悪質出会いサクラの手口
間違いメールから出会い系へ

悪質出会い系で使われるサクラ手口【間違いメールから出会い系へ】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 間違いメールから出会い系へ

サクラ!間違いメールから出会い系へ

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

間違いメールから出会い系へ

最近多いのが、mixiやフェイスブックなどの大手SNSで、知り合いを装った間違いメールや、知り合いと勘違いした系の間違いメール等を送り、相手が返信をしてきた際に…
なんだかんだあれやこれやと「これも何かの縁ですね♪」みたいなのりで、お友達になりましょう♪→アド交換しましょうね♪
とまあ…思わぬ異性との出会いなので、ついついOKしてしまいがちですが…
この後の展開は、

@そのSNSがアドレス交換を禁止している場合 →「このサイトならアド交換出来るから、ここに登録して交換しようよ」と、怪しい出会い系に誘導されます。
AそのSNSがアド交換出来る場合 → 一旦交換が可能。しかし、その後「彼氏(彼女)にばれた」「会社の携帯で上司に怒られた」などなどのよくわからない理由で、「とりあえずここでまた連絡取り合えないかな?」みたいな内容で、怪しい出会い系へと誘導されちゃいます。
よくよく考えると怪しいところが満載なんですが、出会いを禁止されているSNSなどで、思わぬ異性からのアプローチに遭遇してしまうと、人間以外と簡単に騙されちゃうようです。こころのどこかに異性との出会いを期待しているからでしょうか?
なんにしろ、そのような気持ちを利用するのが上手いのがサクラです。SNSなどのコミュニティーは、知らない人からのお誘いにはそれなりに注意しておきましょう!


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

ハンドルネーム対策

機械か人かを見破る!

登録時の名前・ハンドルネームを決める時には、「○○くん」「××32歳」等とする

そうすると、システムで設定されたサクラの場合は、名前やハンドルネームを、「○○くんさん」、「××32歳さん」、と「さん」付けでメールしてきます
これは、出会い系サイトのシステムが名前・ハンドルネームの部分をそのまま引用し、「さん」などを付けるシステムだからです

メールを送ってくれた相手が、機械じゃなくて人なのであれば、わざわざ、「○○くんさん」、「××32歳さん」とはせずに、「○○さん」「××さん」とするはずです。もしかしたら相手の名前・ハンドルネームを間違えてはいけないと律儀に「○○くんさん」、「××32歳さん」としてくる人が居るかも?…いえいえ、普通に考えたらまず居ないでしょう
なので、このように名前・ハンドルネームに対策を施しておけば、機械か人間か?ぐらいは簡単に見分けられます。


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.