悪質出会いサクラの手口
出会い系システムアップデート

悪質出会い系で使われるサクラ手口【出会い系システムアップデート】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 出会い系システムアップデート

サクラ!出会い系システムアップデート

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

出会い系システムアップデート

サクラとメールアドレスを交換しようとしたり、利用期間が少し長くなってきたりすると出会い系運営者から「システムアップデートしませんか?」というメールが届くことがあります。このシステムアップロードをすると本来文字化けするはずの本文中の連絡先などがしなくなったり、メールアドレス交換が無料になったり、サイト利用が使い放題になったりするというものです

もちろんこんなサービスにお金を払っても仕様は変わりません。メールアドレスは依然として交換できないままですし、「更なるシステムのグレードアップの必要性」を説くメールがくるだけになります。

そもそもなぜ出会い系のシステムをユーザーがお金を負担してしてあげなければならないのかわかりません。専門用語などを使ってそれらしく聞こえるように言ってきますが、詐欺の手口の一つなので無視するか退会してしまってもいいと思います。


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

即レス対策

即レス頻度で見破る

サクラというのはその存在意義が有料ポイント制サイトである場合、メール送受信料を稼ぐということにあります。そのためユーザーから返信があった場合には基本的に即レス(即座に返信すること)になります。

どの程度が即レスかというとサイトによりけりな部分もあるのですが、返信して10分以内に返信があるようなら即レスといえます。なぜこれがサクラを見破ることになるのでしょうか?

そのサクラが設定しているキャラクターの職業にもよるのですが、即レスしていてはいけない職業の場合があります。例えば看護師であった場合、医療機関の施設内ではPHSはOKでも携帯電話は電源を切らなければなりません。そこに勤めている者が勤務中に何度メールしても即レスしてくるというはやや無理があります。また接客業の場合、お客さんがいなければ即レスできるかもしれませんが、飲食店などで繁盛する時間真昼や夕方に即レスはかなり難しいのではないでしょうか?


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.