カテリーナ/Caterina
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系カテリーナ/Caterina{http://cat2-rn2ms.net/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > カテリーナ/Caterinaサクラ口コミ

カテリーナ/Caterinaのデータ公開中

サイト名 カテリーナ/Caterina
URL http://cat2-rn2ms.net/
会社名 EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED
所在地 FLAT/RM 5 ALBION PLAZA 2-6 GRANVILLE ROAD TST KL HONG-KONG
電話番号 国際電話
+852-8197-2542
インフォ info@cat2-rn2ms.net
料金設定 有料
現状 運営中
旧記載等 s-ct-ri-na12.info ctrn-33-i.biz ca-te-morc65.com cate-rina.com EVER GoDVIEW LIMITED CAMERON PLAZA 23 CANERON ROAD TST KWOLOON HONGKONG 国際電話 +6687-033-6659 info@s-ct-ri-na12.info info@ctrn-33-i.biz info@ca-te-morc65.com info@cate-rina.com
関連 アルテミス/Arutemisu
データ取得 2014年4月10日 2014年10月9日更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

カテリーナ/Caterina サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「カテリーナ/Caterina」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。カテリーナ/Caterina利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系カテリーナ/Caterina[cat2-rn2ms.net]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

カテリーナ/Caterinaで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記カテリーナ/Caterinaの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
カテリーナ/Caterina
EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED
http://cat2-rn2ms.net/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


カテリーナ/Caterina のドメイン・URL から何がわかる?

まず、カテリーナ/Caterinaのドメイン(URL)[cat2-rn2ms.net]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしカテリーナ/Caterinaのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

カテリーナ/Caterina の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

カテリーナ/Caterinaが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
カテリーナ/Caterinaの会社[EVER GOODVIEW INTERNATIONAL LIMITED]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


女性も有料サイト
普通出会い系サイトは女性会員が無料であるべきです。なぜなら出会い系サイトの運営の成功如何は女性会員をどれだけ獲得できるかどうかなんですから。そこで女性も有料にしてしまうと、女性は無料というサイトが一般的なのにわざわざ有料サイトを使う女性が何人いるでしょうか?

女性が一部コンテンツ(動画を見るなど)は有料などならいいのですが、全てにおいて男性と同じ利用料金を払っているとなると悪質なサクラサイトだと考えて間違いなさそうです。女性が有料であるという状況はサクラ運営をすることにおいて「女の私もメールするためにお金払っているんだから、男のあなたが払えないわけない」という不文律を押し付けやすい状況になるのです

ですが…サクラ撃退法の常識人かどうかを冷静に判断すれば、女性も有料ならば利用料金を払うよりも早くメアド交換してしまいたいと思うのが普通ではないでしょうか?それができないとなると…矛盾した事態が露呈してしまうと思われます


劇場型サクラの手口

サクラ対利用者はいつも複数対1人の戦いになります。サクラが個々バラバラにアプローチしてきている時はいいのですが、サクラが連携して劇場型の騙し方をしてきた時はかなり厄介なことになります。

劇場型のサクラには色々なパターンがあるのですが、例えば最初は1人対1人のメールのやり取りだったのにその相手の友だちを名乗るユーザーが現れたり、兄弟姉妹や関係者が登場することがあります。つまり複数対1人という構図を作って囲い込み、自分たちの有利なほうに持ち込もうとするんですね。

軽い洗脳状態になってしまうのですが、メアド交換しようと言うと目当てのメインキャラから返事こなくなり、サブキャラから「女の子にそんなこと言っちゃダメでしょ、謝りなさい!!」という教育が入るのです。こうなると世間の常識とはかなり乖離した「サクラに都合のいい常識」が刷り込まれていくことになります。

また複数人数であえてダブルブッキングを行ってユーザーを連れまわしてポイントを二人がかりで消費させたり、三角関係のトラブルで軽い脅しを加えてきたりします。実際こうしたサクラの被害にあった方はわかるのですが、強烈です。

そもそも出会い系サイト上で自分の知り合いを紹介するあたりから何かヘンだなと気付けばいいのですが…もし現在出会い系サイトで知り合った出会い系サイト上の知り合いを複数お持ちの方はご注意下さい。



身分証を提示してくるサクラ

実在することを証明するためにサクラは色々な手口を使ってきます。中には運転免許証の画像を撮影して送信してきたサクラがいます。さすがにここまでされると信用してしまうかもしれませんが、今のご時世運転免許証の偽装など簡単にできてしまうのです。

よく映画などで嘘の運転免許証を発行してもらうシーンがありますが、サクラが使う運転免許証はもっと簡単です。画像編集ソフトを使えば運転免許証の画像の文字の上に新しい文字を書き、顔写真のところを張り替えることくらい20分もあればできます。

こうなると何を見せられても信じられなくなってしまいますが、やはり確かなのはこちらが指示した通りの画像を送ってくれる相手ではないでしょうか?しかし実際には出会い系サイトで画像を交換したがる女性って実はかなり少ないのですが…



実在しない場所で待ち合わせ
サクラも何度かデートを誘うとデートをするフリだけすることがあります。例えば待ち合わせ場所にいるフリをするサクラもそうなのですが、実在しない場所を待ち合わせ場所にしてする手口も散見できます

これはどういうことかと言うと「●●駅からちょっと行ったところにある▲▲で待ち合わせしよう」と約束してきます。ところが最初からそんな場所はなく、被害者はその実在しない場所を探し続けることになります。ところがサクラからは「まだ来ないの?私もう着いてるよ」とメールが来て、待ち合わせ時間になっても現れないことを理由にその日のデートを中止するという流れです。

事前に待ち合わせ場所は地図などで確認して、地図に載っていない場所だったら警戒したほうがいいでしょう。


芸能人似の会員
サクラでもなんでもなく一般会員で「(芸能人)に似ています」というプロフィールをよく見かけます。もちろんそれを読んだ方は期待値が急上昇しますよね。でもその7割以上が会ってみてガッカリだったという統計があります。

これはある意味「騙された」と言えなくもないのですが、どいらかというと過度に期待してしまった方が悪いとも言えます。実際「誰に似てるか?」と聞かれると「芸能人の誰にも似てないけど強いて言うなら…」という気持ちで書いている書き手とあたかもソックリな顔を想定してしまう読み手の温度差が引き起こすねじれ現象ともいえます

そもそも「私は●●に似ています」という人が目の前にいたらまず似ていない部分を探すのが人間です。ソックリさん番組でもそういう目線でみちゃいますよね?あまり出会い系サイトのプロフィールの「●●似」には過度な期待は禁物のようです…


ゲイサイトにもサクラが出没
出会い系サイトのサクラは何も男性会員をターゲットにしたサクラだけではありません。もちろん高額の援助芸能人などで騙そうとしてくる女性向けのサクラも有名ではないでしょうか?

そして昨今このゲイサイトでのサクラ被害がよく報告されているようです。サクラにとって例外はないようです。ゲイの出会いというニッチなところだから安心、という過信は何の役にも立ちません。

ゲイサイトは確かに多くはないのですがいくつか存在します。100%サクラサイトもあるようなのでサイト選びは慎重にしましょう


メールのバグはサクラの証拠!?
ごくたまになのですが例えばメールのタイトルが「私も%14%に住んでいます」などとバグっているメールがあります。これはほぼサクラで間違いないと思われます。

こうしたバグは変数と呼ばれるもので、この「%14%」はメールを受け取った人の登録地域になるものです。ところが誤って一部を削除してしまったのか、うまく読み込めなかったのか変数のまま出てきてしまったためこのようなメールになってしまうのです

「なんだたたの文字化けか?」くらいにしか思わないのですが、よくよく考えてみると変数を使ってくる一般ユーザーって何者でしょうか?明らかに様々な地域に住む多数の人間に同じメールを一括で送っていることがバレバレです。こういうメールを見つけたらそのサイト自体利用するのを見送っていいと思います


懸賞サイトから高額当選で釣り

最近悪名を高めつつあるのが懸賞サイトなんですが、こんなところにも出会い系のサクラがいるようです。というよりかは、サクラサイトの運営が入会口として偽懸賞サイトを作っているというのが正確なのかもしれませんが…

手口を説明しておくと、懸賞サイトに登録するといきなり高額のお金を振り込むという人や、高額のお金が当選したりします。出会い系サイト馴れした人からすればおなじみの「援助系の釣り」なのですが、懸賞サイトだと思って登録した出会い系馴れしていない方は簡単にサクラに釣られてしまうようです。また懸賞サイトという場だから、出会い系では引っかからない人も「まさか」と思いながら被害に遭うことも多いです。

かつてはアダルトサイトの画像リンクなどをクリックすれば出会い系サイトに飛ばされるなど単純な仕掛けが多かったのですが、最近は特に巧妙化しているように思います。特に女性をターゲットにしたサクラがこの手の懸賞サイトには多いのでご注意ください。



他サイト誘導用サクラ
サクラには2種類いると思っていいでしょう。1つはサイト内にいてユーザーのポイント消費を早めるためのサクラ、もう1つは他サイトへ誘導してくるサクラです

過激なエロメールで誘ってきたりするのですが…この後者のサクラはアドレス交換ができる場合があります(もちろんyahooメールなどのフリーアドレスですが)。アドレス交換ができたと喜んでいると、そのアドレスからは返事が来なくなり別のサイトから「メアドのパスワードなくしちゃったからコッチでメールしよ」と別のサイトへ登録させられます

このタイプのサクラが誘導する先はもちろん架空請求などをしてくる悪質サイトですのでクリックすれば「10万円」なんてことにならないように、他サイトへ誘導してくる人はサクラだと思いましょう!!


サクラがデートを近所で指定できるj理由

出会い系サイトで初めて知り合った相手とデートをすることになった時、自分はどこに住んでいるなど話した覚えもないのに近所の場所を指定してくるサクラがいます。「もしかして近所同士なのかな?」と嬉しくなってしまってはサクラの思う壺です。地域情報でサクラを見破ることができないという記事でも示したように、最近のサクラは地域情報に精通していると考えていいでしょう。

全国的に網を張っているサクラがなぜピンポイントで待ち合わせ場所を近所で指定できるかというと理由は二つあります。まず100%サクラサイトでは、全ユーザーのメール履歴がサクラには丸見えなので、過去に別のサクラに住所などを言ったことがある場合それを参照している可能性があります。

そのような履歴がない場合は、IPアドレスからある程度絞りこんでいると思われます。IPアドレスはインターネット上の郵便番号みたいなものだと思って下さい。詳細の住所はもちろんわかりませんが、「東京都中央区」くらいまではわかります。もし行政区画が狭い区だったりすると、デートの待ち合わせ場所に適した場所は数箇所しかないかもしれません。そこでヤマを張って「▲▲駅前でどう?」と誘えばかなりの確率でドンピシャに近所になれるというカラクリです。



メールアドレスをお預かりしています
芸能人サクラに限らずよく使われるのが「お相手のアドレスをお預かりしていますので本日中に受取ってください」というサイトインフォメーションからの連絡です。これは無料お試し期間中の会員や新規入会の会員に対してサクラ運営をしている業者が送るもののようです

高額ポイント当選にも似ている手口なのですが、もちろんアドレスを受取るには本会員にならなくてはならず、その条件に数千円の入金をさせるのが狙いなのですがもちろん入金をしたところでメールアドレスを受け取ることはできません。もっと悪質な場合ではさらに入金させようとしてくる運営者もいるようです

サクラ運営をしている会社はサクラと運営者が連携をとっている場合がほとんどです。なぜかインフォメーションの人は中立だろうと思ってしまいがちですが、完全にグルです。サイトを上げてユーザーを騙そうとしてきますが結局は入金させようとしているだけだと冷めた目で見ればなんでもないことなんです


何度も同じ質問をする狙い
サクラはいつもドタキャンばかりしていられないので、約束を回避するための様々な手口をもっているものです(→架空の場所で待ち合わせなど…)。ドタキャンはあくまでサクラ側に非があることなので、何度もドタキャンしていると「もう君いいよ…」となってしまいます。できればユーザー側に非がある形で約束をキャンセルしたいとサクラは狙っているものです

サクラとデートの約束をすると何度も何度も同じような質問を繰り返してくる体験をされた方もいるのではないでしょうか?

「何時に会いますか?」→「この前決めた時間なんですけど変更できますか?」→「食事をしたら何をしましょうか?」→「カラオケは苦手なので違うのにしませんか?」など…。もちろん約束の日までにたくさんのメールのやり取りをしておいてポイントを使わせるのが第一の狙いです。

ですがずる賢いサクラならもう一つの狙いをもっています。こうして延々と質問地獄にすればそのうち「いい加減にしてくれ」と怒ってしまうのが人情です。これがサクラの狙いなんです

ユーザーが怒ってしまうと「どうして会う話をしてるのに怒るんですか?そんな人会うの恐いです!!」という方向に話をもっていけるんですね。そして約束の日までは無視をし、通過すれば「この前はごめんなさい」とメール。もし約束の日にポイントがない状態なら「今日会うんですよね?」と課金をうながしてきます。

多くのサイトはサクラを軽んじて小馬鹿にしている風潮がありますが、それは自動返信や一斉配信メールだけにすぎません。あまりサクラを軽視しすぎると痛い目に遭うので注意ですね…


援デリ業者
最近ニュースで「援デリ業者」の逮捕などを目にしませんか?
これは厳密には「サクラサイト」には存在しません。なぜなら…援デリ業者が演じるキャラは実際に出会えて、実際にいろいろ出来ちゃうからです。従来のサクラサイトのように、会わないでメールのみでポイントを削りそれをサイトの売上げとしているものではありません。
なので、援デリ業者は「出会える系サイト」に存在します。今までは、デリヘル業者やデリヘルで働いている女性が、出会える系サイトに登録してお客さんを探すような事はありましたが、この援デリ業者は、もちろん無届・管理売春を行う違法業者です。
手口としては、出会える系サイトで条件付で交際する女性(間単に言えば売春目的の一般女性:運営も売春は禁止していますので、隠語などを駆使しています。)を演じ、男性会員と仲良くなり、会う約束の為にアドレス交換を行います。アドレス交換をしてしまえば、サイトは関係なくなりますので、直接のメールで詳しい条件を提示。条件があえば会う。
ここで、サイト内でメールを行っているのは、ほとんどが管理をしている男性で、実際に会いに行くのは、雇っている女性です。
雇っているとは言っても、雇用関係では無いのが普通です。
こういう事を行っている女性は、もともと援助交際(お金等の条件で交際する事)をしていた経験がある女性が多いようで、自分からお客さんを探すのが手間なので、管理する男性などに任せて、自分は身体を売る。というようにお互いにギブ&テイクの関係を築いているようです。
女性と管理者との取り分は折半〜4(管理):6(女性)が相場のようです。
こうやって、囲っている女性に出会える系サイトでお客さんを探し、売春をさせているのが、援デリ業者です。
ですが…業者と言っても、男女あわせて6人以内というような規模がほとんどで、雇用関係も無く、メールを管理している男性は、プライベートのメールまで徹底的に行ったりと、男性利用者に業者である事を悟らせない工夫をしているようです。もちろん女性にもメール内容と話が合うようにしています。
その為、この行為自体が「管理売春」とばれる事はほとんど無いようです。女性が口を割らない限り…

男性利用者にとっては、お金はかかりますが…実際に出会えてそういう事まで出来るならいいじゃないか!とも思いますが…この援デリ業者にも危険はあります。それは、お相手が18歳未満の児童である可能性もあるからです。
サイト内でのメールは、管理者が行い、現地には女性を派遣。その派遣された女性が18歳以上とは限りません…
そうなった場合、関係を持った後に、その業者や女性が警察のお世話になった場合…携帯のログなどから利用した男性も警察のお世話になる可能性があります。
この援デリをどう考えて、利用するしないは利用者の自己責任です。ただ、出会える系サイトでこのような行為が横行すれば…また出会い系サイト業界に規制の話はが出てくるかもしれません。


いろいろなサイトからの誘導サクラ
大手SNS、mixi、gree、フェイスブックなどを利用している場合、「宛先を間違えた?ようなメール」を受けとったこととかありませんか?
これなんですが…その後、親切心から、「メール相手間違えてますよ」などとメールしようものなら…「サクラの第一コンタクト」成功になってしまいます。
この後は、お礼のメールを含め、なんだかんだこれも縁ですね♪みたいなのりでメールが始まってしまう場合があります。
そのうち、この大手SNSサービス以外でやり取りしませんか?みたいな流れになり、いつの間にやら「出会い系サイト」へ誘導されるわけです。
この手の誘導ですが、よくよく考えると怪しい点が豊富に含まれているのですが…なぜかひっかかる人が今もなお…多数います。
世の中そんなに出会いを求めている人が多いんですね…でも、どうせ出会いを探しているのなら、SNS等ではなく「出会える出会い系」を使ってみてはどうでしょうか?
まだまだ日本での出会い系サイトのイメージが良くないので、海外のように出会い系サイトのイメージが良くなれば、もっと「婚活」や「街コン」等にも活用されるんじゃないかと思うんですが…


キャビンアテンダントの生活実態
サクラは男性に人気の職業のキャラクターをよく用いますがこのキャビンアテンダント(スッチー)も人気の職業です。ところがキャビンアテンダントという言わば特殊な職務形態は登録する地域によってありえない場合を生むことがあるようです

そもそもキャビンアテンダントは雇用契約の際に勤務地となる空港から1時間圏内のところに住むことが条件とされていることが多いそうです。それは欠員が出た時にすぐに補欠で入れるようにするためだそうです。まずこの段階で空港から1時間以上かかる地域に住んでいる男性に「近所です」などとメールしてくるキャビンアテンダントはニセモノの可能性が高いです

また定休というよりもフライトをした翌日が休みということが多いようです。なので土日キッチリ休んでいるキャビンアテンダントってちょっとあり得ないかもしれません。またキャビンアテンダント特有のスタンバイと呼ばれる生活規定があり、休みの日でも規定の時間は自宅で待機していなければならないというのも独特でしょう。

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.