悪質出会いサクラの手口
二通目以降のメールが激短

悪質出会い系で使われるサクラ手口【二通目以降のメールが激短】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 二通目以降のメールが激短

サクラ!二通目以降のメールが激短

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

二通目以降のメールが激短

特に無料サイトで頻出する自動配信系のサクラですが、その最たる特徴は一通目のメールはやたらと長く丁寧なのに、二通目以降のメールは別人かと思うほど短いという特徴です

なぜ無料サイトではそのようなことになるかと言うと、基本的にサクラ運営をしている出会い系サイトはメールのやり取りをしてその送受信料で利益が生まれます。無料サイトは有料サイトの入口サイトとして置いている場合がほとんどなのですが、無料サイトでどれだけメールをやり取りしてもサクラの儲けにはならないのです。つまり一通目は一斉配信メールですが、二通目以降はサクラがその都度作るメールなのです

これは有料サイトにも同じようなことがあります。普通の人間なら大体いつもメールの長さって一定になるものです


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

メールボックス削除対策

メールの履歴を消して見破る

これはユーザーとサクラが同じログ(メール履歴)を使っている仕様のサイトでのみ通用する見破り方です。サクラが別のログを使っていたり、綿密にメモなどをとっていたら見破ることはできませんので予めご了承下さい

出会い系サイト内の受信BOXのメールを一度全て削除してみてください。するとサクラとのメールの履歴も全て消えます。サクラは当然ながら1人のユーザーだけでなく数十人〜数百人のユーザーを相手にしていますので、1人1人のユーザーと何を話したかなど覚えていないことがほとんどです。特に細かい詳細情報になると記憶もあやふやになることのほうが多いそうです。ですのであやふやなところはログを見ながら返信するのですが、これを逆手にとってログを全て削除してから以前話した内容などを繰り返して話してみましょう。それで矛盾が出てくるようならサクラであるか、少なくとも多数の相手とメールをしている可能性が出てきます。

会う約束の日時や場所をわざと間違えてメールして「それ違うよ?」と返ってこなければ会うつもりがバレバレですよね。


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.