悪質出会い詐欺の手口
児童ポルノ画像で逮捕

悪質出会い系で使われる手口【児童ポルノ画像で逮捕】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 悪質詐欺の手口! > 児童ポルノ画像で逮捕

悪質!児童ポルノ画像で逮捕

知っていれば騙され無い!児童ポルノ画像で逮捕

児童ポルノ画像で逮捕

出会い系サイトの掲示板などの不特定多数が閲覧できるところに児童(18歳未満の児童)のポルノ画像を掲載しているユーザーをアダルトサイトなどではたまに見かけますが、これは児童ポルノ処罰法に違反する可能性が高いです

もちろんサイト運営側もこういった画像に関して削除をする必要があるのですが、中には児童ポルノ画像をそのまま掲載しているサイトもあります。こういったサイトは違法サイトとして摘発されて運営停止などの措置を講じられる可能性があります。もしそうなった場合、有料サイトであればユーザーが買った利用ポイントなどの返金が行われない事態も十分考えられますので利用は避けるべきです

児童ポルノに関しては国際的な流れから年々取締りが強化されています。うかつに掲示板に画像を上げてしまったり、児童ポルノが放置されているようなサイトの利用はやめましょう

悪質手口のジャンル

詐欺/騙し| 脅迫/脅し| 提携/同時登録| 迷惑行為

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

IPアドレスから何がわかる?

IPアドレスから個人情報取得は嘘

メールアドレスから何がわかる?と似たようなケースですが、携帯電話じゃではなくPCで悪質なサイトを利用し、架空請求の被害にあう場合に良く使われるものです。
これもなんだかんだとこういう用語を使えば騙せると思った程度のものでしょう。よくあるのが、「お客様がご利用された時のIPアドレスからお客様のご利用住所を割り出し、ご自宅やお勤め先まで請求させていただきます。」のような感じです。
このIPアドレスですが…確かに公的機関などがやろうとなればそこまで可能です。ですが…たかだか迷惑メール送信やワンクリック詐欺等の架空請求業者にはやはり不可能です。
メールアドレスにしても、IPアドレスの情報にしても、管理しているのは、大手携帯会社や大手プロバイダなどです。この手の大手の企業は、個人情報保護法でしっかりと個人情報を管理していますので、公的機関などの要請以外では契約情報を提供する事はまずありません!


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.