悪質出会いサクラの手口
性的コンプレックスはサクラの王道

悪質出会い系で使われるサクラ手口【性的コンプレックスはサクラの王道】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 性的コンプレックスはサクラの王道

サクラ!性的コンプレックスはサクラの王道

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

性的コンプレックスはサクラの王道

サクラの王道と言えば即H希望の女性ですが、次いで多いのがこの性的なコンプレックスを抱えた女性を装ったサクラと言ってもいいんじゃないでしょうか?

このコンプレックス系のキャラクターは具体的に言うと、「ぺチャパイで困っています、揉んで大きくしてくれませんか?」や「ブスなんです…でも人並み以上に性欲はあります」などなど…確かにそういったコンプレックスを抱える女性がいないわけではないと思いますが、出会い系サイトにいる見知らぬ男性にわざわざカミングアウトするかというとかなり疑問です。

ついつい相談に乗ってあげたくなったり、応援したくなったりする人もいるのではないでしょうか?でもコンプレックスは人になかなか打ち明けられないからコンプレックスなのであって、こうもおおっぴらげにカミングアウトできるならそれは悩んでない証拠と言えます。

確かにこの手のサクラのメールは面白いものが多く、ついつい開封してしまいますが大体最初の2,3通をすればあとはお決まりのメールパターンになりますのでからかうつもりでも「メールして損した」という気分になるのがオチではないでしょうか?


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

「組織犯罪だよ…それ」

最近のニュースを教える

ここ最近出会い系サイト運営がバンバン逮捕されて起訴されていますよね?
アグライアジャパンやガレージインク。最近ではウイングネット!これら全ては、出会い系サイトという体で、「サクラサイト詐欺行為」を行ったからです。この「サクラサイト詐欺行為」というのは、運営が最初から騙すつもりで「サクラ」を使って、組織的に利用者を騙している行為です。
よくある手口としては、相手が「芸能人のなりすまし」や「メールしてくれればお金を払う」「遺産を受け取って欲しい」「アナタに数千万支援したい」などと言うメールで出会い系サイトに誘い込み、その相手と運営が連携して様々なキャンペーンを用意し、巧みに次から次へと「利用料を支払わせる」手口です。
もちろん、このメール相手はサイトが用意したサクラです。
ここが「詐欺罪」として運営者が捕まるポイントでしょう。
ちなみに「サクラ役のオペ」は「詐欺罪」には該当しないようですが、上記組織的な一部として働いたことによる「組織的犯罪」は適用されるようです。

なので、「お金あげます」「芸能人の○○です」みたいなメールをバンバン受信してしまったら…「最近ニュースで見ますけど、今メール送ったアナタも組織犯罪に加担してますよ」とでも送れば…もしかしたらメールが止まる?かもしれません。
出会い系サイトでサクラのオペレーターをしているアルバイトの人は普通の人が多いようです。流石にニュースを見て、知って、内心不安になってる人は多いのではないでしょうか?
サイトの運営方法が「サクラサイト詐欺商法」の手口に似ているようなら…危険ですよ


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.