悪質出会いサクラの手口
二通目以降のメールが激短

悪質出会い系で使われるサクラ手口【二通目以降のメールが激短】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 二通目以降のメールが激短

サクラ!二通目以降のメールが激短

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

二通目以降のメールが激短

特に無料サイトで頻出する自動配信系のサクラですが、その最たる特徴は一通目のメールはやたらと長く丁寧なのに、二通目以降のメールは別人かと思うほど短いという特徴です

なぜ無料サイトではそのようなことになるかと言うと、基本的にサクラ運営をしている出会い系サイトはメールのやり取りをしてその送受信料で利益が生まれます。無料サイトは有料サイトの入口サイトとして置いている場合がほとんどなのですが、無料サイトでどれだけメールをやり取りしてもサクラの儲けにはならないのです。つまり一通目は一斉配信メールですが、二通目以降はサクラがその都度作るメールなのです

これは有料サイトにも同じようなことがあります。普通の人間なら大体いつもメールの長さって一定になるものです


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

写メ画像のプロパティをCHECK

本人の写メかどうか見破る

サクラやネカマが送ってくる写メールはネットで拾ってきたものを無断使用している場合がほとんどです。そこに着目すれば簡単にその画像が本物かニセモノかを見破れる場合があります

まずは画像をダウンロードして
画像を右クリック>>プロパティ>>概要(Windouws XPの場合)
画像を右クリック>>プロパティ>>詳細(Windouws7の場合)
と見てみてください。その画像を撮影した日時やカメラの機種などの情報が残っている場合があります

「昨日撮った写メ送るね」と言っているのに撮影時間が1年前だったら嘘をついていることがすぐにわかります。複数の画像がある場合は全て見てみましょう。最近のものがなければ他人の画像を使用している可能性が極めて高いです

※ただし画像処理の際に画像情報が削除されている場合は見れません。サイトの仕様によって画像情報を削除するところもあるようなのでご注意ください


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.