www
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系www{http://ww-world.com/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【株式会社システマティックライド】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > wwwサクラ口コミ

wwwのデータ公開中

サイト名 www
URL http://ww-world.com/
会社名 株式会社システマティックライド
所在地 東京都江東区北砂4-19-17 北砂中央ビル203
電話番号 03-5825-4232
インフォ info@ww-world.com
料金設定 有料
現状 運営中
旧記載等
関連
データ取得 2015年12月30日 更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

www サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「www」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。www利用の際の参考にして下さい。



サクラ

現在出会い系www[ww-world.com]にはサクラデータ・口コミ投稿はありません
サクラの居ない安全な出会い系かもしれません♪

サクラデータ/口コミ投稿

wwwで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記wwwの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
www
株式会社システマティックライド
http://ww-world.com/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


www のドメイン・URL から何がわかる?

まず、wwwのドメイン(URL)[ww-world.com]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしwwwのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

www の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

wwwが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
wwwの会社[株式会社システマティックライド]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


他サイト誘導用サクラ
サクラには2種類いると思っていいでしょう。1つはサイト内にいてユーザーのポイント消費を早めるためのサクラ、もう1つは他サイトへ誘導してくるサクラです

過激なエロメールで誘ってきたりするのですが…この後者のサクラはアドレス交換ができる場合があります(もちろんyahooメールなどのフリーアドレスですが)。アドレス交換ができたと喜んでいると、そのアドレスからは返事が来なくなり別のサイトから「メアドのパスワードなくしちゃったからコッチでメールしよ」と別のサイトへ登録させられます

このタイプのサクラが誘導する先はもちろん架空請求などをしてくる悪質サイトですのでクリックすれば「10万円」なんてことにならないように、他サイトへ誘導してくる人はサクラだと思いましょう!!


外国人ユーザーにはご注意を

「留学で日本にきています」や「フランス人とのハーフです」という外国人やハーフを売りにしたサクラもまた王道の部類に入ってくると思います。

実際日本にいる外国人の方が出会い系サイトを利用する可能性はあります。だから外国人だから即サクラではないのですが、この外国人ユーザーはサクラじゃない場合のほうがトラブルを起こしているともいえます。

外国人の異性との出会いをメインコンテンツにしているサイトの裏事情を聞いたのですが、被害者の多くは女性。そのトラブルは「体の関係だけをもつと音信不通になった」や「複数の浮気相手の1人でしかなかった」というものです。

確かに外国人との交流は文化的な違いもあるので、想定していないところでトラブルになったりもしますし、意思疎通が思っている以上に取れていなかったことによる勘違いもあります。ご注意くださいと言ってもどこをどうすればいいのか指針もありませんが、情報として抑えておいてください。



美容師の生活実態
一時期カリスマ美容師が大ブームになったせいか、現在でも美容師や美容師見習いのサクラを多く見かけます。なかなか「美容師の彼女がほしい」という男性は少ないかもしれませんが、「美容師の彼がほしい」という女性は多いのでは?

美容師の生活実態を探ってみるとまずは「肉体労働の割りに薄給」という事実が見えてきます。統計によると美容師の平均年収は267万円。同じ肉体労働で薄給と言われている保母さん(保育士)の平均年収が325万円ですが、それよりさらに年間75万円程度安いということになります。

また休日が週1である美容師がほとんどであり、勤務時間後に研修や勉強会(無給)を行うのが通例ですので実質勤務時間は営業時間+2時間程度とかなりの超過勤務になります。

サクラかサクラじゃないかはともかく、恋人になったらなったで会えない寂しさとの戦いになるかもしれません。また特徴として男性スタッフの同性愛好者比率が高いというのも特色ではないでしょうか。


出会い系システムアップデート
サクラとメールアドレスを交換しようとしたり、利用期間が少し長くなってきたりすると出会い系運営者から「システムアップデートしませんか?」というメールが届くことがあります。このシステムアップロードをすると本来文字化けするはずの本文中の連絡先などがしなくなったり、メールアドレス交換が無料になったり、サイト利用が使い放題になったりするというものです

もちろんこんなサービスにお金を払っても仕様は変わりません。メールアドレスは依然として交換できないままですし、「更なるシステムのグレードアップの必要性」を説くメールがくるだけになります。

そもそもなぜ出会い系のシステムをユーザーがお金を負担してしてあげなければならないのかわかりません。専門用語などを使ってそれらしく聞こえるように言ってきますが、詐欺の手口の一つなので無視するか退会してしまってもいいと思います。


写メールの季節感に注意
サクラが使う写メールには季節感が合っていないものがあります。エッチな写メの出所のページに説明したようにネットなどで拾ってきた写メを無断利用しているのがほとんどです。なので真冬なのにすごい薄着の女の子や、真夏なのにセーター姿の女の子など季節感が合っていない写メが送られてくることがあるのです

こういう女の子が「さっき登録したばかりの初心者です」などとメールくると、通常登録登録手続きをしてプロフィール作成の際に写メールを撮るという手順を考えるとなんらかの嘘をついている可能性が出てきます。もちろん以前撮った写メを登録した、という言い逃れはできるのですが、現状の自分を撮影できない理由なんてあるのでしょうか?

ついつい異性のユーザーの写メは容姿ばかりに目が行ってしまいますが、服装や周囲の状態(ストーブや扇風機が映っているなど)にも注目してみましょう


ダラダラメールでポイント稼ぎ
よくあるのが即Hで誘ってきて返信をすると待ち合わせ場所を決めたり、時間を決めたり、お互いの服装などの確認をダラダラとメールし続けてサクラがポイント稼ぎをするという手口です

もちろんユーザー側も対抗して一通のメールに場所時間服装をまとめたりするのですが、「時間を変えてほしい」や「その場所はちょっと…」のような感じでとにかくダラダラメールさせようとします

もちろんこのダラダラメールの応酬に待ち合わせ時間まで耐え忍んでも相手はサクラなのですから「ごめんなさい、急用が…」と会えるはずもありません

特に入会してお試しポイントをもっている時にこういった手口をよく見ます。こういうサクラがいるサイトはサクラだらけと踏んで違うサイトの利用を考えていいでしょう


サクラをやり返そうとしてはいけない

サクラに騙されたと気づいた多くの人が「何かやり返したい」と復讐心をたぎらせてしまうようですが、これは危険です。サクラと気付いたら二度とメールはしないことにして、罵詈雑言など浴びせてはいけません。

なぜかと言うとあらゆるユーザーの動向を把握してそれをお金に結び付けてくるのが悪質なサクラサイトの手口です。サクラの相手に罵詈雑言を浴びせたり、インフォメーションを罵ったりすると「営業妨害」や「侮辱罪の慰謝料請求」など次の請求の呼び水になってしまうことがあるからです。

サクラに騙されること自体腹立たしいもので、またそこに恋愛感情でも入り込んでいると憎しみしか覚えなくなってしまいます。でもそれをサクラやサクラサイトにぶつけたところで無駄です。当サイトでもサイト情報を投稿できますので、こうした情報サイトに被害情報を提供して自分以降の被害者を減らすことにエネルギーを向けてください。それが結果としてサクラサイトの売上を細らせる最も効果的な方法ですので。



高額ポイント当選
高額のポイントが当たったや、女性会員から数千ポイントが贈られましたという通知メールが届き、ポイントを受取るためにはVIP会員への登録が必要などとして課金を促すダマシの手口です。もちろん入金をして受取る資格を得たところで約束のポイントはなんだかんだと言われ受取ることはできません

逆援助の場合と違い、現金をあげるなどの無茶苦茶な内容ではないため信じて入金してしまう被害が多いのですが、最初から手に入らないことに変わりはありません

悪質なダイレクトメールでもこういった手口は使われます。確かに出会い系サイトのキャンペーンが全てダマシだということはないのですが、あまりにも過激なキャンペーンには注意が必要です


お花屋さんの生活実態
小学生の女の子がなりたい職業で数十年前からTOP5に入り続け不動の人気を得ている「お花屋さん」ですが、男性からも人気は高いのではないでしょうか?

このお花屋さんですが、花の販売だけをしていれば成り立った過去とは少し事情が異なり、最近ではフラワーアレンジメントも含めてお花屋さんとなっている場合がほとんどです。それも業務としては販売接客、デザイン、仕入れと少人数で回すため広範な業務となるようです。

花屋のスタッフの特徴として、朝が早いということがあります。仕入れをするためには卸売り市場にセリに行かないといけませんが、そのセリの通常の開始時間は東京の卸売市場で午前6時半です。もちろん仕入れを担当しているスタッフですが、市場までの距離があれば夜明けから働いているスタッフもいるんじゃないでしょうか?

さらに基本的には閉店、店締めまで勤務になるのですが、飲食店のオープン時の花の配送などはどうしても夜になりますし「朝早く、夜遅い」で勤務はかなりハードと言えそうです。

もし今出会い系サイトでメールをしているお花屋さんのスタッフが朝寝坊だったり、花の種類に関して全然知識がないようならチョット怪しいかもしれません…


返事をしなくなっても2ヶ月以上メール
例えば有料サイトでポイントを使いきってしまい、お小遣いもなくなったので相手に返事ができなくなってしまいます。すると毎日1通は「○○さん…心配しています」というメールが届きます。ここで「もしかして本気で惚れてるんじゃ…?」なんて甘い妄想をしてはいけません

ポイントがなくなると会いたくなるサクラでもお話した通り、サクラの収益は会員とメールを送受信することで利用料をとることです。一度でも入金してメールをしていい感じになった美味しいカモをそうやすやすと逃すはずはないのです。こういうのを「掘りおこしメール」などとサクラ内では呼んだりしているそうです。手動メールの場合もありますが、大体返事が途切れて1日目用のメール、2日目用のメール…などとテンプレートが作ってあるそうです

そもそも返事がこなくなったら諦めるのが普通の人の感覚です。2ヶ月先まで作ってあるテンプレートで作ったメールを読んで心を暖めるのではなく、サクラだと断定しましょう


サイトの有名人に注意
芸能人ではないのですが、「特別VIP会員●●様からメールです」や「最上級会員▲▲様のメールアドレスです」などその出会い系サイトの「スゴい」人が登場してくる場合がありますが、よくあるサクラの手口です。大体そういうサクラが作るキャラクターはすごいセレブな設定なので、特別な方法で出会いを実現させるように騙ってきます

実際こういうサクラのキャラクターはどの会員にも送信されているのである意味有名になっています。悪名としてですが…。なので一度検索サイトでその名前を検索してみましょう。もし本当のセレブであるならそれっぽいページが見つかるはずです。ですが出てくるのはユーザの「●●ってサクラに注意」というレビューばかりではないでしょうか?


芸能人ブログに注目
芸能人サクラでも設定が甘いものや、調査が未熟なものはすぐにボロが出てしまいます。もしメールをしていて「本当かな?」思ったらその芸能人のブログやツイッターをチェックしてみればいいでしょう

芸能人にもよるのですが多くの芸能人はほぼ毎日数回の頻度でブログやツイッターを更新しています。そうなるとその芸能人の1日の動きが簡単にわかります。例えばブログで海外に行っているはずなのにいつもと同じ時間にいつもと同じようにメールが届いているなんてちょっと変だと思いませんか?

もちろんしっかり(?)調査しているサクラならブログに合わせた内容をメールに盛り込んできたりしますが、突発的な出来事など起こった場合は非常に言い訳が苦しくなってくると思います


サクラがデートを近所で指定できるj理由

出会い系サイトで初めて知り合った相手とデートをすることになった時、自分はどこに住んでいるなど話した覚えもないのに近所の場所を指定してくるサクラがいます。「もしかして近所同士なのかな?」と嬉しくなってしまってはサクラの思う壺です。地域情報でサクラを見破ることができないという記事でも示したように、最近のサクラは地域情報に精通していると考えていいでしょう。

全国的に網を張っているサクラがなぜピンポイントで待ち合わせ場所を近所で指定できるかというと理由は二つあります。まず100%サクラサイトでは、全ユーザーのメール履歴がサクラには丸見えなので、過去に別のサクラに住所などを言ったことがある場合それを参照している可能性があります。

そのような履歴がない場合は、IPアドレスからある程度絞りこんでいると思われます。IPアドレスはインターネット上の郵便番号みたいなものだと思って下さい。詳細の住所はもちろんわかりませんが、「東京都中央区」くらいまではわかります。もし行政区画が狭い区だったりすると、デートの待ち合わせ場所に適した場所は数箇所しかないかもしれません。そこでヤマを張って「▲▲駅前でどう?」と誘えばかなりの確率でドンピシャに近所になれるというカラクリです。



海外のサクラ事情
海外では出会い系サイトは日本の出会い系サイトよりも市民権を得ています。中でもアメリカでは最近の結婚にいたる出会いのきっかけの4割ほどがインターネットを介した出会いであるそうです。

もちろんそうした海外サイトにもサクラはいるそうです。最も主流なのは他サイト誘導型のサクラだそうです。この当りには日本の出会い系サイトにも通じるものがあるのですが、その次に多いのが犯罪組織化されたオンラインデート詐欺だそうです。

オンラインデートとはインターネットを介して知り合った相手と実際にデートすることなのですが、このデートの際に高額な商品を買わされたり、金品を騙し取られたりすることが多いそうです。

メール送受信代金だけを騙し取っている日本のサクラと実際に会って金品を騙し取られれる海外のサクラ…どちらがマシとかいうよりも両方のサクラは早々に滅んでほしいものですね。


最近のサクラさん
最近の出会い系サイトの迷惑メールや被害状況を見ていて思うですが、最近のサクラ業界は人件費をかけていないのでしょうか?どうも、オペレーターがキャラを演じてポイントを消費させるという典型的なサクラというのが少ない気がします。
というのも、最近主流?なのか、迷惑メールを送るだけ送りつけて、退会/配信停止=後払いというワンクリ系や、ほとんどストーリーが決まった一方的に送りつける系の自動援助メールのようなものが多い気がします。
まあ、退会=後払い系なんて1人でも出来そうですからね。サクラを何人も雇うより安上がりでしょう。えんえんとメールを配信し続けていれば、出会い系サイトの悪質な手口を知らない人が入金するという、なんとも楽に稼げちゃう手口です。
出会い系サイトなのに、出会いを目的にしていない運営スタイル、援助系の騙し、アドレス交換のシステムの騙し、たんなるワンクリと…以前のように女性との恋人気分で騙すようなサクラは少なくなったんでしょうか?
悪質なサクラサイトは年々短期間で簡単に利益が上げられるような手口になっている気がします。こんな状況だと、出会いを目的とした健全な出会い系サイトにもかなりの悪影響です。総務省の発表では、迷惑メールのほとんどが出会い系といわれているくらいです…これ以上やりすぎな悪質運営が増えると、出会い系業界自体が自滅するんじゃないでしょうか?真面目に運営しているサイトからしてみたらいい迷惑ですね。
基本的に出会い系サイトなのに、出会いの目的以外の割合が多いサイトは危険です

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.