悪質出会いサクラの手口
お花屋さんの生活実態

悪質出会い系で使われるサクラ手口【お花屋さんの生活実態】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > お花屋さんの生活実態

サクラ!お花屋さんの生活実態

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

お花屋さんの生活実態

小学生の女の子がなりたい職業で数十年前からTOP5に入り続け不動の人気を得ている「お花屋さん」ですが、男性からも人気は高いのではないでしょうか?

このお花屋さんですが、花の販売だけをしていれば成り立った過去とは少し事情が異なり、最近ではフラワーアレンジメントも含めてお花屋さんとなっている場合がほとんどです。それも業務としては販売接客、デザイン、仕入れと少人数で回すため広範な業務となるようです。

花屋のスタッフの特徴として、朝が早いということがあります。仕入れをするためには卸売り市場にセリに行かないといけませんが、そのセリの通常の開始時間は東京の卸売市場で午前6時半です。もちろん仕入れを担当しているスタッフですが、市場までの距離があれば夜明けから働いているスタッフもいるんじゃないでしょうか?

さらに基本的には閉店、店締めまで勤務になるのですが、飲食店のオープン時の花の配送などはどうしても夜になりますし「朝早く、夜遅い」で勤務はかなりハードと言えそうです。

もし今出会い系サイトでメールをしているお花屋さんのスタッフが朝寝坊だったり、花の種類に関して全然知識がないようならチョット怪しいかもしれません…


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

ハンドルネーム対策-上級編

名前の呼称は奥が深い

人間関係では相手との関係性において相手の名前の呼び方が変わることがありますよね。あだ名で呼び合ったり、ファーストネームで呼び合ったり、あるいは尊称をつけたり…ところが変数を使っているサクラにはこの呼称に対応できません。なぜなら「$user_nameさん、おはよう」などとメールで打ち込んで複数の相手に一斉に送信しているからです。

このことを逆用すればあえて最初はハンドルネームで「タカシ」と登録しておいて「本当は俺コウジが本名なんだ。今度から本名で呼んでよ?」と言えばどうでしょうか?変数を使って一斉送信しているサクラは本名を教えているにも関わらずタカシと呼び続けるでしょうし、一般会員もしくは変数を使わないサクラはコウジと呼ぶでしょう。

ただしサクラを見破る方法としては不備がやはりあります。変数さえ使わなければ対応できてしまうからです。ですが数十人を相手しているのがサクラ。たまにうっかり「タカシ」なんて呼んでしまうこともあります。長期的なサクラトラップくらいに考えておきましょう。(参照:ハンドルネーム対策@)


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.