いにもいるのですが…とてもふくよかなオバさんと肉体関係をもって1回5000円だそうです。もしかしてそれが相場なんでしょうか?w


女性も有料サイト
普通出会い系サイトは女性会員が無料であるべきです。なぜなら出会い系サイトの運営の成功如何は女性会員をどれだけ獲得できるかどうかなんですから。そこで女性も有料にしてしまうと、女性は無料というサイトが一般的なのにわざわざ有料サイトを使う女性が何人いるでしょうか?

女性が一部コンテンツ(動画を見るなど)は有料などならいいのですが、全てにおいて男性と同じ利用料金を払っているとなると悪質なサクラサイトだと考えて間違いなさそうです。女性が有料であるという状況はサクラ運営をすることにおいて「女の私もメールするためにお金払っているんだから、男のあなたが払えないわけない」という不文律を押し付けやすい状況になるのです

ですが…サクラ撃退法の常識人かどうかを冷静に判断すれば、女性も有料ならば利用料金を払うよりも早くメアド交換してしまいたいと思うのが普通ではないでしょうか?それができないとなると…矛盾した事態が露呈してしまうと思われます


性的コンプレックスはサクラの王道

サクラの王道と言えば即H希望の女性ですが、次いで多いのがこの性的なコンプレックスを抱えた女性を装ったサクラと言ってもいいんじゃないでしょうか?

このコンプレックス系のキャラクターは具体的に言うと、「ぺチャパイで困っています、揉んで大きくしてくれませんか?」や「ブスなんです…でも人並み以上に性欲はあります」などなど…確かにそういったコンプレックスを抱える女性がいないわけではないと思いますが、出会い系サイトにいる見知らぬ男性にわざわざカミングアウトするかというとかなり疑問です。

ついつい相談に乗ってあげたくなったり、応援したくなったりする人もいるのではないでしょうか?でもコンプレックスは人になかなか打ち明けられないからコンプレックスなのであって、こうもおおっぴらげにカミングアウトできるならそれは悩んでない証拠と言えます。

確かにこの手のサクラのメールは面白いものが多く、ついつい開封してしまいますが大体最初の2,3通をすればあとはお決まりのメールパターンになりますのでからかうつもりでも「メールして損した」という気分になるのがオチではないでしょうか?



遠方まで呼び出すサクラの意図
出会い系サイトに課金してはからずもサクラとの付き合いの長いユーザーならわざわざ住んでいる近くではなく「今出張で○○にいるの。会いたいよ」という感じで遠方に呼び出された経験がある方もいるのではないでしょうか?

ついつい入れ込んでしまった相手なら少しの下心も手伝って遠方で寂しがっている相手まで行ってしまうのですが、これは実はサクラの意図でもあります。なぜ遠方だとサクラが有利になるのか?「お互い地理に不案内だからです」。

そのユーザーと出身地や住居が同じでない限り、サクラは地理感覚でユーザーに勝つことはできません。実際デートの待ち合わせなどになると、その場所自体はGoogleマップを活用して何とかなるものですが、その近辺にどれくらい人がいるとか店が開いている閉店しているは未知数になります。

こうした不利を解消するためにわざわざ地理感覚が乏しい遠方に呼び出すのです。つまり遠くに呼び出されるということは、そのサクラはあたかもそのデートに来るように装いながら数時間に渡って「今どこにいるの?」「周りに何が見える?」などのメールで大量のポイント削りを狙っているということです。ユーザーからしてみれば恐い危険信号と言えるでしょう…。


芸能人ブログに注目
芸能人サクラでも設定が甘いものや、調査が未熟なものはすぐにボロが出てしまいます。もしメールをしていて「本当かな?」思ったらその芸能人のブログやツイッターをチェックしてみればいいでしょう

芸能人にもよるのですが多くの芸能人はほぼ毎日数回の頻度でブログやツイッターを更新しています。そうなるとその芸能人の1日の動きが簡単にわかります。例えばブログで海外に行っているはずなのにいつもと同じ時間にいつもと同じようにメールが届いているなんてちょっと変だと思いませんか?

もちろんしっかり(?)調査しているサクラならブログに合わせた内容をメールに盛り込んできたりしますが、突発的な出来事など起こった場合は非常に言い訳が苦しくなってくると思います


海外のサクラ事情
海外では出会い系サイトは日本の出会い系サイトよりも市民権を得ています。中でもアメリカでは最近の結婚にいたる出会いのきっかけの4割ほどがインターネットを介した出会いであるそうです。

もちろんそうした海外サイトにもサクラはいるそうです。最も主流なのは他サイト誘導型のサクラだそうです。この当りには日本の出会い系サイトにも通じるものがあるのですが、その次に多いのが犯罪組織化されたオンラインデート詐欺だそうです。

オンラインデートとはインターネットを介して知り合った相手と実際にデートすることなのですが、このデートの際に高額な商品を買わされたり、金品を騙し取られたりすることが多いそうです。

メール送受信代金だけを騙し取っている日本のサクラと実際に会って金品を騙し取られれる海外のサクラ…どちらがマシとかいうよりも両方のサクラは早々に滅んでほしいものですね。


VIP会員の嘘
「●●円以上入金するとVIP会員になれます」などの謳い文句で通常の会員とは違う特別な優遇を受けられる会員枠を作っているサイトがありますが、もちろんこういったVIP会員制は詐欺同然の実体の伴わない制度のほうが多いです

VIP会員になればメールアドレスが交換し放題などとすごい特典がついているように見せかけていますが、実際には「システム変更に伴う手数料」などとさらなる費用が必要だとしてさらにお金を騙し取られるきっかけとなるだけです

そもそも出会い系サイトでVIP会員枠など作るメリットはなんでしょうか?冷静に考えればそんな制度は誰も得しないんです。言葉の華やかさだけに踊らされないようにしましょう


外国人ユーザーにはご注意を

「留学で日本にきています」や「フランス人とのハーフです」という外国人やハーフを売りにしたサクラもまた王道の部類に入ってくると思います。

実際日本にいる外国人の方が出会い系サイトを利用する可能性はあります。だから外国人だから即サクラではないのですが、この外国人ユーザーはサクラじゃない場合のほうがトラブルを起こしているともいえます。

外国人の異性との出会いをメインコンテンツにしているサイトの裏事情を聞いたのですが、被害者の多くは女性。そのトラブルは「体の関係だけをもつと音信不通になった」や「複数の浮気相手の1人でしかなかった」というものです。

確かに外国人との交流は文化的な違いもあるので、想定していないところでトラブルになったりもしますし、意思疎通が思っている以上に取れていなかったことによる勘違いもあります。ご注意くださいと言ってもどこをどうすればいいのか指針もありませんが、情報として抑えておいてください。


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.