悪質出会い詐欺の手口
支払い督促制度を逆用した架空請求

悪質出会い系で使われる手口【支払い督促制度を逆用した架空請求】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 悪質詐欺の手口! > 支払い督促制度を逆用した架空請求

悪質!支払い督促制度を逆用した架空請求

知っていれば騙され無い!支払い督促制度を逆用した架空請求

支払い督促制度を逆用した架空請求

支払い督促制度というのは債権者が裁判所に請求の申し立てをすると簡易裁判所の裁判所書記官が債権者に代わって「支払い督促」を送付してくれる制度です。この支払い督促は債務者に2週間の異議申し立て期間が与えられていますが、その期間を過ぎると支払いに法的な強制力がついてしまいます

小額の債権の訴訟などでこの支払い督促制度があるのですが、これをワンクリック詐欺などの架空請求でやってしまう悪徳な業者がいるのです。ある日裁判所から督促状が届き身に覚えがないので放置しておくと支払いに法的強制力がついた支払い命令に応じる羽目になるという被害者がほとんどです

まずこのような文書が裁判所から送られてきたら本物の督促状か裁判所に問い合わせましょう。その後本物なら異議申し立てを行ってください。異議申し立てを行えば架空請求業者はあっさり訴訟を取り下げることがほとんどですから。

悪質手口のジャンル

詐欺/騙し| 脅迫/脅し| 提携/同時登録| 迷惑行為

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

悪質な迷惑メール対処法

徹底的に無視

悪質な迷惑メールのほとんどが、登録した覚えのない出会い系サイトやアダルトサイトからの広告メールやサイト内メール、身に覚えのない請求メールです。
これらの手口はどこかからメールアドレスを手にいれてそのリストに手当たり次第にメールを送るものです。なので、基本的に知っているのはメールアドレスの情報くらいです。こういう迷惑メールが送られてきた場合、メール内のリンクにどんな事が書かれていても絶対に接続しない事をオススメします。
勝手に送りつけるような悪質なものですから、相手にしない・無視するのが一番効果的です。


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.