悪質出会いサクラの手口
「お金持ち」の人口

悪質出会い系で使われるサクラ手口【「お金持ち」の人口】をご紹介!知っていれば騙され無い!

悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!撃退法| 出会い系お役立法律| 悪質見極め| 出会えるメール術| 安心女性無料| 男女完全無料

悪質詐欺サクラTOP > サクラの手口! > 「お金持ち」の人口

サクラ!「お金持ち」の人口

知っていれば騙され無い!サクラの手口!

「お金持ち」の人口

高額援助系のサクラは、サクラサイトで1日に最低でも1人は登場します。ところで日本のお金持ちってそんなに多いものなのでしょうか?ここでは統計資料を基に日本の「お金持ち」の実態に関して考えてみましょう。

まずここでいう「お金持ち」の定義とは
・世帯年収が3000万円以上
・資産が1億円以上
の方を指すそうですが、こうした富裕層と呼ばれる人たちが全国で120万人いらっしゃるそうです。120万人というと100人に1人なので学年に1人いるくらいのイメージでしょうか?

確かにこれなら毎日1人のお金持ちが高額援助をもちかけてきても、少々苦しいものの明確に嘘というレベルでもなさそうです。ですが…そうした富裕層の年齢層を見た時に平均年齢が72.6歳となります。20代は0、30代の「お金持ち」は0.2%で、さらにそれが女性となると全国でもかなり限定的となってしまうのがおわかりでしょうか?

30代のお金持ちが全国で120万人の0.2%で2400人、その内半分が女性だとして1200人。それを47都道府県に均等にいると仮定して47で割ると1都道府県に約25人。その25人全てが同じ出会い系サイトに登録したと仮定しても毎日1人登場すると1ヶ月もたないうちに嘘が露呈しまう計算になってしまいます。

まずあり得ない話と考えていいようです。もし70歳台の女性からそういう誘いがあれば…ただ70歳台の出会い系ユーザーが全国でも何人いるかと言うと、お金持ちよりも少ないのでは…?


悪質サクラジャンル

自動返信系| オペレーター系| 過激アダルト系| 高額援助系| 偽芸能人系

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

ストップリミットを作ろう

予め決めた金額以上は出さない

サクラは非常に厄介な存在です。ましてそのサクラに好意を抱いてしまったりした場合、会えない状態を何年も続け月々2万、3万と騙し取られるスパイラルに入ってしまったりすると抜け出すタイミングを完全に失ってしまいます。相手のことをサクラだと知りながら「もしかしたら違うかもしれない」と甘い期待を寄せてメールをダラダラしてしまうユーザーがどれだけ多いことか…

なのでメールを交換をする前に例えば「この女性に1万円分メールしてもダメだったらキッパリ諦める」というストップリミットを作っておくことが大事です。例えばかなり高いですが1通400円のメール料金でも25通分はメールできます。1日1通でも1ヶ月近くはメールできます。それだけやって会えない相手は、その後も会えないやはり可能性が高いです。

撃退法ではないのですが、こういうストップリミットをしっかり守ればもしサクラであっても被害を抑えられる効果があります。


■メニュー■
悪質!詐欺手口| 悪質!サクラ手口| 簡単!サクラ撃退法| 詐欺/迷惑行為対処法| お役立法律
悪質出会い見極め| 出会えるメール術
有料出会い系情報| 無料出会い系情報

■ここで確認■
女性無料の優良老舗出会い| 男女無料でフリメOK出会い

運営方針| お問い合わせ| TOPページへ戻る

Copyright (C) 2011 出会いの裏側。悪質!詐欺とサクラと口コミと All Rights Reserved.