悪質出会い詐欺の手口
児童買春がバレるワケ

悪質出会い系で使われる手口【児童買春がバレるワケ】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > 悪質詐欺の手口! > 児童買春がバレるワケ

悪質!児童買春がバレるワケ

知っていれば騙され無い!児童買春がバレるワケ

児童買春がバレるワケ

相変わらず出会い系サイト/非出会い系SNSサイトの両方で児童買春系の違反者が相当な頻度でニュースになっています。ところでどういう経緯で児童買春は発覚するのでしょうか?

まず最も多いのは女子児童が別件(深夜徘徊、大麻、窃盗など)で警察に補導などされた際に携帯電話を調べられて児童買春が発覚することです。警察も児童を補導した場合はまずシンナーや大麻を疑い、次は児童買春を疑うのだそうです。この場合はその女子児童の携帯の電話帳に入っている男性が芋づる式に逮捕されます。

またサイトを巡視している潜入捜査官や囮捜査を行っている警察に見つかるというのもあるようです。もしかするとサイト運営者が通報することもあるかもしれません。

さらに保護者からの通報ということもあるようです。女子児童がお小遣いで買える以上の服をもっていたり、高額な携帯電話料金も難なく払っていたり、急にお小遣いをせびらなくなったりすると疑いをもつ親も多いんでしょう

未成年だと知らなかったとシラを切ったり、隠語を使用したりと色々な偽装を試みたところで、起訴されてしまうとほとんど言い訳として通らないです。きちんと年齢認証を設けている出会い系サイトの利用を強く推奨します。

悪質手口のジャンル

詐欺/騙し| 脅迫/脅し| 提携/同時登録| 迷惑行為

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

身に覚えのない迷惑メール

迷惑メールは開封しない!

基本的に迷惑メールやスパムメールの類は、開封すらしないで無視するのが一番です。開封して中身を見てしまうから…「過激なアダルトサイト」や「高額副収入サイト」などの情報についつい興味を持ってしまうのです。
また、架空請求系のものにしても、中身を見てしまうから「裁判」「被害届」「警察」などの文言を見て驚いて不安になってしまうんです。
このような迷惑行為にいちいち付き合ってあげる必要はありません。届いた瞬間から開封もせずに即削除!
これが一番です。


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.