プリモ/PRIMO
サクラは居るの?口コミ報告

出会い系プリモ/PRIMO{http://priprimo19.com/}のサクラ口コミを公開中!
この口コミと運営会社【CREATION STAR INC LIMITED】情報から何がわかる?どんな所に注目したらいいの?

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 出会い系検索 > プリモ/PRIMOサクラ口コミ

プリモ/PRIMOのデータ公開中

サイト名 プリモ/PRIMO
URL http://priprimo19.com/
会社名 CREATION STAR INC LIMITED
所在地 Unit 25,L1 Floor,Mirror Tower,61 Mody Road,Tsim Sha Tsui,Kowloon
電話番号 国際電話
+852-2366-0313
インフォ info@priprimo19.com
料金設定 有料
現状 運営中
旧記載等
関連
データ取得 2016年1月12日 更新
検索
お探しの出会い系とは違う場合はこちらから検索してみて下さい

プリモ/PRIMO サクラデータ/口コミ

当サイトに寄せられた「プリモ/PRIMO」で活躍中のサクラと思われる会員・キャラの名前・登録地域・メール内容や口コミなどを公開しています。プリモ/PRIMO利用の際の参考にして下さい。



◇ 亀山敬二 地域:不明
よくわからんさん

日時:4/4 14:59
差出人:特務財政局難民救済部・名簿管理責任者【亀山敬二】
4月4日
┏救済受給者名簿┓
・優待会員★ 様
・皆藤 節子 様
┗━━━━━━━┛
以上、ペアとなります。
┏救済金割り当て┓
・優待会員★ 様(2億円)
・皆藤 節子 様(1億円)
┗━━━━━━━┛
以上、合計3億円となっております。
↓次回救済対象者様↓
┏  順番待ち  ┓
・田中慶太郎 様(1億2000万円)
・渡辺今日子 様(1億円)
┗━━━━━━━┛
━━━━━━━━━
全国の各金融機関より送金完了の通知が届いているかと思いますが、今現在「あなた様」の対応が完了していない為、未反映となっている状況です。詳しくは必ず「特務財政局難民救済部・柴田藤吉(シバタトウキチ)」までご連絡をお願い致します。
━━━━━━━━━
※ペア救済について※
何故、ペアでの救済を実施しているのか疑問に思われる方もいると思いますが、理由がいくつかございますので下記をご覧ください。
・指定難民救済対象者が多く存在している為
・悪質な支援家が増えている為
・個人、単独への救済は手続きが多い為
・ペア救済により手続き短縮が実現
最後に、ペア救済の特徴としましてはお手続きは簡略化されておりますが、『お2人のお手続き完了が必須』となります。お2人が柴田藤吉(シバタトウキチ)の指示に従い、対応が完了しましたら直ぐに一斉振込が完了となり、全国のお近くのATMにてお引出・ご利用が可能になります。ご理解とご協力をお願い致します。
※ご不明な点等、ございましたら必ず「特務財政局難民救済部・局長 柴田藤吉(シバタトウキチ)」までご連絡をお願い致します。
特務財政局難民救済部・名簿管理責任者【亀山敬二】

もう何を言ってるんかさっぱりわかりませんが、詐欺だという事はわかります



◇ 皆藤 節子 地域:不明
よくわからんさん

日時:4/4 15:06
差出人:皆藤 節子(ペアの方よろしくお願いします)
この【柴田 藤吉】さんからの救済金があれば元気な夫と元気な息子が帰ってくるかもしれないんです。あなたにかかってます。私達家族の命運はあなた次第です…

ペアというのはなんでしょう?



◇ 庄司佳織 地域:不明
よくわからんさん

日時:4/4 15:15
差出人:柴田藤吉専属秘書・庄司佳織
優待会員★様への連絡を入れているのに返事がないと心配しております。優待会員★様のご苦労を知っているからです。私も気がかりになっていましたので連絡を入れさせて頂きました。まだ時間は御座いますので、柴田に連絡を頂くようお願い致します。

秘書の方まで登録してメールしてくるなんてありえるんですか?



◇ 【柴田 藤吉】 地域:不明
よくわからんさん

日時:4/4 14:32
差出人:【柴田 藤吉】特務財政局難民救済部局長
大変申し訳ないのですが、過去の支援家のせいで、1回のみ受取り手続きが掛かってしまいます。現状況を整理しますと、救済対象者の貴方様がこの最後の手続をクリアーして頂ければ難民救済金2億円がお口座へと反映となります。宜しくお願いします。↓お受け取りはコチラ
【救済金2億円(受取申請)】
特務財政局難民救済部
局長 柴田 藤吉

2億円がもらえるとかいうメール。難民救済金って何ですか?私難民なんですか?よくわからんですね



サクラデータ/口コミ投稿

プリモ/PRIMOで見かけた「サクラ?」と思われる会員を見かけたら口コミ提供お願い致します。登録していないのに送られてくるメール等も!

下記プリモ/PRIMOの情報と該当出会い系の名前・運営・ドメイン等が間違いないか確認後、投稿して下さい
プリモ/PRIMO
CREATION STAR INC LIMITED
http://priprimo19.com/

投稿者

(投稿ネームをお願いします:匿名可)

性別
男性 女性

登録地域

サクラ名

(サクラと思われる人物からのメール内容など)

上記内容で宜しいですか?
はい いいえ


プリモ/PRIMO のドメイン・URL から何がわかる?

まず、プリモ/PRIMOのドメイン(URL)[priprimo19.com]を確認しましょう!複数ありますか?それとも1つ?

ドメイン(URL)が1つの場合は、そのドメインで責任を持って運営している可能性も高く、迷惑行為等の心配も少ない出会い系でしょう!

もしプリモ/PRIMOのドメイン(URL)が複数確認されている場合
基本的に出会い系(異性紹介事業)を運営するのに、ドメイン(URL)は一つあれば十分だと思います。それにも係らず数個〜数十個も存在しているのは何か意図があるのでしょうか?

良くある悪質なケースとしては「大量に広告を送りつける」「配信停止が出来ない」「退会出来ない」などの迷惑行為があります。そういった場合、まず利用者が行なうのはドメイン拒否やアドレス変更。しかし、「アドレス変更やドメイン拒否」されても…ドメイン(URL)がたくさんあればその分だけ再度迷惑メールが届く・送れるようになります。

アドレス変更・ドメイン拒否されても、ドメインが大量にあればしつこく迷惑行為が出来ますので、あまりにもドメイン(URL)が多い出会い系は…注意が必要でしょう!

また、出会い系サイト規制法改定により運営者は出会い系のドメイン(URL)も全て届出に記載して報告しておかなければいけません。大量にある場合はちゃんと全ての届出を出しているのならいいのですが…正直疑問です。

迷惑メール防止法に違反している迷惑メール行為と思われる場合は…
迷惑メールに一矢報いる!
迷惑行為対処法
をご確認ください。
迷惑メール相談センターの「総務省における行政処分 実施状況」というデータも確認しておきましょう。

プリモ/PRIMO の会社概要 から何がわかる?

異性紹介事業者は、管轄の公安委員会に届出をすし、会員の年齢認証「18歳未満出ない確認」をする義務があります
→「出会い系サイト規制法改定
義務化された「年齢認証」専用のページがあったり、TOPページなどで「届出受理番号」をしっかり表記している場合もありますので、確認を忘れずに!

プリモ/PRIMOが有料サービスの場合は、会社名・住所・電話番号・利用料金詳細等の表記が必要です
→「特定商取引法・特商法

このように異性紹介事業を運営するにはいろいろと法律で定められた事項をクリアしなければなりません。
プリモ/PRIMOの会社[CREATION STAR INC LIMITED]がしっかりと届出を行い、しっかりと特商法を記載しているならば、悪質な詐欺行為を簡単には出来ないはずです。逆に、その辺の記載がしっかりしていない=詐欺行為に遭遇する可能性が高い?!という事です
しっかり確認して架空請求や自動後払い等の詐欺行為!にあわない!

ここ数年…「海外住所」「海外企業」と思われる異性紹介事業会社が増えました。
こういう
海外の企業の場合は何を注意したらいいのか?
ですが…これも日本の会社と同じようにしっかりと上記「規制法の年齢認証や届出受理番号」や「特定商取引法の記載」「個人情報保護法に関する記載」が無いか見てみましょう!
それらの日本の法令に関する記載があるようなら、「日本の法令に基づいた運営」ですので、各法令に準じているのかしっかり確認すれば大丈夫です。
「利用規約内」で「準拠法」「適用法令」として記載されている場合がありますので、それらを確認しましょう。

上記投稿・掲載について

掲載されているサクラ・口コミ投稿は投稿者の個人的な感想です。あくまでも参考程度にご利用下さい
上記出会い系データは、調査時点で取得したものです。現在は変更されている場合もあります。
掲載中の出会い系データ/口コミ投稿については、 運営方針&削除依頼により適切に対応しております

女性無料の優良コミュニティ!

安定の老舗出会える系。運営歴が信頼の証!出会える系サイトの特徴は女性は完全無料!

オススメ優良老舗運営はコチラ

完全無料コミュニティ!フリメ登録当たり前!

どうしてもタダにこだわる方には…。同時登録・広告有なので、無料出会いはフリーメールの利用が可能なものを選ぼう!yahooのフリメで利用する事をお薦めします。

絶対に完全無料をお探しならコチラ

世界展開する不倫専門コミュニティが日本上陸

アシュレイマディソン
昨年2013年6月から日本向けサービスを開始した不倫専門コミュニティ。その後、テレビ番組や新聞・雑誌等様々なメディアに取り上げられた注目度NO1!!
日本の出会える系とは少し違う海外のデーティングサイト!
そんなアシュレイマディソンへの登録方法注意点を、実際に登録してレポートしましたので、気になっていた方!参考にしてみて下さい♪

アシュレイマディンレポート

こんな場合は要注意「サクラの特徴」

サクラとは?

サクラにも様々なものがあります。過去から現在に到るまで遭遇してきたサクラたちの特徴を一部ご紹介いたします。
意外とパターン化されているのでわかりやすいものです。


女医って日本に何人いる?
出会い系サイトのサクラが好んで使うセレブ女性に女医があります。確かに女医の収入は同世代の女性と比べるとやはり高い方が多いのですが、この女医って一体日本に何人いるでしょうか?

厚労省が発表した女医の医師登録数を見ると全国で男性医師が21万人に対して4万人です。さらに29歳以下の女医として条件をつけるとたった9000人しかいないそうです。全国で9000人ということはもはや芸能人よりも稀少な存在ということがおわかりいただけると思います

確かに増加傾向にある女医の数ですが、医者の世界は30代で専門医になってやっと1人立ちという世界らしいです。20代からバリバリ稼いでいる女医の数となると…0ではないのかもしれませんが…


芸能人の名前を使うだけで違反?
芸能人の名前や画像を故意に用いてなりすますことはパブリシティ権の侵害となる場合があります。このパブリシティ権は例えば画像に発生する「肖像権」のようにその有名人にある人格権のような性格をもったもので、その名前を使用すると顧客が集まるぞという営利目的で無断使用した場合に損害賠償などを求めることができるという権利です

サクラももちろんですが芸能人になりすますのはネカマや注目を浴びたい一般ユーザーも行う場合があります。また自分のプロフィールに勝手に画像を掲載している場合も厳密にはパブリシティ権を侵害しているととられる可能性もあります

芸能人なりすましは罪に問われる場合もありますので気をつけましょう


芸能関係者をリアルに装う詐欺

芸能人を騙るサクラの存在はもうみなさんの周知の事実だと思いますが、昨今悪質なユーザーがこのサクラに類似した迷惑行為を行っている場合があるようです。

こうしたユーザーは主に男性芸能人を騙って女性会員にメールを送り、「僕と会いたかったらその前に▲▲さんと会ってほしい」という感じで女性の前に登場します。そしてわいせつ行為に及ぶのですが、こういった被害に遭う女性が少なくないようです。

こうした出会い系のサクラと似たような手口で騙してくる迷惑なユーザーの存在も今後問題となってくるかもしれませんね。



年収数千万以上の会員多数
悪質な出会い系サイトにありがちな事ですが、「当サイトはセレブ、VIPな会員様を中心に〜〜〜」みたいな話で、会員のほとんどが「年収数千万〜数億」で、会社経営者や医療関係者などが多いサイト。
しかもそんな社会的地位のある人が、半裸の写真を公開していたり、24時間いつ仕事してんの?というくらいの間隔でメールを送ってきたり…
そのようなサクラ丸出しのサイトはなぜか減らないですね。という事はそれだけ未だにこの手のサクラに騙されている人がいるということでしょうか。
プロフ作成時に、希望のお相手の年収などの項目がある場合で、数千万〜数億とかを選べるサイトはその時点で微妙な気がするので、あまり利用はお勧めしません。
出会い系サイトでお金話が出る時点でも要注意です


高額ポイント当選
高額のポイントが当たったや、女性会員から数千ポイントが贈られましたという通知メールが届き、ポイントを受取るためにはVIP会員への登録が必要などとして課金を促すダマシの手口です。もちろん入金をして受取る資格を得たところで約束のポイントはなんだかんだと言われ受取ることはできません

逆援助の場合と違い、現金をあげるなどの無茶苦茶な内容ではないため信じて入金してしまう被害が多いのですが、最初から手に入らないことに変わりはありません

悪質なダイレクトメールでもこういった手口は使われます。確かに出会い系サイトのキャンペーンが全てダマシだということはないのですが、あまりにも過激なキャンペーンには注意が必要です


「お金持ち」の人口

高額援助系のサクラは、サクラサイトで1日に最低でも1人は登場します。ところで日本のお金持ちってそんなに多いものなのでしょうか?ここでは統計資料を基に日本の「お金持ち」の実態に関して考えてみましょう。

まずここでいう「お金持ち」の定義とは
・世帯年収が3000万円以上
・資産が1億円以上
の方を指すそうですが、こうした富裕層と呼ばれる人たちが全国で120万人いらっしゃるそうです。120万人というと100人に1人なので学年に1人いるくらいのイメージでしょうか?

確かにこれなら毎日1人のお金持ちが高額援助をもちかけてきても、少々苦しいものの明確に嘘というレベルでもなさそうです。ですが…そうした富裕層の年齢層を見た時に平均年齢が72.6歳となります。20代は0、30代の「お金持ち」は0.2%で、さらにそれが女性となると全国でもかなり限定的となってしまうのがおわかりでしょうか?

30代のお金持ちが全国で120万人の0.2%で2400人、その内半分が女性だとして1200人。それを47都道府県に均等にいると仮定して47で割ると1都道府県に約25人。その25人全てが同じ出会い系サイトに登録したと仮定しても毎日1人登場すると1ヶ月もたないうちに嘘が露呈しまう計算になってしまいます。

まずあり得ない話と考えていいようです。もし70歳台の女性からそういう誘いがあれば…ただ70歳台の出会い系ユーザーが全国でも何人いるかと言うと、お金持ちよりも少ないのでは…?



援デリ業者
最近ニュースで「援デリ業者」の逮捕などを目にしませんか?
これは厳密には「サクラサイト」には存在しません。なぜなら…援デリ業者が演じるキャラは実際に出会えて、実際にいろいろ出来ちゃうからです。従来のサクラサイトのように、会わないでメールのみでポイントを削りそれをサイトの売上げとしているものではありません。
なので、援デリ業者は「出会える系サイト」に存在します。今までは、デリヘル業者やデリヘルで働いている女性が、出会える系サイトに登録してお客さんを探すような事はありましたが、この援デリ業者は、もちろん無届・管理売春を行う違法業者です。
手口としては、出会える系サイトで条件付で交際する女性(間単に言えば売春目的の一般女性:運営も売春は禁止していますので、隠語などを駆使しています。)を演じ、男性会員と仲良くなり、会う約束の為にアドレス交換を行います。アドレス交換をしてしまえば、サイトは関係なくなりますので、直接のメールで詳しい条件を提示。条件があえば会う。
ここで、サイト内でメールを行っているのは、ほとんどが管理をしている男性で、実際に会いに行くのは、雇っている女性です。
雇っているとは言っても、雇用関係では無いのが普通です。
こういう事を行っている女性は、もともと援助交際(お金等の条件で交際する事)をしていた経験がある女性が多いようで、自分からお客さんを探すのが手間なので、管理する男性などに任せて、自分は身体を売る。というようにお互いにギブ&テイクの関係を築いているようです。
女性と管理者との取り分は折半〜4(管理):6(女性)が相場のようです。
こうやって、囲っている女性に出会える系サイトでお客さんを探し、売春をさせているのが、援デリ業者です。
ですが…業者と言っても、男女あわせて6人以内というような規模がほとんどで、雇用関係も無く、メールを管理している男性は、プライベートのメールまで徹底的に行ったりと、男性利用者に業者である事を悟らせない工夫をしているようです。もちろん女性にもメール内容と話が合うようにしています。
その為、この行為自体が「管理売春」とばれる事はほとんど無いようです。女性が口を割らない限り…

男性利用者にとっては、お金はかかりますが…実際に出会えてそういう事まで出来るならいいじゃないか!とも思いますが…この援デリ業者にも危険はあります。それは、お相手が18歳未満の児童である可能性もあるからです。
サイト内でのメールは、管理者が行い、現地には女性を派遣。その派遣された女性が18歳以上とは限りません…
そうなった場合、関係を持った後に、その業者や女性が警察のお世話になった場合…携帯のログなどから利用した男性も警察のお世話になる可能性があります。
この援デリをどう考えて、利用するしないは利用者の自己責任です。ただ、出会える系サイトでこのような行為が横行すれば…また出会い系サイト業界に規制の話はが出てくるかもしれません。


サイトの有名人に注意
芸能人ではないのですが、「特別VIP会員●●様からメールです」や「最上級会員▲▲様のメールアドレスです」などその出会い系サイトの「スゴい」人が登場してくる場合がありますが、よくあるサクラの手口です。大体そういうサクラが作るキャラクターはすごいセレブな設定なので、特別な方法で出会いを実現させるように騙ってきます

実際こういうサクラのキャラクターはどの会員にも送信されているのである意味有名になっています。悪名としてですが…。なので一度検索サイトでその名前を検索してみましょう。もし本当のセレブであるならそれっぽいページが見つかるはずです。ですが出てくるのはユーザの「●●ってサクラに注意」というレビューばかりではないでしょうか?


劇場型サクラサイト-その2

前回サクラが結託して騙してくる手口を紹介しましたが、今回はサクラとサイト運営者が結託してくる劇場型の手口をご紹介します。

そもそもサクラとサイト運営者は結託しているものですが(法的な証明は難しいです)主にメアド交換のタイミングや高額援助の案件でサイト運営とグルになってきます。

まるで特別な待遇が得られるように喧伝して、入金をうながすのですが、メールアドレス交換の際は事務手数料やシステム変更という名目で請求してきます。もちろん払っても払っても次の問題が発生するので交換はできません。

そもそもメールアドレス交換の際にそのような別途料金がかかるのならば、入会の際に明示しておく必要があります。劇場型なので様々な演出で盛り上げてきますが、結局は何にもなりませんので騙されないようにご注意ください。



地方過疎都市の女性
東京都や大都市に住んでいるならそれなりの女性会員数が期待できるのは自然なことです。でも地方都市で、しかも過疎地域の出会い系サイトを利用する年代の女性となると場合によっては町に10人未満ということも全然考えられるわけです

それにも関わらず大量のメールが送られてきて止まらないというのは明らかにサクラの仕業だということになります。そもそも1日で新しく10人の女性からメールがくるとすると1年で3650人の女性からメールがくることになりますが町の人口を考えればありえないことになってしまうなど…

これはサクラサイトを見破るための手口にも応用できそうです。つまり今登録している地域からあえて別の過疎化している地域に登録してみます。それでもメールの数が減らないなら完全にサクラサイトであると証明できたも同然でしょう


懸賞サイトから高額当選で釣り

最近悪名を高めつつあるのが懸賞サイトなんですが、こんなところにも出会い系のサクラがいるようです。というよりかは、サクラサイトの運営が入会口として偽懸賞サイトを作っているというのが正確なのかもしれませんが…

手口を説明しておくと、懸賞サイトに登録するといきなり高額のお金を振り込むという人や、高額のお金が当選したりします。出会い系サイト馴れした人からすればおなじみの「援助系の釣り」なのですが、懸賞サイトだと思って登録した出会い系馴れしていない方は簡単にサクラに釣られてしまうようです。また懸賞サイトという場だから、出会い系では引っかからない人も「まさか」と思いながら被害に遭うことも多いです。

かつてはアダルトサイトの画像リンクなどをクリックすれば出会い系サイトに飛ばされるなど単純な仕掛けが多かったのですが、最近は特に巧妙化しているように思います。特に女性をターゲットにしたサクラがこの手の懸賞サイトには多いのでご注意ください。



サクラのメールはなぜ似るのか?
一斉送信されるサクラの配信メールですが、少し出会い系に慣れてくるとどれも似たような内容であることがわかってくると思います。しかしどうしてサクラのメールの内容が似るのでしょうか?

いくつかの原因が考えられますが、まず配信メールを作っているオペレータのネタ切れというのがあります。毎日数十通のメールを作成しているわけですが、そのオペレータが何ヶ月、何年も配信していると当然ネタもなくなってきて内容が似始めます。

また配信のネタに困ったオペレータは同業のサクラサイトの配信メールを受信してそのコピーメールを作ったりもします。こうしたことが重なってくると、どのサイトに登録しても似たような配信メールが蔓延することになります。

サクラのオペレータという仕事はとにかくユーザーからは憎まれますが、オペレータはオペレータで苦しんでいるということなのでしょうか…?


ダラダラメールでポイント稼ぎ
よくあるのが即Hで誘ってきて返信をすると待ち合わせ場所を決めたり、時間を決めたり、お互いの服装などの確認をダラダラとメールし続けてサクラがポイント稼ぎをするという手口です

もちろんユーザー側も対抗して一通のメールに場所時間服装をまとめたりするのですが、「時間を変えてほしい」や「その場所はちょっと…」のような感じでとにかくダラダラメールさせようとします

もちろんこのダラダラメールの応酬に待ち合わせ時間まで耐え忍んでも相手はサクラなのですから「ごめんなさい、急用が…」と会えるはずもありません

特に入会してお試しポイントをもっている時にこういった手口をよく見ます。こういうサクラがいるサイトはサクラだらけと踏んで違うサイトの利用を考えていいでしょう


サイト内で婚約成立

王道的なサクラには結婚を迫ってくるサクラがいます。結婚願望のあるユーザーからすれば、こうしたサクラは時として魅力的に見えてしまうのですが、ちょっと待ってください。会ったこともない相手と結婚を考えないで下さい。

サクラが用いてくるのは過激なアダルトだけではなく、こうした人生の幸福を釣りに使うこともしばしばです。また結婚を匂わせる手口はサクラだけでなく、出会い系サイトユーザーの寸借詐欺にもかなり使われている手口です。

あまりにも典型的すぎるがために、冷静であるうちはまず引っかからないと思うのですが、自分のタイプだったり何らかの心の琴線に触れてしまった場合や寂しい時などは危険です。もし今メールをされている相手と婚約状態にある方は一度冷静に状況を振り返ってみましょう。騙される人は全員「私はそんなはずがない」と思っているのですから…



実在しない場所で待ち合わせ
サクラも何度かデートを誘うとデートをするフリだけすることがあります。例えば待ち合わせ場所にいるフリをするサクラもそうなのですが、実在しない場所を待ち合わせ場所にしてする手口も散見できます

これはどういうことかと言うと「●●駅からちょっと行ったところにある▲▲で待ち合わせしよう」と約束してきます。ところが最初からそんな場所はなく、被害者はその実在しない場所を探し続けることになります。ところがサクラからは「まだ来ないの?私もう着いてるよ」とメールが来て、待ち合わせ時間になっても現れないことを理由にその日のデートを中止するという流れです。

事前に待ち合わせ場所は地図などで確認して、地図に載っていない場所だったら警戒したほうがいいでしょう。

■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.