悪質出会いサクラの手口
美人秘書の実態

悪質出会い系で使われるサクラ手口【美人秘書の実態】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 美人秘書の実態

サクラ!美人秘書の実態

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

美人秘書の実態

秘書という職業もそのイメージから男性に人気のある職業の一つです。したがってサクラが頻繁に用いる職業にもなってきますが、秘書の実態はどのようなものなのでしょうか?

まず秘書は役員以上の人間に就くのが一般的です。つまり課長や部長には秘書は就かないのが一般的です。業務としてはベッタリ役員に付き添うというよりも、広範なアシスタント業務を行うことのほうが多いようです。業務は主にスケジュール管理、資料作成、会社イベントなどの企画などです。秘書であっても役員室にずっといるのではなく、あくまで秘書課の自分のデスクで自分の仕事をしているというイメージのほうが現実的なようです。

何よりも役員秘書の平均年齢を調べてみたところ31.3歳です。OLの平均年齢が29.8歳なのでやや年上の傾向があります。実際秘書業務は広範にわたるので実務経験をもった40代の秘書などが活躍している会社など多いのではないでしょうか?

もちろん秘書はその勤務する会社によって業務が全く違うということもありますが、テレビや映画のイメージと実態では少し違うようです。


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

「組織犯罪だよ…それ」

最近のニュースを教える

ここ最近出会い系サイト運営がバンバン逮捕されて起訴されていますよね?
アグライアジャパンやガレージインク。最近ではウイングネット!これら全ては、出会い系サイトという体で、「サクラサイト詐欺行為」を行ったからです。この「サクラサイト詐欺行為」というのは、運営が最初から騙すつもりで「サクラ」を使って、組織的に利用者を騙している行為です。
よくある手口としては、相手が「芸能人のなりすまし」や「メールしてくれればお金を払う」「遺産を受け取って欲しい」「アナタに数千万支援したい」などと言うメールで出会い系サイトに誘い込み、その相手と運営が連携して様々なキャンペーンを用意し、巧みに次から次へと「利用料を支払わせる」手口です。
もちろん、このメール相手はサイトが用意したサクラです。
ここが「詐欺罪」として運営者が捕まるポイントでしょう。
ちなみに「サクラ役のオペ」は「詐欺罪」には該当しないようですが、上記組織的な一部として働いたことによる「組織的犯罪」は適用されるようです。

なので、「お金あげます」「芸能人の○○です」みたいなメールをバンバン受信してしまったら…「最近ニュースで見ますけど、今メール送ったアナタも組織犯罪に加担してますよ」とでも送れば…もしかしたらメールが止まる?かもしれません。
出会い系サイトでサクラのオペレーターをしているアルバイトの人は普通の人が多いようです。流石にニュースを見て、知って、内心不安になってる人は多いのではないでしょうか?
サイトの運営方法が「サクラサイト詐欺商法」の手口に似ているようなら…危険ですよ


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.