悪質出会いサクラの手口
保母さんの生活実態

悪質出会い系で使われるサクラ手口【保母さんの生活実態】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 保母さんの生活実態

サクラ!保母さんの生活実態

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

保母さんの生活実態

男性に人気のある職業の女性の生活実態を探るシリーズで、今回は保母さんです。やはりこの職業もサクラの使用頻度が高い職業です。

最近待機児童数が急増しているなどのニュースがありますが、そのため保母さん1人に当てられる仕事量がかなり多い割りに給与のほうが安いというかなり厳しい状況にあるようです。

保母さんと言っても、保育士なのか幼稚園教諭なのかで業務は異なってくるようですが、いずれにしても体力的にはかなりキツいのには変わりないようです。また最近は共働き夫婦の増加で、夜間保育や休日保育などの需要もかなりあることから色々な保護者のニーズに応えなければならないという新しい問題があるようです。

何にせよこどもが好きでなければ勤まらない職場でありますので、勤務中に保育児童を放ってメールしてくるなんてことは考えられないことなのではないでしょうか?


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

ストップリミットを作ろう

予め決めた金額以上は出さない

サクラは非常に厄介な存在です。ましてそのサクラに好意を抱いてしまったりした場合、会えない状態を何年も続け月々2万、3万と騙し取られるスパイラルに入ってしまったりすると抜け出すタイミングを完全に失ってしまいます。相手のことをサクラだと知りながら「もしかしたら違うかもしれない」と甘い期待を寄せてメールをダラダラしてしまうユーザーがどれだけ多いことか…

なのでメールを交換をする前に例えば「この女性に1万円分メールしてもダメだったらキッパリ諦める」というストップリミットを作っておくことが大事です。例えばかなり高いですが1通400円のメール料金でも25通分はメールできます。1日1通でも1ヶ月近くはメールできます。それだけやって会えない相手は、その後も会えないやはり可能性が高いです。

撃退法ではないのですが、こういうストップリミットをしっかり守ればもしサクラであっても被害を抑えられる効果があります。


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.